2015年1月22日木曜日

1/22 かめおかゆみこさんの聴くを磨く体験講座でした!

かめおかゆみこさんの聴くを磨く体験講座、今回も一期一会、今日という日に集まった方々のための濃ゆい講座となりました。

すでに聴くを磨く連続講座に参加された方も来てくださり
「毎回違うことを感じられるしきてよかった」とのこと。
本当にそうだな~と思います。

少なくてもわたしが参加した体験講座は、三回とも違うワークが行われていましたよ!

けれど、かめさんが伝えてくれることはどの回も、どの講座でも揺らぎません。

ワークの後のシェアで聞こえてくる、
ゆるむ、みちる、しあわせ、ほわっと、自分がかたいかも…に気がついた、暖かい、流れてる、相手を感じた、今のこの感じでいいんだとおもった。
そんな声。

触れて揺れて抱きしめるワーク
相手を触って相手を語るワーク

一見、「聴く」ことと関係あるのかな?なワークも、「人に助けてもらう経験」であったり、「お互いを聴くを体感してもらう経験」であったり。

もっと自分を自由に。
すべての関係の根元は自分と自分の関係。
そんな、
楽になるために手段を選ばないかめおか講座、です(笑)

ついつい頭で考えるし、頭で理解しようとするんですと言う方に
「頭はただの役割り、脳みそ走れないし!」と笑いをとり、
「快、不快を感じるのは身体だよ~」とやわらかく包んでくれます。
(もちろん脳も大事な自分。いつもありがとうとイイコイイコしときましょ♡)

経験者の方は、だからこそ身体で感じるワークがいい、と言われます。
身体で感じたことは、ふとそこに戻れるんですよね。

それにしても、抱きしめるワークの空気は優しくて暖かくて、愛に溢れていましたよ~!

ほっこり。


参加者さんの感想


・子どもが自由に話してくれる環境を作りたいと思ってた。でもまず自分が自分にものを言わせてないのかも。

・身体ってホントに覚えてるんだな。お母さんに抱っこされた記憶がない、と思ってた。その方がお母さんを責められるから。
でも抱っこされたら、あ、わたしお母さんに抱っこされてたし、おじいちゃんに抱きついたりして、それが大好きだった。と思い出した。

・聴くを難しく考えていたかも。
テクニックではなく、本質的なことなんだ!と気づいた。

・ここからいろんなことがつながっていきそう。

・頭で考えががちなので身体がほぐれた。

・会話はキャッチボールだ、って聞いていて、だからこそ受け止めやすいボールをなげるとか…。
でも聴くイコール受け止めなくてもいいんだ、と。落ちたボールを拾ってもいいんだ。

・たのしかった!
面白かった!
いろんなことが符号した!
あの人に受けてもらいたい!と思ったけど、まずわたしだ!と思った。
自分の人生をかえりみた。


そしてそして。
今回スタッフ森も参加していたのですが、クラニオお手当人でもある彼女の
「これ、クラニオじゃん!」
の一言にとても嬉しくなりました。

そうなのです~!わたしもとてもそう思います~!
みっちゃん先生も、umi女将まきこさんも、さとみ先輩も参加された聴くを磨く連続講座、お手当人のみなさまにもオススメです。

再受講の方も、多いんですよ~!



次回の体験講座は3/26(木)10:00〜12:30

http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=66995215



そして本番、
聴くを磨く連続講座はこの春、開催!
4/16.4/30.5/21.6/4.6/18.7/2
全て木曜日10:00〜12:30

http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=71856792



かめさんの他の講座として、
2/13(金)10:00〜12:30
大人のための表現ワーク「かめおかゆみこさんのプチ劇体験講座」もありますよ!
思いっきり自分を表現してみませんか?

http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=85659565



子連れ不可ばかり~!とがっくりしたママさん、
4/2(木)には、子連れでかめさんと遊ぼう!企画中ですよ~!
近日公開!

スタッフみずしままいこ









0 件のコメント :

コメントを投稿