2013年9月10日火曜日

9/14 トークショー 「7人の女達が語る自分らしいセックスへの道のり」





こんにちは。齊藤麻紀子です。
こちらのトークショーの進行役をします。
どんなトークショーになるかな~
気軽にご来場くださいね。
会場には性に関するグループさんショップさんのブースがいろいろありますよ~






どうしてこんなに愛し合うのが下手なんだろう
どうして自分を犠牲にしちゃうんだろう
なんでへんな映像や情報が多いんだろう
どうして婚外恋愛を求めるんだろう
なんで性欲がわかなくなっちゃたんだろう
こどもが欲しいのにセックスしたくないのはなんでかなあ
 
性と生のことって、ひとりで隠れて悩んでいる人多いよ
思春期だけじゃない
大人だって、悩んでいるよ 
だから話す場がなくちゃ。酒飲まなくても話せるよ。だっていのちのことだもんね。






第4回世界性の健康デーイベントin横浜 
2013年9月14日(土)10~16時
http://wshd-tokyo.jimdo.com/
参加費無料 子連れOK 申込不要 
会場 横浜市社会福祉センター8階会議室(JR桜木町駅から徒歩2分)


13:00~15:00 
★トークショー 
「7人の女達が語る自分らしいセックスへの道のり」

恋人、夫婦、親子の問題…生育歴はまさに性育歴。
失敗や傷つきやキツイこともあったけど、

豊かな性にたどり着いてるよ という女性たちの物語。
食、運動、癒し、コミュニケーション、
ココロと身体の健康についても自分磨きをしてきた彼女たちの経験と知恵の数々。
なにか自分らしいヒントがみつかるかも!


トークゲストよりメッセージ 

-----------------------------------
「させてあげる」とか、「やられる」とか、
「許す」とかいうセックスにはもううんざり。
セックスはまず自分が楽しむためのもの。
女性にだって性欲はある。
自分が「やりたい」と思うときに、
主体的にセックスを楽しみましょう。

●長田真紀子
バツイチ、再婚相手と事実婚中。子どもなし。
フリーライター、フリー編集者。
自称「スキマ産業ライター」として、多分野の執筆、編集に携わる。
担当書籍に、子ども向けの性教育の本『いつからオトナ? こころ&からだ』
中国伝統医学の「房中術」を現代向けに解説する『フローセックス』など。
プライベートでは、友人たちとピンク映画鑑賞ツアーなどを不定期開催。


-----------------------------------
母は、恋もする、
欲情もする
一人の女であること。
婚姻届って素敵だけど
いつしか、そこに甘えて
当たり前になっている関係じゃなくて
紙の誓約がないからこそ
常に自分の素直な気持ちと向き合っている
自由は自分で決めるもの

 
●大谷祥恵
3人の子どものシングルマザー。
看護師。大学病院に10年勤務。
その後、ホリスティック医療を学び、セルフケアで取り入れている。現在、老人ホーム・産婦人科外来勤務。
5年前に三砂ちづる著「オニババ化する女た ち」を読んで自分が女性だったことを思い出す。
「命をはぐくむ女性の子宮は宇宙」をモットーに、老若男女問わない性のお話か会を開催している。
ブログ「おーちゃんのはぐくみ人生」
http://ameblo.jp/o-chan0220/


-----------------------------------
セックスで健康を手に入れる
頭デッカチじゃなくって
頭が気持ち良くて喜ぶんじゃなくって
カラダがココロが細胞が喜ぶ‼

●久保田佳代
新宿で漢方の氣生(きお)という薬局を経営、薬剤師、漢方茶マイスター。
18年漢方に携わり心理カウンサルトとして患者さんと
一緒に泣き一緒に笑う。様々な女性のココロとカラダの声に共感。
セックスは、疏経、経絡を通し血流をよくする運動になり、
声を出して呼気と吸気によって気の交換によりストレスを軽減させ
女脳として愛されている実感を得られます。
真の健康『健』という字はもともと「丈夫な身体」を意味し、
『康』という字は「安らかな心」の意味。
臓器医療の現代、日々“ヒト”と向き合っています!
「母乳育児応援の母乳DE茶」「恋がしたくなるLOVE茶」「女性の不定愁訴に体定茶」「デトックスに棄輝茶」「長い友とハリのある付き合いに加美髪茶」などなど数十種類の美味しい漢方茶を創り出しています。
漢方の氣生 http://www.kiokio.net/


-----------------------------------
指先にのる程度の潤滑剤であなたをオーガズムの探検へ
二人で楽しめるセックスを
潤滑剤の使用で性交痛とサヨナラ


●小林ひろみ
アイディルーブジャパン
結婚12年目 子なし
日本にはカワイイ潤滑剤がない!
性交痛で悩んでセックスなんて痛くて20代の頃から楽しくなかった。
デザインがカワイイと偶然に出会ったアメリカの潤滑剤。
使ってみたら性交痛とサヨ~ナラできました。
世の中に私のように性交痛で悩んでいる女性がもっといるのでは?
潤滑剤を使うと長時間の摩擦による体の負担も
軽くできあれこれオーガズムの探求も可能に。
セックスがより楽しいものになるかも。
女性ホルモンが減少すると膣の潤いを減ると言われてます
産後や更年期は特に女性ホルモンが減り痛みを感じ
セックスレスになるカップルも。潤滑剤でセックスレスカップルを救いたい

