2013年12月19日木曜日

2014/1/11 「みんなのお産 37人が語る“お産といのち”」上映会とお話






















DVD「みんなのお産 37人が語る“お産といのち”」上映会とお話

~震災の体験を経て 今、お産を考える~


【日時】平成26年1月11日(土) 13:00~16:00

【参加費】 2000円 どなたでも参加いただけます

【講師】 菊地栄(社会デザイン研究所特別研究員、博士・社会デザイン、出産育児環境研究会代表)



 生殖が細胞レベルの先端医療技術の領域で捉えられるようになった今、先端技術のおかげで助かるいのちや授かるいのちがある一方で、出生前診断の結果によって切り捨てられるいのちがあります。

先端技術の応用はそれを必要とする人だけでなく、情報として流布されることによって、一般女性の心理にも少なからず影響をもたらすことは見逃してはならない事実です。

技術に頼ることに慣れてしまった人々の身体は、震災のような非常事態の中で、どのように機能するでしょうか。


 震災後、新しいいのちの誕生は希望を持って伝えられ、「いのちが生まれることが、社会の人々に希望を与える光になる」ということを教えてくれました。


生殖と誕生があたりまえでなくなった今の社会だからこそ、改めてその意味について考えさせられる出来事となったのです。

出産関係者37人にインタビューしたDVD「みんなのお産」を上映し、
お産の「今」とその意味について考えます。


お申し込みはこちらへどうぞ 
お名前・携帯番号・子連れの場合年齢月齢・
よろしければ所属職業 お書き添えの上 → umi@umi.lar.jp までどうぞ
申し込み・会場
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
Umiのいえ いのちを育む学びと気づき
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
〒220-0073 横浜市西区岡野1-5-3サンワビル4F
tel 045-324-8737 mail umi@umi.lar.jp
地図 http://www.uminoie.org/p/access.html


JR横浜駅より徒歩10分・相鉄線 平沼橋駅より3分

0 件のコメント :

コメントを投稿