2012年10月30日火曜日

10/30 第二回「Umiのいえフリマ・お宝市」♪

こんにちは、まいこです♪
すっかり肌寒くなってきましたね。
息子の通う小学校では、早くもインフルエンザ流行中だとか。
みなさまもご自愛くださいね。

さて、
10/30、サロンでは第二回お宝市が開催されました♪

今回は新規出店者さまを含め、8名のハンドメイド作家さんのブースがずらり。
柔らかなお写真が魅力で大人気のカメラマン、矢部ひとみさんの撮影会も重なり、
前回よりも多くの方々がご来場くださいました。

各ブースにはひとりひとりの個性&センスあふれるアイテムがいっぱい。
見ているだけでもハッピーな気持ちになります。




のりみちさんの絵の販売会もありました♪
天然酵母パンWS講師、愛さんのお手製パン&陰陽調和料理講師・みほ先生のおむすび&けんちん汁、スイーツはもちろん完売♪
この日は ベリーダンスクラスでおなじみのfuminaさん(今月から月曜町田クラスのアシスタントさんです)からも、ハロウィンにちなんだ「かぼちゃメロンパン」「かぼちゃスコーン」が届き、
もちろんこちらも完売♪

毎回大好評の 高倉千恵さんによるライブでは、その優しい歌声と沁み入る音色に 思わず涙するママさんも。

手作りのぬくもり、
おいしい香りやあたたかな空気に包まれて、
いつにも増してサロンが癒しに包まれた一日でした。

次回お宝市は春ごろの開催を予定しています。
また、多くの方々に足を運んでいただけたら嬉しいです。

★こちらのお写真たちのほとんどは、撮影会の合間にひとみさんが撮ってくださいました。
ひとみさん、ありがとうございました★

2012年10月29日月曜日

いよいよ明日!お宝市!ブース紹介です!

こんにちは、スタッフ&フリマ隊長のまいこです!

いよいよ明日はお宝市!
直前で申し訳ありませんが、ブースの紹介をさせていただきます!

ご予約なしでももちろんご入場いただけます!
10:30~15:00ごろまで、Umiのいえ横浜サロンにてお待ちしております♪(入場料100円)


yukiko somaさんのブース 「きらきらmakana」】   

ママを輝かせる天然石とビーズのアクセサリー

makanaとは、ハワイの言葉で「贈り物」。
ハワイの太陽の光、空、海などをイメージしながら、
さりげなくでも存在感のあるアクセサリー作りをしています。
毎日がきらきら輝ける、よりHAPPYになれる贈り物になればうれしく思います。
オーダーメイドもハワイアンタイムでよろしければ、承けたまります~。
 twitter きらきらmakana
https://twitter.com/kirakiramakana    









【kanaさんのブース】

:ビーズマスコット、粘土スイーツ小物、中古子供服など


:かわいいものが大好きな娘のために始めたのがきっかけで作りはじめました(^-^)
かわいいもの好きの女子の皆さんへ♪♪
























【mai**さんのブース】


・キッズ用ヘアアクセサリー(リボンゴム、フラワーピン・カチューシャなど)

・写真を貼るだけで完成!なスクラップブッキングキット(今回は七五三用のSBもあります!)


とにかく可愛いものが好き!が私のハンドメイドの原点です。手に取った瞬間笑顔になれるようなものを、心を込めて作っています。


女の子ちゃんならみーんなときめいちゃうような、フリフリ&cuteなアイテムがいっぱい!






お花カチューシャは大人気アイテムのひとつ♪



その他、こども服などのリサイクル品も出品いただける予定です!





【しあらさんのブース】


子どもが使いやすいもの、あったらいいなと思うものを手作りしています♪

キッズエプロン、マカロンポーチ、ミトンシアター、ヘアアクセサリー、ネックストラップなど



















【手作りの会講師・まいこのブース】

まいこからは、こんな感じのアイテムをお届けします♪




「見ているだけでワクワク&ほっこり、笑顔になれる アイテム作り」がモットー。既製品にはない良さや楽しさをお届けできたらと思っています。

今回は

baby→とりさん帽子、おしりふきポーチ、リバーシブルハンカチスタイ(ランチョンマットなどとしても、長くお使いいただけますよ♪)

kids&mama→名札ホルダー、ヘアアクセサリー、トートバッグ、キーホルダー、まんまる巾着
また、今回はレジンという樹脂を使って作ったアクセサリーやおやこスリッパ、マスクやヘアアクセも多数♪

すべての商品は1点限りのデザイン!お気に入りがみつかりますように。。。

Handmade brand**hime's style**
HPはこちら→http://maikotayuzu.jimdo.com/




もちろん、ベビー~キッズ&ママ服のリサイクルもたっぷりお持ちしますw

















★高倉千恵さんライブ★

ママとなった現在もシンガーソングライターとして活躍中の千恵さん。
前回、大変好評いただいたライブが、今回も実現しました!
子どもとの毎日のなかで、さらにやわらかさを増したステキな歌声を、ぜひお楽しみくださいね。
当日はランチタイム~、20分ほどのプチライブをお楽しみいただけます!

