2015年5月21日木曜日

やりたくないことはやらない。その事を自分に許していますか?5/21かめおかゆ みこさんの聴くを磨く連続講座はじまりました!

自由に過ごしてくださいね。
寝っ転がって聞いてもいいし、休憩しててもいいです。

そんな風に始まるかめおかさんの講座。
それでも、唯一、講座でのお願いがあります。

それは、あなたが自分の声をまず聴くために必要なこと。

「やりたくないことは、やらないでください」

がんばりすぎてしまう
自分さえ我慢すれば…
なんとなく合わせて事なきを得る
参加しているのだから…

いえいえ。
本当にやりたいことをやる。
ために、
やりたくないことをやらない、を自分に許してください。

少なくとも、かめおかゆみこさんの講座中はそれがOKです。

頷き、アイコンタクト、笑顔。
そんなスキルは後でいいのです。

自分と仲良くなりましょう。
人は「こころ」を開いて仲間になる。
共に人生を歩む、自分自身と仲間になりましょう。
そして
本音で話すには、ちゃんと聴いてくれる相手が必要です。

笑われるかも。
嫌われるかも。
バカにされるかも。
そう感じるのなら、そこで本音が言えるかな…。

誰かにやっていなくても、
私たちは自分自身にやってしまいがち。

なんでそうなの?
要領が悪いね。
またそんなに怒ってる。
受け入れられるはずはないね。
だって◯◯だもんね。

自分がボッコボコですね…

聴くってなんだろう。
本当に聴けるのなら、
一言も話さなくても相手が変わる。
と、かめおかさんは言います。

今回は、部屋に入った瞬間涙が出ました。
とおっしゃられた方が何名かいらっしゃいました。

ここは安全で、安心で、
そのまんまでいいところ。
いいもわるいもなく、
正しいも間違いもないところ。

あなたが、あなたに出会う場所。

現実がどうかではなく
あなたが何を見るのか。

間違いなんてない。
なんでも試そう。


それでは。
講座中の写真をご紹介!
身体を緩めていきましょう。
大好きな、安心できる人と一緒にいるように。
(早めにいらして頂ければヘナをしながらの受講もできますよ~)
身体から緩めて行きましょう。
引き締めていたら、確かにがんばれるけれど。
それは本当に必要?
ゆるゆるぐて~
アメーバになります。
やりたいように。
乗りたくなれば、人の上にも乗り上げます。

ここまでくると、部屋の空気もでろんでろんですよ~(笑)

緩んでいいのです。
泣いてもいいのです。
笑ってもいいのです。
あなたの人生を、
生きてもいいのです。

全部ぜーんぶ、
聴く
に繋がってるのです。

あなたを、
あなたからのフルボッコから逃がしてあげましょう?

あ。
ご家族も(笑)

最後に一枚。
緩むと、可能性も広がります。
緩む事で誰でもできる逆立ちのやり方、でした!



《感想》
逆立ちの時首の力が抜けてきもちよかった。
いろんな気持ちで受講しています。
今後も楽しみです。

空気が素敵でした。
入った瞬間涙が出そうになった。
ついがんばりすぎてしまう。
緩むのが苦手でした。

家族関係で悩んでいました。
こころにしみました。
そんな自分に気がつけてよかった。

部屋に入って、泣きそうになりました。
なんだろう。
がんばらないことを選択したい。
感情を大切にしてみたい。
やりたくないことはやらなくていい、と言ってもらえて、涙がでた。
自分を見つめたいと思って参加しました。

繰り返し体感しないとですね。
「愛を学びたい。
愛ってなんだろう。」
そう言って参加されるその人と一緒に学びたいと思って参加しました。
日々がレッスン。

演劇がやりたくなりました。
自分を表現したい!

自分を変えたいと思って。
今後が楽しみです。

「自分をかえるのではなく、
自分のなかにある輝きをだすだけだよー」@かめさん

スタッフ水嶋


0 件のコメント :

コメントを投稿