2015年4月16日木曜日

4/16 聴くを磨く体験講座「みんな同じである」と言う大いなる誤解、そんなお話になりました。


かめおかゆみこさんの聴くを磨く体験講座、今回も一期一会、参加される方の想いやお悩みに合わせてのワーク、お話となりました。
スタッフ水嶋です。

今回の体験講座で印象に残ったかめおかさんの言葉は、
「みんな同じである」と言う大いなる誤解。です。

人と人は違うから、と頭でわかっているつもりでも。
ついつい、あれはどうなの?と自分の中の常識や物差しで人を、そして自分をジャッジしてしまう。
いつの間にか私たちは同じであるはず、あるべき、そんな風に思い込んでいて、
ましてや子どもや家族の事ならば、どうしていつもそうなの、なんてイライラしたり、怒ったり。

子どもの話も、
パートナーの話も、
クライアントさんの話も、
目の前のその人の話も。

わかりたいと想う気持ちがあればこそ。
聴いているつもりなのに、
ママは人の話を聞いていない。
と言われて。

こんがらがってモヤモヤ。
飲み込んでイライラ。

私たちは、聴き方を学校では習いません。
静かにして耳から入れる事が「聴く」事ではないですよね?
それでよければ、人の話を聞いていない、とは言われないはず。

今回はそんな「聴く」を、言葉のワークで体感させて頂きました!

あ!本当だ!わたし今ものすごく集中して聴いていた!
と、ハッとさせられます。

聴いて聴かれて、
その経験の積み重ねで人はゆっくり心がほどけていきますね。

身体は。
その場でゆるめました~
ぐでんぐでんに。
身体がぎゅ!っとしていたら、誰の話も入ってきません。
これ以上、ムリ~!って言ってるのと同じです。

ゆるゆる緩めたその先に、
ふわっとスペースができるかもしれませんし、
本日のわたしのように、ダメだ休もう…と結構疲れていた事に改めて気がつくかもしれません~(笑)

お心当たりのあるみなさま。
かめおかさん曰く。
当社比三倍ぐらい自分に優しくして労ってあげてくださいね~!
それでやっと丁度いいそうです。

次回体験講座は5/7(木)10:00〜12:30です!
https://coubic.com/uminoie/224001

5/21(木)からは隔週で聴くを磨く連続講座がスタートします!
https://coubic.com/uminoie/330090




0 件のコメント :

コメントを投稿