【プロフィール】
高校生の頃、「歌が作りたくて」ギターを始める。
学生~社会人を通して、マイペースにライブ活動を続ける。
現在一歳男児の子育て中。母としてひとりの女性として、ひと皮むけた歌い手を目指す!
大切にしているのは、シンプルで誰の心にもまっすぐ届く歌をうたうこと。
 







*また、当日はプロカメラマン矢部ひとみさん撮影会、村田のりみちさんの絵の展覧&販売、ワンコインマッサージ、美保先生のおむすびランチ&スイーツ、愛さんの天然酵母パン、ベリーダンスクラスインストラクターのfuminaさんのハロウィンスイーツ販売もあります!

丸一日、ほっこりとUmiでお過ごしくださいませ♪





<ベビー&キッズ向けのレイングッズのご寄付を受け付けています>

数回しかはかないままサイズアウトしてしまった長靴やレインコート、かさなどのレイングッズを募集しています!


比較的キレイなまま、ご家庭で眠っているものがありましたら、ぜひ、Umiのいえまでお持ちくださいませ!

集まったアイテムはお宝市当日、100~200円で 必要とされる皆さまにお譲りをと考えています。





2012年10月25日木曜日

おすすめです!!10月31日(月) 10:30~ ことだま講座

こんばんは、Umiのいえのスタッフの井田です。
10月も後半、お鍋や、おでんがおいしい季節になってきましたね~~~!!
さてさて、Umiのいえスタッフ一同おススメの講座のご紹介です。
今年2012年最後の「ことだま講座」です。どうぞ、ご参加ください。
10月31日(月) 10:30~ ことだま講座
生き方を素敵にする日本語・ことだま講座  ~氏名は使命を現している~

日本語の言葉の響きには、とても深い意味があります。
言葉の使い方ひとつで、自分や周りの人を勇気付けたり、気落ちさせたりします。
日本人として、日本語を通して、先人の智恵を知り、
それを日常生活の中に生かし、子育てや仕事、人間関係を楽しみませんか。 

氏名には、その人の使命が隠されています、
それを解き明かすと、自分を知り、人を知ることになり、
それぞれの方が持つ役割の大切さを意識することができるようになります。


【講師】  ガンダーリ松本 
九州大学卒業後、来談者中心療法、アドラー心理学、トランスパーソナル心理学、東洋医学等を学び独自の自然治癒予防整体・和(なごみ)のヨーガを創始、日本を健康にするためにインストラクターの要請に尽力している。
また、即興劇を使ったカウンセリング「幸せ創造劇場」を行い、自分が人生の主人公でありプログラマーであることの認識を呼び覚ます活動をしている。日本の企業を活性化する研修を行い、発想力・対人関係能力・問題解決能力アップに貢献している。著書:講談社+α新書『和風ヨーガ』 、新刊『心とからだにきく和みの手当て』地湧社

☆創造の和☆携帯サイト


10/31日(水)10:30~12:30 
基本的に大人のみ(0歳児ちゃんのみ子連れOKです)
参加費:2000円 
持ち物:筆記用具(メモでノートがいっぱいになりますよ~~!!)  

【会場】Umiのいえ横浜サロン Tel 045-324-8737

お申しこみは下記までお願いいたします。

10/25 秋の工作!

こんにちは。スタッフのカオです。
寒い~っ。もう冬支度が始まった感じですね。
イチョウ並木の紅葉ももうすぐ!クリスマス一色になる前の秋を楽しもうと思います♪

さて、10/25、篠先生の講座「自分とこどもの育ちを楽しむ会」がありました☆
今回は~秋の工作!~






工作は簡単に出来ると思っていました。
図工は好きでしたから、今日は何個出来るかな~♪と思っていたのです。
でも、、、いざ自由に作りましょう!となると、、何を作っていいか、どれを選んでいいか
分からない。自由な発想が浮かばないのです。
図工が好きというのは、与えられた道具で決められたものを作るのが好きだったのだと
分かりました。

どうしよう。。何をしていいか分からない。。
自由を与えられてなんで不安になるんだろう?

でも、子供たちは好き勝手に遊んでいて楽しそう。
だから、私も思いのままにしてみました。

スズランテープをさいてみた。(運動会のポンポン作りを思い出しまして)
それをトイレットペーパーの芯に貼りたくなった。
トイレットペーパーに顔を書いてみたくなった。
!!!
なんか、この感覚!覚えてる!

