2015年7月30日木曜日

子どもを包もう。8/4(火)家庭でできるお手当講座、お席ございます




我が家の息子は只今四歳。
もうすぐ五歳ですが、抱っこ抱っこ!とまだまだ抱きしめる機会は盛りだくさんです。
スタッフ水嶋です。


彼には軽い喘息があるのですが、
さぁ、お手当するぞ!と向かう時間より、抱きしめる機会の方が格段に多いです。

そして大概、さぁ寝たのでいざお手当!と思っても、お手当する側も心地よいものなので、わたしも早々に夢の中…なんてことも。

講座の中でもお伝えしていますが、慌ただしい日常の中では時間が取れないことも、ままある事ですよね。

だからこそ、
ママが普段何気なく子どもに触れるその時の手を、しっとりと馴染むお手当の手で触れることができたら。
我が子の呼吸が深くなったら。
ぎゅっと固まった力が抜けたら。
ほっと息をついてくれたら。

抱っこ!と何かを訴える我が子にふれてつつむ。

その時間は短くとも、日々の積み重ねは、何ものにも変えがたいものだなぁと思うのです。

まぁもちろん、しまった今雑に扱ってしまった…と言うこともありますが…

完璧をめざしても苦しく感じてしまうもの。
肩の力を抜いて行きましょう!
そんなお手当人かーさん'sがお伝えさせて頂きます!



8/4(火)10:30〜12:30
家庭でできるお手当講座
お申し込みお待ちしております!

https://coubic.com/uminoie/165190

0 件のコメント :

コメントを投稿