2015年8月28日金曜日

9/4 小児科医 堀内勁先生のお話会「おっぱいとごはん、子どもの力と親子の育ち」

前回の堀内先生のお話会にて
赤ちゃんを抱くママからの質問
「この子をまっすぐな青年に育てるにはどうしたらいいですか?」と。
先生は 
「まっすぐに育つには、曲がったことをしないとね」と、いつものお優しい笑顔でポツリ。

自分の育ちや社会の声が基準となって
こうでなければ、こうしなければ
こうなったらどうしよう・・・
そんな観念の中で、ぎゅうぎゅうに我が子も、母親としての自分をも追い込んでしまいがち。
そんな母たちを、まあ、まあ、いいんじゃないのって、ゆるめてくださる。
理想はいろいろとある。
でも、「生き抜くことが大事」と、ときどきつぶやかれる先生の言葉は深い。
集団乳児健診のようであり、人生相談会のようであり、
父や祖父とお話しているような気分にもなります。
次回のお話会は9月4日です。
もと子どもだった人、つまりどなたでも歓迎です。


お申し込みはこちら 9月4日10時半からです

0 件のコメント :

コメントを投稿