そうしたら目の前のトイレットペーパーの芯やストローや折り紙が
宝の山に見えてきました☆

そうしたらもうしめたもの!楽しい!
子どものためでなく、自分のための楽しい時間♪
それは懐かしい感覚を取り戻すセラピーのような時間でもありました。
そして、作る私を見せていた時間でもあったんだなあと思いました。

出来上がりは下手でもおかしくて笑っちゃう。
何もないところから出来る、思わず笑っちゃう楽しくなるおもちゃ。

家で魚釣りだって出来るし、ストローを回すと人形が鉄棒をくるくる回ったり、
ストローで息を吹くとニョキニョキ可愛い顔が出てくる。
こういうの小さいときあったなあ。
どれもこれも手を加えて面白くなるおもちゃ。ボタンをポンより味わいがある。

うちには電池が入っているおもちゃもある。音が出たり、走ったりする。
楽しくすごせると思います。
でも、こんな気持ちにはならないのです。

頑張って作っても、すぐ使わなくなるかもしれません。
でも、生活のものを宝の山に変えて、楽しい時間を作って
親子で笑っちゃったらもう大満足です☆

さて、こういう寒くて雨が降っている今日は何を作ろうかな!
次の篠先生の講座は
11/15「手遊びわらべうたで秋を楽しもう」♪

お申し込みはこちらまで♪
http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=47637078

あと少しの秋を楽しみましょう!











2012年10月24日水曜日

満席です!10/30 矢部ひとみさんのふんわり撮影会

こんにちは!Umiのいえスタッフの井田です。
10月も後半になりすっかり、秋ですね!
みなさん、おしゃれしたい人も、おしゃれは得意じゃない人も、プロのカメラマンさんに
かわいく、ふんわりとした写真を撮ってもらいませんか??

カメラマンさんはUmiのいえのHPのトップ写真、クレヨンハウスの雑誌「くーよん」の表紙や、写真でおなじみの「矢部ひとみさん」!!ご本人も、ママさんです。

そんなプロの方なのに参加費は1組1500円という激安価格でお写真を撮ってくださいますよ!!

家族写真を来年の年賀状に・・・・な~~~んていうのもありですね!
ブログやフェイスブックのプロフ写真にもぴったり~~~!!
とにかく、写真館で撮ったのとは違うとっても自然な写真です。
ご参加はおひとりでも、ご夫婦、おともだち、ご家族でもだいじょうぶです。

下の写真はひとみさんが撮影した写真です。こんな写真、撮ってもらいたいですよね!!








↑こちらはくーよんの表紙になった写真。
ひとみさんとご子息のなっちゃんです!


↑はい、UmiのいえHPの写真です!

ひとみさんのふんわり撮影会の日程は

●10月30日(火)10:30~15:00 お宝市での撮影会になります!! 満席となりました。
お申込みはお早めに!!

お申込みはこちらまで↓ 
お申し込みの際にはお名前、ご連絡(電話、メルアド)お子様連れの有無、ありの場合は月齢、年齢も合わせてお知らせください。
(当日のお申込みも受付けますが時間の都合で受付が終了する場合もありますので、できるだけ前もってお申込みください)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Umiのいえ いのちを育む学びと気づき
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
tel 045-324-8737 mail umi@umi.lar.jp

※撮影後はデータを、「ニコンピクチャータウン」というサイトにアップします。
プリントはしませんのでご了承ください。アップの準備ができましたら、こちらからご連絡をします。
それまで楽しみにお待ちくださいませ~~~!!
http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=34177255

それではみなさまとお会いできるのを楽しみにしております。
井田正美

親子でのびのびエクササイズ!

スタッフさとみです。
今日はさとうあいさんの親子でのびのびエクササイズクラスでした!

音楽や歌に乗せて、思いっきりカラダを動かしましたー!

TVでおなじみの振り付けも多く、皆さん初めてでも楽しんでいらっしゃいました。
肩甲骨をしっかり開いて〜、と動き方もしっかり指導してくれますよ。
本気で踊るオトナを見てこどもたちがポカーン顔!!
それがおかしくておかしくて、オトナもさらに大笑い!
骨盤矯正にいいエクササイズも。
クラスのあとはママ同士、育児情報交換やお話にも花が咲きました!

次回は
11月7日(水)10:30〜11:30  
11月28日(水)10:30〜11:30 
お申し込みはこちら
http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=47483468

2012年10月21日日曜日

「幸せ創造劇場」のお知らせです

「和のヨーガクラス」のガンダーリ松本先生からのお知らせです。 
同じく
Umiのいえで「自分と子供の育ちを楽しむ会」や「気質と感覚を学ぶ講座」をしてくださる篠先生

ガンダーリ先生と篠先生のスペシャルコラボ企画のようです! 
濃い~~~ 
楽しそうです! 


人生をみつめる大人のお遊び

「幸せ創造劇場」



日時 10月27日土曜日 2時から5時まで


場所 六本木ホールDOZ 松柏堂医院2階

参加費 3000円(要 予約当日払い)

定員  15名

自分が人生の主人公であり、監督であることを想いだす「幸せ創造劇場」

私たちは、この世界に自分がプログラムした体験をするためにやってきました。

それなのに…、「おや、ちょっと思っていたのと違うぞ…」と思ってはいませんか?

また、「何をしにき来たんだろう、何をやりたかったんだっけ…」と、日々の生活に追われ、わからなくなっていませんか?

ゆったり、ゆっくり心と身体をほぐしながら、「安心できる場」で、本当の自分を思い出して在りたい未来を自分で創造しませんか?

