2014年12月11日木曜日

12月Umiのいえ美術館〜きくちさかえさん写真展〜

12月のUmiのいえ美術館はきくちさかえさんの写真展です。


お産の当事者としてマタニティ・ヨーガを日本に広め、いいお産の日を主催されて、世界のお産も取材されて 、お産のすばらしさ、大切さを日本に伝えてくださってる大尊敬する きくちさかえさんの写真展です。
きくちさんを紹介するのにはとてもとても物足りないのでぜひこちらのHPをご覧くださいませ。


私は きくちさんの写真を見ると、きくちさん独特の世界に浸ることができ、いつも命や魂を感じます。本当にすばらしい写真です。ぜひたくさんの方に見ていただきたいです。
Umiのいえに来られた際にはぜひご覧ください。


妊娠・出産・育児に関する書籍も多数出版されています。
最新作の【DVDつき みんなのお産ー39人が語る「お産といのち」】も大好評発売中です。
妊婦さん、母子に関わる仕事をされてる方、お産好きの方 へオススメの1冊です。




菊地栄(きくちさかえ)

出産育児環境研究会代表、社会デザイン学博士
聖隷クリストファー大学非常勤講師ほか。
社会デザイン学会常任理事。一般社団法人社会デザイン研究所特別研究員。
公益社団法人誕生学協会顧問。
ウェッブ・コミュニティ“babycom”理事。お産情報ネット“REBORN”OG。
日本マタニティ・ヨーガ協会推薦指導員。
社団法人日本写真協会会員。

助産院での出産を契機に、出産に関心をもち研究と取材をすすめるようになる。
アメリカ、ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、ブラジル、ケニア、ミクロネシア諸島など、世界16ケ国以上の出産を取材。マタニティ雑誌、医学専門誌、新聞などに数多く作品を発表。
48歳で大学院入学。博士取得後、衆議院議員(元法務大臣)政策秘書として2年間勤める。
現在は、八ヶ岳山麓で田舎暮らし。研究、YOGAクラス、撮影、畑、薪割りなど。
きくちさかえさんHPはこちら



Umiのいえ美術館ではアーティストを募集しております。
作品は1ヶ月間の展示となります。
現在4月以降の展示が空いております。
お気軽にご連絡くださいませ。

Umiのいえスタッフ 写真家 江連麻紀


0 件のコメント :

コメントを投稿