2015年8月26日水曜日

家庭でできるお手当て講座その2開催しました!


スタッフさとみです。

「家庭でできるお手当て講座」その2を開催しました!
今日は、耳や目、鼻のトラブル、首や肩の凝りなどにオススメの
「耳のお手当」を中心に練習しました。

その1を受講後、ご自分で、ご家族やお友達に
お手当てをやってみた感想を伺ってみると、
やさしいタッチゆえに、

「ほんとにこれでいいのかな?
触ってるだけなんじゃないかな?大丈夫かな?」

と思う方も何人か。

わかります!!!!その気持ち!!!!

最初は多くの方がそう思います。
講座では、解剖学的な背景もお話しますが、
なかなか知識と感覚が一致しないですよね。

触れていると、お互い、あたたかくて気持ちいい。
まずは、それで十分です。

「ただ寄り添う」だけの手だからこそ、
身体の内側がすーーーーっとゆるんで、伸びて、動き始めます。

力をかけて、「あっちに動け」「伸びろ」というやり方では
届かないところに届きます。

毎日、少しの時間でいいので
呼吸を整え、どっしりと座り、肩肘の力を抜いて、ただ触れてみる。


とりあえずやってみましょう。
だんだん、相手のカラダの中の微かな動き、流れが
指先に伝わってくるようになります。

そうすると、どんどん人に触れるのが面白くなってきますよ!


初心者同士のお手当て交換でも、
目の疲れや肩コリが楽になったり、
子どもの中耳炎が治ってたり、
触れてもらう温かさでこころが落ち着いたり。
お手当てにはいろんなミラクルが起きますが、
同じくらい「何もない」もあります。

根気よく、期待せず、身体の声に耳を澄ますことを
継続するのが大事。

雨水が地面に沁みこんで、やがて豊かな地下水になるように
触れた手は着実に、あなたと家族の心と体をするすると癒し潤していきますよ。


お手当て後半は、子どもたちも、だんだんとお昼寝タイムへ。

お手当てが空気を伝わっていくような、まあるいやわらかなひとときでした!


☆参加者のご感想から☆

・脚、お腹、耳の手当てをならい、すぐ使えるものでとても満足しています。
薬を飲んでも良くならないようなひどい胃痛もちでしたが、
このお手当てをしたら良くなりました。偏頭痛にも応用したいです。
あと、講座中のまったりした雰囲気も好きです。
また受講したいです。

・本日もありがとうございました。
初!の子どもも一緒の参加でした。
小さなお子様もいる中でも、クラニオはできることを改めて確認できて、
とてもいい会でした。
毎月一回の参加目標なので、来月も楽しみにしています。

・一回目を受講した後に家でやってみて、
これでいいのかなあとちょっとこころもとなかったのですが、
二回目を受講して、なんとなくこれでいいのだと思えたので、
家で継続してやってみます。
じんわり温かくなる感じがとても気持ちいいです。

・今日は久しぶりに大人の人をお手当てさせて頂き、
かなり忘れていたことを思い出せました。
子どもを抱っこしながら壁にもたれて座っているときに
そのままお手当てしてもらえて、とても気持ちがよかったです。
今朝、家を出るときに旦那から、お手当てのことを「そんなの役に立つの?」
と言われた一言が心にひっかかっていましたが、気にならなくなりました。
もっと大人にもしてあげられたらいいなと思いました。



★家庭でできるお手当て講座 9月期、10月期の日程
その1 9/17(木)残席1
その2 9/24(木)残席1

その1 10/16(金)残席4
その2 10/27(火)残席4

です。リピート参加5回で30分4000円のお手当てを
がっつり受けられるポイントサービスしていますよ!

じんわりと、こころからだゆるむお手当ての輪に、ぜひご参加くださいねー!


0 件のコメント :

コメントを投稿