「自分を好きになったらいい…」

「自分が自分の味方になってあげたらいい…」

「お父さんお母さんに感謝できるようになったらいい…」

と、「頭ではわかっちゃいるけど…できない !!!!」と、情けなくなったり、自分を責めたりしていませんか?

「頭」は、いつも判断評価に忙しく、あなたの本当の声に耳を傾ける暇がありません。

あなたの本当の声は、「からだ」から聞こえてくるのです、そして「からだ」のメッセージを受け入れると大きな変容が訪れてきます♪

「変わりたいのに変われないと思い込んでいるあなた」

一緒に遊びませんか?

「遊び」こそが最も創造的で、芸術的で、奇跡の中にあるといってもいいでしょう♪

また、今回は存在そのものがアートな篠先生をスペシャルゲストにお招きしています♪

篠先生は、「心とからだにきく 和みの手当て」を読んでくださり、

私の生きてきた道のりや、思いにとても共感してくださいました!!!

「同じ思いを持つ仲間」といっていただき本当にうれしいです♪

以心伝心♪ わたしも篠先生存在のし方、遊び方が大好きです!!!

みんなで一緒に、篠先生のもと「人生のダンス」を踊りましょう♪

篠 秀夫先生紹介
 

篠先生のブログ: http://plaza.rakuten.co.jp/moriheikou/ 

「森の声」(原則、毎日 更新しています) 
URL: http://www.geocities.jp/nenemu2001/ikuji/ikuji.htm 

「しょうなん 育自の会」 
URL: http://www.geocities.jp/nenemu2001/ 

「生命を考える」 茅ヶ崎「賢治の楽校」/「ポランの広場」/アートスペース「ネネムの森」etc.

ガンダーリ松本

和みのヨーガ研究所
http://nagominoyo-ga.com/
創造の和
http://heart-village.net/wa/
090-4754-6976
k47546976@docomo.ne.jp

♪和みの遺伝子にスイッチを入れると周りが和やかになる♪                           

2012年10月20日土曜日

Umiのいえメルマガ☆10/19 「表現の秋!」


こんにちは 

Umiのいえ 齋藤麻紀子です。
いつもつながりをありがとうございます。
 

★お母さんがおやつを作ったり、絵をかいたり、裁縫していると、
なんかお部屋の空気がまんまるで、うきうきしませんでしたか?
お父さんがなにか作っていると、
やらせてやらせてーって、邪魔したことありませんか? 
こどもの想像力創作力は、「親のまねっこ」からはじまり、そのふれあいで、ぐんぐん豊かになるんですよね。 
買って与えるばかりじゃなくて、作ってみよう。
作り出す姿をもっと子どもに見せよう。 
手作りは不格好でも愛がいっぱい。愛がなくても、作っているうちに湧いてくるよ。 

 

★いのちを選ぶことを選びますか? 選びませんか? 

出生前診断のことが最近話題になっていますね。難しい問題です。
これから出産の予定のない人も考えてほしい、いのちのこと、社会のこと。
ダウン症の赤ちゃんを産むことを決めたイギリスの妊婦さんたちのお写真をサロンで展示するご縁ができました。

113日以降、サロンにいらしたら、ぜひ心にとめてみてください。


 

□□10月後半のオススメ講座□□

 

24(水)トークワークショップ「父と母と私を語る会」

自分がどう育てられたかを振り返ります。吐きだしてひもといて、自分の子育てに活かす宝物を見つけましょう。残席2


 

24(水)親子でのびのびエクササイズ!

ベビマを卒業しても親子で楽しく身体を動かそう♪
動き回るのが大好きな年頃の子どもたちが楽しめるプログラム。
ママもストレス発散とダイエットに!


 

25(木)篠先生「自分と子どもの育ちを楽しむ会」テーマは工作!

ぶきっちょさん歓迎!篠先生のアイデアの引き出しを見せてもらいましょ。
牛乳パックが何に変身するかお楽しみ。手作りおもちゃでハロウィンに子どもたちを驚かせよう。


 

26(金)和のヨーガ(大人のみ)

ガンダーリ松本先生の穏やかな声を聴きながら、ペアになってゆらゆら揺らしてリラックス。先生のお話しも楽しく、肩の力がホッと抜けて家族に優しくなれそう。


 

30(火)フリーマーケット「お宝市」

ベビー&キッズ用品からヘアアクセ、ピアスなどのかわいいハンドメイドアイテムが勢ぞろい!
市販品のバザー、プチコンサート、撮影会、陰陽調和料理美保さんのスイーツもあるよ。入場料100円!


