2015年7月22日水曜日

7/22 身体の声を聴くを磨く特別講座、開催しました!

umiでは聴くを磨く連続講座でおなじみ、かめおかゆみこさんに、
セラピストのための特別講座として
「身体の声を聴くを磨く」をお願いしました!
スタッフ水嶋です。


午前中は、ペアになってまずは身体を緩めていきました。

身体は骨格標本では見えないものが七割を占めています。
それは「水」

身体を水の入った皮袋だと思って動かしてみると、それだけでいつもと違う柔らかさや、動きが生まれます。

固くなっている気がする身体も、グニャリと不思議と床に深く預けられるように。



イメージすることは、ものすごい力ですね!
緩むワークは、施術に臨む前などに、自分を整えることに使えます。
参加されたみなさま、ぜひ活用してみてくださいね!



午後も身体を動かしながらワーク三昧です。
トラストサークル、と言うワークでは、円の中心の人が棒になり、周りの人に自身を委ねます。

ぐるりぐるりと中心の人を預けあい、支え合います。
倒れながら、絶対に支えてくれると信頼してお任せするのです。
単純なワークに見えますが、
いつも自分の力で頑張ってしまいがちな方、相手に任せるよりわたしが!と思いがちな方、流れに任せるのが苦手な方。
オススメですよ~

誰かに委ねること。
流れに任せること。
自身の役割を全うすること。
すべてを信頼すること。
が、体感できます。

クライアントさんを信頼し、
「わたしがよくしてあげなければ」を手放す。
って頭でわかっててもどうやるの~!?
ではないですか?
そんな時に、信頼を思い出すひとつの体感の経験として、かめさんのワークを提案さてせ頂けたこと、
とても嬉しく思います!

しかも今回は一日講座でしたので…
美保先生による美味しい陰陽調和料理ランチを挟ませて頂きました~!

美味しかったです!
みんなで囲む食卓は別格ですね!

また次回を企画させて頂きますので、今回タイミングが合わなかった方もぜひご参加くださいませ

~参加者さんの感想~
身体を緩めると心も緩まるなぁ
また次回開催をお願いします!

終わってみて自分のリラックス度合いにびっくりしました。
かめおかさんの笑顔、雰囲気作り、自分にフォースではなく参加者に目を開くこと、自分を開放すること、チームワーク作りに信頼、ゆだねる、かめおかさんワールドが素敵すぎました。

楽しいワークに参加できてとてもよかったです!
自分を認めて受けとめる。大事なことを体感した一日でした!

あまり詳しく内容がわからないままに参加しましたが、知らず知らずに気構えている自分に気付けたこと、その身体の緩め方を教わったことは大きな収穫でした。
自分の知らない世界に足を踏み入れた感じです。
ありがとうございました。


0 件のコメント :

コメントを投稿