2015年5月11日月曜日

5/8 味噌作りました‼︎

5/8の秦さんのここちよい暮らしの知恵講座は年に一度の大イベント、味噌作りでした‼︎

子どもを1人連れて来るだけでも大変なのに、1キロの茹でた大豆と大きなタッパーやボウルを持って集まってくれた参加者の皆さん。
味噌作りへの気合が感じられます。
ママ達の気合の入った表情に、子どもたちもなんだかワクワク。

部屋に広がる糀の甘い香りや、大豆の優しい匂いに、美味しい味噌への期待も高まります。

糀を混ぜたり、大豆を潰したりする作業は、家で一人でするととても大変ですが、みんなでおしゃべりしながら、先生にコツを聞きながら、子ども達と遊びながらやっていると、とても楽しくて素敵な時間。

子どもたちも砂遊び感覚で、糀や大豆を触ったり、投げたり、拾って食べたり…(笑)

講師の秦さんは『私の講座に参加したら、家に生き物が増えるのよ〜』と話されていましたが、塩麹、ぬか床、味噌…と我が家にも着々と可愛い生き物が増えています。

生きているものを日々の生活の中でいただくって、とってもいい!!身体にもこころにも。

仕込んだ味噌は、時々様子を見てあげながら秋まで寝かせ、10月頃には食べられるとのこと。

全く同じ材料で作っても、作る人や、場所や、豆の煮方や潰し方で、それぞれの家庭の味になっていく味噌。

皆さんの出来上がりがとっても楽しみです。








 

《参加者の感想》

◎以前から味噌づくり講座の話を聞いていて『参加したい!』と思っていました。
正直なところ、事前準備を読んだ時は『辞めておこうかな…』と思ってしまいましたが、『今やらずしていつやるんだ!』と自分に渇を入れ(笑)、事前準備と荷物の多さはエイヤー!で乗り越え、ワクワクしながらumiのいえに来ました。大豆が硬く、思ったように潰せなくてあきらめかけましたが、秦先生やスタッフの方々、一緒に参加した方々に助けられ、なんとか出来ました。『秋には美味しい味噌ができる』とのこと。私の味噌は豆々しいですが、美味しくなりますように。今日参加できて本当によかったです。

◎手前味噌、出来上がりが楽しみです。美味しいお味噌ができますように。

◎初めての味噌作り、とても楽しかったです。みんなで時間をかけておしゃべりしながら大豆を潰すこの時間がいいひとときだったなぁと思います。子どもと一緒の空間でやるのは、食べられ、散らかされ、大変でしたが、子どもがこうやって糀のにおいをかいで、触れて、見て…ということがきっと大切なんだなぁと思いました。

◎去年から気になっていた講座だったので、参加できてよかったです。大豆を潰す作業はなかなかハードでしたが、みんなで和やかに出来たので、ゆったりした気持ちで作業ができました。出来上がりの味噌が楽しみです!



★次回の秦さんの講座は、5/15(金)干物づくりです!!魚をさばくところからの干物づくり、是非一緒に体験してみませんか?自分で作った干物は、今まで食べていたものとは、きっと一味もふた味も違いますよ~!!
お申し込みはこちら→https://coubic.com/uminoie/184453


0 件のコメント :

コメントを投稿