2015年2月1日日曜日

大丈夫、また愛せるからね


上の子(長男、長女)がかわいくない、生理的にイヤ っていうお母さんの告白を、しょっちゅう受けます。
みなさん、お心に正直でよろしいわ。

不思議よね、初めての赤ちゃん、あんなにかわいくて愛おしかったのにね。
頭ではわかっていても、生理的にムリなときがきちゃうんだものね。
しかたない。

お母さんは、ちっちゃい下の子がかわいくてたまらないんだもの。
上の子は「自分に向き合う」ことをつきつけてくるから心痛いんだもの。
それで、上の子はどうしているかというと、

1、ママ、あなたの期待に応えます、おりこうさんがんばります
2、もっと私を見て~ 暴れてやる~、具合悪くなってやる~
3、存在を薄くします。どうせ私なんて・・・
4、おまえも我慢しろ!→ 下の子に攻撃

どれかを選択したり、4つのどれもをやってみたり。
もがきながら、ゆれながら、すっきり大きくなったり、
いつまでも引きずっていたり・・・
こどもはこどもで頑張っている。
親も子も同じ道を歩んでいることも多々ある。

いずれにしてもね、
子育てがひと段落したお母さんたちにお願い。
話してあげてほしい、今真っ最中の新米ママに。
「私もそんなときがあった、でも、気持ちは変わる」ってこと。
無条件に可愛いと思えるときが、ちゃんと戻ってくるよ。


齋藤麻紀子  

0 件のコメント :

コメントを投稿