2015年10月29日木曜日

10/20 包丁研ぎ講座 開催しました!


スタッフさとみです!
10/20に開催した、埋橋さんの包丁研ぎ講座の様子をお届けします。

みなさんのお持ちになったいろんな種類の包丁。
菜切り包丁

菜切包丁と出刃包丁

三徳包丁

それぞれ、切る素材に合った形になっているという説明や、
包丁で切るときの持ち方、動かし方も教わりました。
そもそも、包丁は力を入れて切るものではなくて、包丁の重さで切るのが本当。
力を入れないと切れない包丁は、お手入れが必要です。

砥石にも、荒研ぎ、中研ぎ、仕上げ研ぎ と種類があり、
初心者には、ちょっとヘタでも、それなりの仕上がりにできる
中研ぎの砥石が良いとのこと。


後半はいよいよ実技。

まず、研ぐ前にジャガイモとネギを試し切り。

それから研ぐときの立ち方、動かし方を一人ずつじっくり指導してもらいました。


研ぎ終わったあとの包丁で、もう一度ジャガイモとネギを切ると!!!

驚きの切れ味~~!!!

ジャガイモの断面がつるつる!!
ネギの小口切りは、下の一皮までスッと切れて、つながらない!

みんなで「か、快感~~~!!」と 切れ味を楽しみました。

ものすごく薄く切れたり、細かい千切りがラクラクできます。


キャベツの千切りが楽しくなりそうです!

研ぎ方は、自己流になってしまいがちなので、
何回か繰り返し受講して身に着けるもの。
また開催するときは是非どうぞ。


■ご感想より■

★包丁研ぎがこんなにも「全身運動」だったとは…。
今まで我流でやっていた研ぎ方とまるで違いました。
そして仕上がりもまったく違う!
切ったジャガイモが薄くてツルツル。
(ジャガイモにツルツルという形容詞を初めて使いました)
お料理がまた楽しくなりそうです。

★初めての研ぎ体験でしたが、スキルを積んで自分が成長していく過程が楽しめるお仕事に思えました。
続けて行けるか不安でしたが、これなら出来そうです。
My包丁を、自分の力で育てていこうと思います。

★良い包丁を使って、研ぎながら長く使える生活に憧れました。

0 件のコメント :

コメントを投稿