2015年1月20日火曜日

2月のUmi美術館 studio COOCA(スタジオクーカ)展

2月のUmi美術館は、
平塚市にあるstudio COOCA(スタジオクーカ)さんの作品展です。
展示の他、COOCAオリジナルグッズの販売も行います。

「どう食うか」(何をして食べていくか)が名前の由来と言うCOOCAさんは
「知的、精神的にハンディキャップを持った人たちがやりたいこと、得意なことで収入を得るために、自由で活発な創作活動を行える場所な必要だ」という考えのもとに2009年に設立された福祉施設です。

音楽、紙芝居、人形劇、手芸、似顔絵、お菓子作り。
企業へのデザイン提供など、多彩なアーティスト集団として様々なところで活躍されています。

独創的で、美しく、またピリリとスパイスの効いたCOOCAワールドをぜひご覧になってください。

2/8(日)横浜市西公会堂でのイベント
しあわせのはじまり5
でのグッズ販売も行います!

去年の「しあわせのはじまり4」での出展では
「実はうちの子も障がいがあって…。けれど、こんな場所もあるんですね」そんなお声も頂きました。

子どもの未来を思う時。
広がる可能性のひとつとして。

(写真はしあわせのはじまり4)

http://studiocooca.com/

0 件のコメント :

コメントを投稿