 

10/31(水)ことだま講座

「氏名は使命」。ガンダーリ松本先生が、名前に込められた意味を教えてくださいます。
好評につきアンコール開催!残席3


 

●復活!フリーday

講座なしでもUmiで自由に遊べるフリーday復活です。
お友達を初めてUmiに誘うきっかけにも。広い畳で遊んでいってね。

10/26(金)、11/9(金)、11/29(金)いずれも1315


 

いつもありがとうございます。
このメールマガジンは転送転載歓迎!
なお配信停止をご希望の方は、そのまま返信してください。

++++++++++++++++

発行元: Umiのいえ   ≪いのちを育む学びと気づき≫


++++++++++++++++

ツイッターhttp://twitter.com/uminoie_y 

サロンTEL045-324-8737 代表携帯:080-3460-8858

10/31 「私」のヒントがみつかる 〜ことだま講座

こんにちは
麻紀子です

私の名前の、ま、き、こ、
どの字にも意味があります。音の響きに意味があります。
その一つ一つをお聞きすると、確かに、私はそういう要素か含まれてる。そういう生き方をしているなって思うし、
これでいいのねって確信した。
ガンダーリ松本先生のことだま講座では、
言葉のもつ意味と、使い方によって、こんなに心の動き方が違うよねってことと、
氏名は使命だってことを、学びます。

私は四回受講しましたが、何回聞いても深くて学びがいっぱいです。
生き方のヒント満載です。

こどものことも、友達のことも、それぞれの生き方についても、じんわり納得、感動しますよー!

ぜひみなさん、ご一緒しませんか?

ガンダーリ松本先生の講座はこちら。


●26(金)和のヨーガ(大人のみ)
ガンダーリ松本先生の穏やかな声を聴きながら、ペアになってゆらゆら揺らしてリラックス。先生のお話しも楽しく、肩の力がホッと抜けて家族に優しくなれそう。
http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=36689758


●10/31(水)ことだま講座
「氏名は使命」。ガンダーリ松本先生が、名前に込められた意味を教えてくださいます。
好評につきアンコール開催

http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=35522441

2012年10月19日金曜日

10/30「お宝市」・出店者さまのご紹介です♪

★今回初出店★

Amiche(Azusa Ebihara) ーママの毎日にごほうびをー
見ているだけで幸せになれる、繊細で洗練されたデザイン小物を、ひとつずつ手作りしています。
■スタイ(ハワイアンキルト)&シュシュ
スタイと同じ布地でママ用のシュシュも。お揃いでお使い下さい。

■ペットボトルカバー(レース編み)
  優しいパステルカラーでご用意しました。

■ベビーシューズ(ニット)
 女性に大人気のリバティ布地を合わせました。
 ☆当日、簡単なラッピングを承ります。プレゼントにもどうぞ。



*三浦明希子さん*

手作り品とサイズアウトした子ども服などを出店してくださいます。

①ふわふわガーゼハンカチ(大&小)

②キッズシューズケース

③コップ袋&お弁当袋









10/18 秋の味覚の重ね煮レシピの会 食育特別講座




本日の食育特別講座は「秋の味覚の重ね煮レシピの会」でした。


★本日のメニュー

・さんまの炊き込みご飯 
・豆乳の具沢山汁
・秋の筑前煮
・長いもの梅あえ
・大学いも 
・いもようかん


根菜はがんこ本舗のキッチンベジブラシをつかって、洗います。
(Umiにも売ってますよ~)

野菜をいためずに、するする~~と洗えるのでとっても便利! 
皮も栄養! 
皮をむかずにカットします。 

「こんにゃく、油揚げ、しいたけ、大根、こんぶ、れんこん、ごぼう、大根、にんじん」

さて、どの順に重ねるでしょう~~? 

はい、お約束順(?)に重ねて今回はお醤油だけで、美味しい筑前煮ができました! 
みりんをいれなくても素材の甘みがしっかり出て、いいお味でした。 
お醤油だけでこの味~~!!と一同感動。

納豆昆布と山芋と梅の重ね煮をした・長いもの梅あえ 
すっきりさっぱり。歯ごたえさくさくでした。

・豆乳の具沢山汁 はいつものお味噌汁がクリーミーになって、こどもたちも大好き!


・さんまの炊き込みご飯
焼いたさんまを、重ね煮した具材の上に乗せて炊き込みます。 
炊けたら小骨をとってまぜます。

焼いてから炊いているので魚の臭みがなく、優しくまろやかなお味です。





みんなで調理して、こどもたちと一緒に
野菜やお米を作ってくれたお日様と大地に感謝して、
いっただきま~~す。 

「大勢で食べると家よりも食べてくれますね~~」
と、1歳の男の子のママ。
ママの分までもりもり食べる勢いでした。 

「毎日バタバタしていてゆっくり調理していられない。
だから、スピーディな重ね煮料理はほんとにいいですねね。」

との声もありました。 

「お惣菜を買ってきても、こどもが食べてくれないんです。だから作らなくちゃ。」

という声もありました。 

そうね、お母さんが作るご飯がやっぱり一番だね! 



