2015年10月23日金曜日

10/16 家庭でできるお手当て講座。初めてでも、不思議を体感!


こんにちは、スタッフさとみです。

10/16「家庭でできるお手当て講座」その1開催しました。

毎回、違ったメンバーで、その時々の味わいがあります。

今日もなんだか、まさに今日受けるべくして来たんだねえ、という
いい巡りあわせ、いい組合わせ!

受講動機を伺ってみると、
「お手当てについては、育児雑誌で見て気になっていました。
Umiのいえで二回お手当てを受けて、その気持ち良さにハマり、
自分でもやりたくなりました。」

「上のお姉ちゃんのお産のときの助産院で、
妊産婦ケアにクラニオのお手当てを取り入れていて、
健診の度にお手当てを受けていました。
いつも、助産師さんが気持ちよさそう~にお手当てするのが
印象的で、いつか習いたいな~と思っていました。」

「眠るのが苦手なうちの子。
友達が『下の子のときすごくお世話になったんだよ~』と
お手当てとUmiのいえを勧めてくれました。」

「前から気になっていたので。夜中の咳が楽になるといいな~」

それぞれの理由で、お手当てに出会ってくれていますが
とにかくやるのは全員初めて。

説明の後に、いざ実践!

呼吸の仕方、座り方、力の抜き方
自分の楽な姿勢を探しつつ、手を当てて、まったり待つ。

初めてだけど 様々な体感があったようです~~。

★ご感想から★
「もっと複雑に、なにか細かい手順を踏むものだと思っていたので
『助産師さんが気持ちよさそうにお手当てしてた』という話を先ほど聞いても
全然イメージできなかった。
だけど、お手当てがとってもシンプルでびっくり。
実際にやってみて、本当に、やっている側も気持ち良く
楽しくお手当てできるんだなあ!とさっきの話が腑に落ちました!」


「お互い、初めてやるのに、ただ触れているだけなのに、
癒着があると言われていた右の下腹部の内側で何かが動いた。
いつも、そのあたりを押すと痛みがあるのだけど
今押したら、いつもほど痛くない! 本当に変化があることを感じられて
よかったです!是非続けたいです」


「お手当て中に、子どもがぐっすり寝た。
お手当てを受けてるときも、周りがにぎやかなのに、
お部屋の空気がまったりして、その心地よさもリラックスできました。」


「眠ったわけではないのに、眠くないのに、
あくびがものすごく出た。お手当てのあとはぐっすり寝たあとのように
頭がすっきりしました!ふしぎ!」

子連れ講座なので、お子さんがぐずったら抱っこ休憩。
その中でも3歳の男の子2人、仲良くなってくれて
お母さんの練習中楽しそうに車のおもちゃで遊んでいてくれました。


お手当てしているママたちの周りには、
静かで落ち着いた空気が漂っていて、
一緒にいる私もしあわせ~~な気持ちになりました。

また次回、おたのしみに!


10月は満席御礼。

11月、12月のお申し込みはこちらから。





0 件のコメント :

コメントを投稿