アイディルーブジャパン
www.idlubejapan.com


-----------------------------------
セックス、エッチ、秘め事、まぐわい…
好きなのは、行っているのはどれですか?
「満たしてもらう」から
「満たしあう」関係へ
それが大人になるということ
「愛される喜び」も大切だけれど
「愛する喜び」も計り知れない価値がある

●たまゆら堂 ひろの
ホメオパシーと頭蓋仙骨療法の治療室「たまゆら堂」主催
自然な食卓をテーマとする食堂の女将
カラダとココロについて語る講師という三足のわらじ。
お母さん業は5年前にお払い箱になり、
新しいパートナーと和歌山でナチュラルライフを満喫中。
自然療法との出会いは、子どもと女性の権利に関わるNPO活動のさなか、
心身に不調を来たしたことがきっかけでした。
エンパワメントの思想は心だけでなく、カラダにもつながることなのだと日々実感しています。
ブログ「自己治癒力向上大作戦」
http://ameblo.jp/tamayuradou/


-----------------------------------
おっぱい大好き
柔らかい女性の肌と吐息がたまらない~
女に生まれて よかったな♡
いくつになってもガールズトークを楽しみたい♪
エロ真面目に 自分の体と心を
もっと愛する性をもっと育みたい

●やまがたてるえ
2人の母。助産師・バースセラピスト JASH 日本性の健康協会 理事 
月の満ち欠けと月経や女性性の繋がりを感じ、定期的に「新月cafe 満月cafe」を企画、
女性性を語るお話会や「自分を愛する生と性のお話」をUmiのいえにて開催 
著書 『13歳までに伝えたい 女の子の心と体のこと』『15歳までの女の子に伝えたい自分の体と心の守り方』かんき出版

BLOG 「生まれてきてくれて ありがとう」
http://ameblo.jp/birth-therapist/
HP http://www.hahanoki.com/
日本性の健康協会 http://www.npojash.org/



-----------------------------------

パソコン、スマホの画面見すぎると性欲がわかないんだよ~ん。
はあ、「アプリ」で月経管理ねえ、うんうん、確かにセックスってハイスッペク必要だよね。
30代男子さん、4年もかけて結婚判定しないでよ。
げ~、産後セックスレスっておおすぎ。

だんなが非協力的なので、卵子保存しておきたい、離婚したい。はあ、、、
私は貧乳教徒だし、あそこはピンク色じゃないし、バラの香りもしないけど(笑)。
20代のセックスより今のセックスが好き。
そして、これからももちろん楽しみ。

●香川則子 
博士。36歳未婚未経妊(卵子保存済み!)。
京都大学大学院卒。
世界最大の不妊治療施設で主任研究員として8年のキャリアを積み、2012年世界初の卵子バンク 「リプロセルフバンク」所長就任。
臨床研究の傍ら、国内外で学術講演、大学院での講義の他、「働きながら産みたい数の子を母子共に安全に産める」社会創りと「がんでもいつか産みたい」女性を応援する活動も鋭意遂行中。
リプロセルフバンク http://reprosupp.com/project/reproselfbank.html
リプロセルフバンク プロジェクト リプロサポートメディカルリサーチセンター reprosupp.com
リプロサポートメディカルリサーチセンターは、卵子・卵巣組織・精子の保存と生殖工学のエキスパートです。卵子・卵巣組織・精子の凍結保存による卵子の老化対策のサポートや様々な生殖工学、発生工学技術の研究開発と世界中関係機関との共同研究を行っています。


ブース 10:00~16:00 入場無料

*出展団体一覧*

‣㈱TENGA→革新的な技術で、「TENGA」をはじめとした 性とオナニーの未来を切り開く製品開発・販売

‣Queer&Ally→LGBTをはじめとした、性的少数者のためのグループ。 

‣㈱ロイマリーズ→女性目線でのユニークな発想、技術を生かしたラブ&健康に役立つグッズ製造・販売 

‣ID Lube JAPAN→潤滑剤(ローション)を用いた、性交痛の少ないハッピーライフへのサポート 

‣グリーンハート→若者の生と性を北区から考える会 

‣SWASH→風俗嬢たちのためのグループ。交流の場作り。 

‣ユーズ㈱→バイブのブランド「TOKYO DESIGN」のメーカー 

‣横浜AIDS市民活動センター→AIDS啓発のための活動の場や情報を提供 

‣漢方薬局氣生→「LOVE茶」など、オリジナルブレンド茶などでのハッピーライフサポート 

‣リプロセルフバンク→ 生殖に関する最先端技術と国内外医療ネットワークを駆使し「ウミドキ」を応援 

‣JASH→性の健康を応援する活動家や団体の集まり。

*WILDONE→ 300本以上のバイブを展示中。ワイルドワンは女性・カップル限定のリラクゼーションバイブバーです。


0 件のコメント :

コメントを投稿