澤村美保さんの
陰陽調和料理法による食育連続講座
特別講座 詳細はこちらです 
ご参加お待ちしてます。 

http://uminoie.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1015665&csid=1


麻紀子

美三昧シルク沐浴手ぬぐい&桑茶

UmiのいえSHOPよりお知らせ

椿油やヘナ商品でお馴染みの美三昧より、新商品を仕入れました。




シルク赤ちゃん用沐浴手ぬぐいは、
群馬のブランド絹・ぐんま200を使用。
糸の強い撚りをかけているので古い角質を落とします。
赤ちゃんには、石鹸をつかわなくてもこのシルク手ぬぐいを使ってお風呂の中でやさしく全身をなでてください。
もちろん、赤ちゃんだけではなく、お子様やママもお使いくださいね。
定価2625円

桑茶の効用は、
糖尿病、ダイエット、高血圧、便秘、骨粗しょう症などに効果があり、食物繊維が豊富で、体内にある余分なコレステロール、中性脂肪を低下させ、かつカルシウムも牛乳の27倍あります。
活性酸素を中和する抗酸化成分が含まれています。
カリウムを多く含むので、塩分の排泄を促し血圧を健常化します。
ノンカフェイン、ノンタンニンなのでお子様や授乳中のママも安心して飲んでください。
無農薬・無添加・国産
粉茶のように、スプーン1杯をカップに入れ、お湯を注いでお飲みください。
定価1260円


Umiのいえにて販売中です。

2012年10月18日木曜日

新著『心とからだにきく 和みの手当て』

いつも「和のヨーガ」や「ことだま講座」で愛をお伝えくださるガンダーリ松本先生
の2冊目の著書
『心とからだにきく和みの手当て』地湧社より発刊されました。 


Umiのいえでも販売してますが、どんどんなくなっていきます~再入荷せねば! 

ガンダーリ先生のファンの皆様、
先生があのにこやか~~なきらきら~~~な感じで、ほがらか~にお話しされるそのまんまが、
本の中にぎっしりですよ。 




今、目の前に繰り広げられている世界をどうみて、どう感じるか!
その見方のコツを身に付けるだけで、
『不安だらけの何が起こるかわからない、人や出来事に振り回される世界』から、
『安心して今を楽しみ、本当に望む未来をつくりだす世界』に変わります♪
一緒に自分自身にわくわくする人生をプレゼントしませんか?
理論ではなく、具体的実践で!!
他人事ではなく自分事として!!
頭ではなく、心とからだで!!

自分の使命を知りたい人
同じ想いを持つ仲間に出逢いたい人
人生を大きく変える運命の人に出逢いたい人
これから自由に人生を楽しむと決めた人
まだまだ迷いの中にあり、どうしていいかわからない人



以下出版記念講演会主催者よりのお知らせ転載です。

日付:2012年11月4日(日)
時間:14:00~17:00  ※13:30より受付開始
場所:かながわ労働プラザ(Lプラザ)4階第3会議室
<横浜市中区寿町1-4>
交通:JR根岸線「石川町駅北口」下車 徒歩4分
定員:60名 (先着順)
料金:¥3,000- (税込・当日支払い)
申し込み先:SOUZOUネットワーク事務局
(有限会社イマデザインワークス内)  
担当:水谷 功・水谷真由美
電話:045-392-0224
Eメール:info☆souzou-link.net
<上記アドレスの☆を@に変えてご利用下さい>
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
お申込み方法
携帯専用フォーム:http://ws.formzu.net/mfgen/S90629689/
ウェブサイト:http://souzou-link.net/nagomi.html
Facebook:https://www.facebook.com/events/224460707681982/ 
ファクス:045-392-2120
※Fax送信の際、参加者全員のお名前、代表者のお電話番号を明記して下さい。 
以上です

 - - - - - - - - - -
 - - - - - - - - 

ガンダーリ松本先生のサイト

☆創造の和☆携帯サイト
http://heart-village.net/wa/

『和みの遺伝子にスイッチを入れる』無料メルマガ登録はこちら
http://heart-village.net/wa/mailmag.html

私は、この命を否定したくはない。


*麻紀子です。息子が書きました。




子供が生まれる前に、

この子は勉強が苦手です。とか、
この子は同性の人を愛します。とか、
この子は罪を犯すでしょう。とか、

わかったら、あなたはどうしますか。



私達人間は、既に神の領域に足を踏み入れ、
どんどんと奥深くへと入り込んでいきます。
過言ではなく、いつの日か。
生まれる前からそんなことまでわかってしまう日が、
本当に来てしまうかもしれない。


