2015年8月28日金曜日

食育特別講座「残暑を乗り切る夏野菜レシピの会」開催しました

一気に涼しくなった横浜ですが、8/27(木)食育特別講座「夏のちらしずし&残暑を乗り切る夏野菜レシピの会」を開講しました。
Umiのいえスタッフ兼食育講座講師の澤村美保です。

今回は毎月ご参加してくださっているリピーターさんばかりで開催でした。

メニューは、
1.夏のさっぱりちらし(具は重ね煮にして酢で味付けして炊きあがったご飯に混ぜるだけ)
2.冷や汁(手作りの玄米茶で味噌をのばしました)
3.夏野菜の味噌煮(重ね煮で簡単に作れます)
4.ニラとあおさの佃煮(ご飯のお供になる常備食)
5.豆乳杏仁(遠野の大豆で朝、豆乳にしました。フルーツはお初の梨と先日摘んできたブルーベリー)

いつものように、みんなで切って、重ね煮して、あっという間に完成しました。
冷や汁の材料の玄米茶は、玄米をこげ茶色に炒って煮だす玄米100%の飲み物、子供たちが試飲の玄米茶をおかわりするほど好まれました。


かわいいお手てが入っていますが、赤ちゃんの時から参加してくださっていて、秋に4歳になる男の子、実習中はずっと私のそばで椅子の上にたってたくさんおしゃべりしてくれました。
豆乳羹を作っているときはどろどろしているので甘酒と思っていたので、固まってできたのをみてびっくりしてました。可愛い~。

食事の時間は、自己紹介がてら夏の終わりに一言ずついただき、さらには、「この夏のばかやろー」をみんなで吐き出しすっきり!!楽しい時間です。


次回の食育特別講座は、
9/30「秋のおやつレシピの会」

10/28「重ね煮でつくるハヤシライスの会」

食育連続講座も募集中です。
10/7~陰陽調和料理法による食育連続講座水曜コース

0 件のコメント :

コメントを投稿