2015年11月16日月曜日

11/16 「ゆるゆるじっくり陳式太極拳」クラス みんなで動くと、空気が変わる~

こんにちは!スタッフさとみです。

今日は、前田ゆきの先生の「ゆるゆるじっくり陳式太極拳」でした。

リピーターさんと、初参加さん混ざってのクラス。


まずはいつも通り、足のストレッチから入り、

気のめぐりを良くするための基本姿勢と呼吸の練習をしました。

少~し膝をゆるめて立って、両腕の間にある空気をかき集めたり、押し広げたり。

それだけでも、太腿がぎゅーっと締まって、じんわり汗が!

「ん~~~、もう少し、こっちかな?」

ゆきの先生が一人ずつ、丁寧に姿勢をみてくださいます。



次に、2人ペアになって、推手(すいしゅ)という型の練習。

自分の手から相手の胸元に押していき、脇にいなします。

円の動きで、お互いの気を流していきます。


陳式太極拳は、武術の面を色濃く残す流派なので、

相手が倒せるように、力がしっかり伝わる角度や位置に手足を動かすのが大事。

ペアでやる推手は、それがよーく感じられるので、とっても良い練習になります。

手の形も大事。指先まで気を巡らせます
ゆきの先生の腰が決まっていて、カッコイイ
子どもも一緒に。



一通り、身体の基本の動かしかたの復習をして、

「老架一路」という型の前半部分の練習に入ります。

今日は今までよりも、先のところまで進みました!


両腕で、じっくり開く。 

股関節をゆるめて、しっかり腰やひじを落として、地に足を着けて沈む。

内側の気の流れを感じて、そのエネルギーが一番しっかり伝わる姿勢を探します。

ゆっくりした動きだけども、太腿プルプル。

しっかり太腿を使うことで、膝関節への負担が軽くなります。

足腰が鍛えられますよ~~~。



新しく出てきた動きを、何度も練習して、通し練習をして終了でした。

は~~~、お部屋の空気が、静かに満ちている感じ!

別の部屋のお子さんが、リビングに遊びに来て

「あれっ、なんか、空気が違う」という顔をしていました。ちゃんと感じ取れるんですね。


みなさん、スッキリとしたお顔になりました!


★参加者のご感想より★

・今までは、「気持ちよかったです~」という感じでしたが、今日は「しっかりやった!鍛えた!」という体感がありました!ますます面白くなってきました。

・全くの初心者で、何も知らずに参加しましたが、とても面白かったです。ゆっくりなのに、汗が滲むくらい身体がポカポカに。 丁寧に姿勢をチェックしてくださったのでよかったです。

・何回か参加して、今日は少し手順が覚えられてきたので、今まで意識できなかった足の動きに気を配れたり、少し進歩も感じてうれしかったです。またよろしくお願いします。

・いつも、基本の体操が気持ちよくて、今日もどっか行ってしまいそうでした(笑)。股関節が固いのですが、毎月のこの太極拳で本当に楽になります。

・腕が伸びすぎなところ、上がりすぎなところなど、細かいところをチェックしてもらって勉強になりました。


★次回は12月14日(月)10:30~です。
お申し込みはこちらから


少しずつ慣れてきました


0 件のコメント :

コメントを投稿