出生前に異常があるかないか診断できる、と言うのは、
極端に言えばきっとそういうこと。だと思うのです。


新しい出生前診断が始まります。
胎児のダウン症など三つの染色体異常がほぼ確実にわかります。


妊娠初期に採血だけで診断できるため、
中絶という、命の選別に大きくつながってくることでしょう。


この診断が導入された背景は、

初産が高齢出産の場合に、胎児に障がいが起きやすいこと。
昨年の平均初産年齢が30歳を越えたこと。
35歳以上の高齢出産は4分の1を占めていること。

そして、障がい者が減ると、国家の負担も減ること。


「障がいがあるならこの子はいらない」と、
本音を言えば、誰にもそんなこと言ってほしくない。

けれどそれはまちがいなく起こるでしょう。
そんな時私は、この悲しい気持ちをどこに向かって嘆けばいいだろうか。

子供を堕ろした個人だろうか。
この診断を認めた社会だろうか。
この診断を開発した世界だろうか。


その力をいいことに使うにも、悪いことに使うにも、
全ては私達の心次第です。

ノーベルだって、傷つけあう為にダイナマイトを開発したわけじゃない。


私達が忘れてはいけないのは、いつだって、命の重さ。尊さ。




「それでも私はこの子を産みたい」と願った人を、
今生きている子たちやその家族を、
絶対に肩身の狭い思いをさせないで。


障がいの子を産んで育てるのはすごく大変でしょう。
でもそれを、
「わかってて産んだのだから自分の責任でしょう」
なんて言わないで。


どんな結果がでようと、
その結果を受け止めて決断しなければならないのです。

そのためには、周りの人たちのサポートが絶対に必要なんです。

どちらの決断をするにも、
ひとりでは、ふたりでは、どうしようもなく怖いもののはずです。
悩んで悩んで悩みぬいて、
それでも本当に苦しい決断だろうから。

それをあたたかく見守り支え助けていくみんなの力が必要なんです。



そんな体制を築いていくことが、
そんな社会をつくっていくことが、
この、出生前診断を、いいことに使っていくための私達の心構えなのだと思います。


そして、何よりも忘れないでいたいことは、

すべての命が、尊いものであること。
子どもたちは、親を選んで来てくれていること。


私達に、大切な何かを気づかせてくれるために、
小さな小さなメッセージを運んできてくれていること。

だからその声に、耳を傾けてみること。

それは、この子が生まれてくる意味を、
私が生きている意味を、想うことそのものなのだと、


私は思うのです。   

(熊手竜久馬)



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(以下、齋藤麻紀子が書いてます)

まだこの問題に直面していない息子が、よく出生前診断について思いを寄せたなあと、びっくりしました。
私が息子を産んだのは22歳。
そして、今、22歳の彼が出産に直面していなくても、
いのちについて考えてくれたのは、母としてはうれしいことでした。 


きれいごとだけでは、やりきれないのが出産と子育てだ。
どんなに喜んでいのちを受け入れても
実際には、心身ぼろぼろに壊れてしまいそうなときもある。
いろいろ考えると、理想と現実の狭間で、「40代の私だったらどうするか」は答がはっきりみつからない。 

でも、

悩んで悩んで悩んで悩みぬいて決断した人の語る言葉は、とてもきれいだし、わかりやすくて、はっとさせられるのです。

そして、若くて未熟な人の言葉にも、
小さなこどもたちの言葉にも、はっとさせられるのです。


さて、


11月3日ごろから1,2週間 
小さな写真展をします。 
ダウン症だとわかって出産を決めた妊婦さんの写真です。観にいらしてね。
 

ダウン症のある子どもの母親でもある写真家、Fiona Yaron-Fieldさんが、
 ダウン症のある子どもを妊娠していると知りながら、妊娠を継続している妊婦に、
 その選択にいたるまでの心境などを聞き取りながら、
 行なっている撮影プロジェクトだそうです。

 参加者は、英国ダウン症協会のホームページで募っています。
 これまでに8名の妊婦を撮影しています。
うち2名は今年に入ってから撮影した妊婦さんです。

 Fionaさんが撮影する妊婦たちは、

「医学的コントロールを手放して、自分自身のコントロールする力を手に入れた」女性たちと言えるかもしれません。

 Fionaさんは彼女達を「美しい選択をした人たち」と表現しています。


(写真展を企画してくださった渡部麻衣子さんのお便りより)
















2012年10月17日水曜日

シュタイナーの気質論を体感する「気質と感覚の講座」

こんにちは~。スタッフさとみです。

10/7に開催された、篠先生の「気質と感覚の講座」の報告です!

「シュタイナー教育」という言葉、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ルドルフ・シュタイナーはドイツの思想家で、
教育論だけでなく、農業や宇宙、あらゆることを貫く法則について
さまざまな論考を著書に残しています。

その中に「四つの気質論」というものがあります。
 ・胆汁質 (人間で例えると:政治家)
 ・多血質 (同:おちょうしもの)
 ・粘液質 (同:おっとりさん)
 ・憂鬱質 (同:学者、芸術家)
の4つの傾向がある というものです(詳しくは篠先生の冊子をご覧くださいね)

「なんであんなことをするの?」
「どうしてそう思うの?」
「どうして分からないの?」
「どうして分かってくれないの?」

他人に対してそう思ったことが誰しもあると思います。
この4つの気質のどれが一番強く表れているかで
自分の周囲の世界をどのように感じ、受け取るかが全く違ってくるのです。

気質が違うと、こんなにも世界の見え方捉え方が違う というのを理解できると
人との関わり方がずいぶん楽になります。
そして自分自身の扱い方も。
自分と他人を受け入れられるようになるための講座、ともいえます。

篠先生の「気質と感覚の講座」は、
正直、本で読むだけでは、ちょっと難解なシュタイナーの気質論を
「感覚で理解する」ことをとっても大事にしています。先生曰く

  どれだけメモをとっても自分を変える力にはならない
  身体で聞いて、覚えたもの 心に残ったものだけが 自分を変える。

のだそうです。
(これは私にとって、学ぶことについて大きく意識を変えてくれた大事な言葉です…)

