2013年1月16日水曜日

出生前診断やる?やらない?どう感じる? 























出生前診断についての座談会をしました。 
もしも、今妊娠したら、どうする? 
検査受ける?受けない? 何を感じる?
いろいろ語り合いました。 

語り合ってみて感じたことは、
どんないのちも素敵だね、子育てっていいね、人間っていいね、助け合って子育てしていくこともできるんだねって思うような出会いや体験がある人とない人では、
迷い方も受け止め方も違うよな~って思いました。

いのちのこと、産むこと、産まないこと、生まれてくること、
また語り合いの場をもっていきたいです。 


麻紀子  

 

~~みんなのつぶやき、ポストイットメモから~~


<出生前診断をやるとしたら・・・・のワケ> 

異常があったら生まれてくるまでに、受容できるかも
少しでも胎児のことがわかれば、安心できるから(お腹の中にいると、全く見えないから)
夫や家族が強くのぞめば
採血だけでできる上に精度が高いから
親や親戚の声が気になる
経済的に・・・
保育園とかに入れられるのか心配
障害児の子育ては出来ない
妊娠中から心構えが出来る
病院から強く勧められたら
歳取ってからの子だから子供の将来が心配
生まれてからの支援のため
上の子に苦労かけたくない
命を救うためなら病気を知りたい
うまく育てられるか心配・・・。
心構え
生まれてからの治療方針など早めに手を尽くせるし
年齢(高齢)

などなど


<出生前診断を受けないわけ>

知ったら悩んでしまいそう
どんな子でも産んであげたい
それで産まなかったら一生自分を許せなくなりそう
診断のリスクを考えるとやりたくない
自分の人生を選択したり排除することなく受け入れたい
中絶は辛い
確定ではないから
検査の結果が本当に正しいかわからないから
生まれた子に何があっても受け入れる
どんな子でも育ててみたいから
私と彼、そして家族の子だからどんな子でも大丈夫
「産まない」と決めた場合、それを一生抱えていかなければならない
何を持って不幸せかなんか分からない
自分を選んできてくれたから
そもそもなんのためなのか、わからない部分がある
中期中絶をする勇気がないから

「陽性」と出た時の周囲の反応にがっかりしたのに、健常児が生まれた場合、周囲との確執が無駄に生まれるから
もし障害があってもその子の個性だから


などなど 

<そのときにおこるだろう感情は>

罪悪感
逃げたい
結果が出るまでドキドキ不安
疲れるな~
高齢だから、うけておかないと「知識不足」とか言われそう・・・。
こんな検査がなければいいのに。
もし異常という結果が出たらどうしよう、不安。
生まれた後の病気の早期治療の準備が出来るから・・・
高齢だから、しょうがいのある子が生まれたら育てるのが大変だろうな・・・。体力的に・・・。
検査を受けた方が良かったかな?
不安、待つ間超不安。
やっぱり高齢だからと言われる・・・。
障害のある子が生まれたら「なんで検査を受けなかったの?」と責められそう・・・。
周りの目。ギロッ。
何か異常があったら選ぶことは罪に感じる・・・。
偽善と言われるのでは?
障害のある子が生まれたら保育園に入れない?→仕事に復帰出来ないとマズイ・・・。

などなど 

0 件のコメント :

コメントを投稿