2015年1月9日金曜日

2014年12月15日 秦さんのこんにゃく作り講座

こんにちは。スタッフ麻衣です。

またまた、だいぶ遅くなりましたが、12月15日に行われた、秦さんのこんにゃく作り講座のレポートです。

そもそも、こんにゃくが芋からできてるっていうことを、最近知った私…
それくらいは知ってたわ~という方でも、本物のこんにゃく芋を見たことがある方は少ないのではないでしょうか?
これが5年ものの蒟蒻芋。でっかいクワイみたいで、切ってみると、中は真っ白でとっても綺麗です。




これをミキサーでドロドロにして、


ゆっくり火にかけて、手を休めずに練って練って、炭酸ナトリウム加えて固めて、グツグツ茹でて…


型にとってもう一度茹でるとこんにゃくの完成‼︎



こんにゃく芋はアクがとっても強く、直接肌に触れると痒くなっちゃうので、ビニール手袋必須の作業。でも、こんにゃくは、ビニール手袋もミキサーも無い時代から、家庭でずっと食べられてきたもの。お母さんの頑張りって、本当にすごいなぁと感動です。


こんなに手間がかかってるのに、あんな値段で売ってるの⁇
売ってるコンニャクってコレと同じ手間がかかってるのかな…
コレと同じ材料で出来てるのかな⁇

作る行程を知ると、色んな疑問がスッキリしたり、今まで考えた事がなかった疑問が出てきたり。売ってるコンニャクって、独特の匂いがして、あんまり好きじゃなかったけど、コレは別格‼︎
というか、別物‼︎

ぷるるん、もっちり、ふわふわ、とぅるん。

食感が美味しくて楽しい‼︎

一緒に付けて食べた、みりん糀の柚子味噌もまた絶品‼︎


出来たて茹でたてのコンニャクは、あったかくて柔らかくて、おっぱいみたいで、ずっと揉んでいたい息子の気持ちが分かった母なのでした。

次回はまた1年後の2015年12月開催です。お楽しみに〜‼︎




参加者の方の感想です。

秦さんのお料理はいつもすぐに作れて覚えられておいしいので助かります。こんにゃく以外のもぜーんぶ美味しかったです。

今日はありがとうございました。どうやって作られているのだろうという好奇心いっぱいで参加させていただきました。

作業工程は思いのほか簡単でしたが芋の時点から手間がかかっているんだな~と美味しいというだけではなく感謝をもって味わう気持ちでいっぱいになりました。副菜もとっても勉強になりました。ごちそうさまでした。

こんにゃく作りとても楽しかったです。市販のこんにゃくよりやわらかく、美味しかったです。きんぴら、さつまいも、茶巾、シンプルな味付けで体に優しいなと思いました。

こんにゃくは独特のにおいがして苦手だったのでおいしいこんにゃくってどんなのだとうと思って、今日の講座をたのしみにしていました。こんにゃく、おいしい!!



0 件のコメント :

コメントを投稿