2014年4月1日火曜日

【開催しました】誕生学サロン~親子で聴くいのちの話~

こんにちは。
スタッフ千葉です。

今日から新年度ですね。

朝にUmiのいえの近くのお店に行きましたら、お孫さんが入園式とのこと。
今日入園式のお子さまも多かったのではないでしょうか。

おめでとうございます^^

今日はとても良い天気でよかったですね~♪


さて、今日はUmiのいえにて誕生学サロンを開催して、5歳~10歳のお子さまたちに参加いた頂きました。


『みんなは誰から生まれたかな~?』

など、たくさんの問いかけに時にはそれぞれが恥ずかしがりながらも、元気な答えが返ってきてとてもうれしかったです。


いのちの始まりからお腹の中でしてきたすごいこと、生まれてきた時の話などそれはもう真剣な面持ちで聴いてくれました。


DVDを見ながら、それまでに聴いたことを振り返りママに質問をする子もいたりして、話をきちんと聴いていたからこそだなぁと思いました。
子どもの感じる力ってそれぞれなので、見ていて楽しいです。


終わってから、子どもたちに

「今日わかったこと、うれしかったこと」

を絵にしてもらったり、文章にしてもらいました。


それぞれの気づき、想いが絵に、文章に表れていました。



お母さん達に、子どもたちがどんなことを話しながら絵を描いてくれたか、ということと、お母さん達が聴いた感想を話してくださいました。()はお子さんの年齢です。

◎思っていた以上に赤ちゃんのことをわかっていた。
 赤ちゃんが生まれてきたらどんなことを一緒にしようかということを話しながら絵を描いていて、クリスマスが楽しみとのことでした。(5歳、2歳)

◎(出産の時の)気持ちがよみがえった。近頃年度末の忙しい日々なので、その気持ちがよみがえってきたことでよかったな、と思えた。
お兄ちゃんは、聴いた話、DVDを見た感想を文章で書いていて、下の子はへその緒の印象が強かったようです。(5歳、10歳)

◎6,7年前に誕生学を聴いたことがありましたが、お腹の中の神秘を思い出しました。
 自分が大事にできるからこそ、周りを大事にできること、って大切なのだと改めて思いました。
 (9歳)

◎赤ちゃんの出産のことは興味があったようですが、お腹なの中のことはうちの子にとってとても異次元の世界だったようです。
 自分とママのへその緒が繋がっているのがとても印象深かったようでした。
 また時期を置いて聴いたら、どんな感想を言うのか楽しみです。(5歳、2歳)


途中、DVDを見る時間があるのですが、スタッフ正美さんも思わず涙の感動のDVDです。
子どもと母親目線で感じることが全く違うでしょう。
私も何度見ても自分のことを思い出してうるっときてしまう内容です。


帰り際に親子に一緒に聞けて良かったと言ってくださった方もおりました。
子どもにも聴かせてあげてほしいし、親としてもぜひ誕生学を聴いてほしいです。


次回誕生学サロンは夏に開催したいと思っております!
また決まり次第お知らせさせていただいますので、ぜひご参加くださいませ。


どうぞよろしくお願いします。





0 件のコメント :

コメントを投稿