様々なワークを通じて、丸一日かけて自分自身の理解を深めていきます。
今回のワークの一部、「自分自身を色と形で表現する」の様子をチラ見せです
※ワークの内容は参加者のメンバーによって毎回違います。



  秘めた情熱
  静けさ
  快楽
  怒り
  冷めてる感情

  

言葉では伝えたり捉えにくいものを、絵や動きで表現します。

ワークの途中、ぽろっと涙が出てきた方も。
自分と改めて出会う、わかると、心が動きますよね。。。

今回も深い森のなかにいるような、
静かだけどダイナミックで、豊かな時間となったようです。


以下、ご感想を紹介しますね。


■今日は、じっくりと自分を見つめる機会となりました。
頭で考えるのではなく、心で感じるので、
一日があっという間で。ずっと気持ちがワクワクしていました。
ふしぎですね。
自分を知る、分かるということは、こんなにも楽しいということが
何よりステキだと思いました。
同じように、人と分かりあいたいと思う気持ちを持っていきたいです。
みんながそうあれば、誰もがのびのびと幸せを感じ育てられるのに…
うまくまとまりませんが…すみません^-^;
今後も楽しく過ごす中で、見つけていきたいです。ありがとうございました!!
(Sさん・教員)


今日はありがとうございました。これから子育てをする上で大変、参考となりました。
まだ子供の気質は何かわかりませんが、その気質を伸ばして、
よい方向へ行くような教育をしていこうと思います。
自分としては筋肉を鍛えようと思いました。
(Mさん・会社員)


自分自身を知りたいというのが、今回講座に出たひとつの目的だったのですが
おぼろげながら分かったことがある気がしました。
自分を知る1つのヒントが“やってて楽、楽しい”という先生の言葉でした。
自分の今迄生きてきた道のりを思い返してみると、親の期待に答えようと
“努力”の人だったけど、ほんとは楽しいことが好きだし、一つの場に
とどまることが苦手だし…と。 自分の楽、楽しいことが思い出されました。
あと、今日安心したのが、先生の話をきいて父親を客観的に見れたことです。
私と父親の似ているところばかりが気になって、何かネガティブなことばかり考えて
いましたが、今日先生とお話していたら、父と私は意外と正反対な気質なのかも…
そりゃぶつかるのも当たり前かも、と思いました。(もちろん似ているからこそ抵抗を感じている部分もあると思いますが)
人を見る上で、これから少し違う見かたができるかも…と思いました。
まだ全ては分からないけど、考える一つのきっかけができました。ありがとうございます。
(Nさん・看護師)


気質は4つある… 最初は「血液型」「星座」などの分類と似たり寄ったりと思っていましたが
先生の冊子を読んで、自然界や宇宙まで広がりそうなものと知り、納得ができました。
「勉強する」にはおこがましいほど広い世界な気がして、今日は「感じる」ようにお話を
伺うつもりで来ました。
周りの人との関わり方のヒントになりました。
人間関係に悩むくらいなら 楽しみたいと思えるようになりました。
何か、自分に自信もついてきたみたいで、毎日楽しく暮らせそうです。
新しいことを始めたいなんて向上心までわきました。
ありがとうございました。
(Hさん・主婦)


普段の自分を知っている家族や友人に、今日の先生のお話を聞いてもらって、
客観的に観てもらいたいと思いました。
正直、自分で自分が分かりづらいのですが、楽しいと感じられる(気付ける)自分でいたいなと思いました。
憂鬱質の強い子供への関わり方が分かり、ためになりました。
(Yさん・主婦)


みなさん、素敵な感想をありがとうございました!

次回、篠先生の講座は10/25(木)「自分と子どもの育ちを楽しむ会」
テーマは「秋の工作!」 工作をあなどるなかれ~、先生曰く「人は、表現することで自分を理解する(=表現しないと自分を理解できない)」のだそうです。気質に興味があるかたもぜひどうぞ。子連れOK! 自分の発想力応用力も磨かれますよ。
おもちゃ=買うもの じゃなくて、こんな簡単に、身近なもので、こんなバリエーションがあるのか!
と毎回驚かされます。やりたいことが見つからない、という子どもをどうにかする前に
まず親がいろんな発想力や創造性を発揮していかなくちゃですね。
詳細はこちら: http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=46476695

11/15(木)「自分と子どもの育ちを楽しむ会」テーマは「手遊びとわらべうたで秋を味わう」
わらべうたには、何十人もいる子どもたちを一瞬でこちらに集中させてしまうくらいの
すごい魔法が、ちゃーんとあるのです。
うたや手遊びで、親子や友達と、からだやこころが響きあう そんな遊び方ってステキですよね。
ゲームでは絶対に培えない、からだの記憶になる遊び方
篠先生からいっぱい教わってみましょう!


http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=47637078




篠先生。参加者のお子さんと一緒に。


お申込みお待ちしています!