2015年11月7日土曜日

食育応用講座でステップアップ!!

11/5食育連続講座・集中講座を受講した方のためのステップアップ編として食育応用講座を開講しました。
講師の澤村美保です。

9月に設定して沢山の方にお申込みをいただいておりましたが、前日より台風の予報とのことで延期となった講座をようやく開講することができました。

最近、連続講座を受講した方もいましたが、4~5年前にお子様がお一人の時に受講してくださった方もご参加。一番上のお子様は来年小学生になられるとのこと、そして今、3人目のお子様がお腹の中にいるとのご報告をいただき感激でした。

まずは、万能調和だしの取り方を伝授。
陰陽調和料理はだしを取らないのが特徴ですが、だし汁を使ってはいけないわけではなく、きちんとだしを取って、お吸い物やすまし汁も作ります。
今回は、とろろ汁を作りました。

極陰と極陽の食べ物がもたらす食物アレルギーやイーストコネクションなどの講義や味噌の効用などのお話のあとは、外用のお手当を実演しました。

まずは、番茶湿布で疲れた目をみんなで湿布。

生姜湿布。ちょうど腰を痛めた方がいたのでモデルさんになっていただきました。



そのほかに里芋湿布やこんにゃく湿布も実演。
身近な食材を使ったお手当は知っていると何かあった時に便利です。


食事のあとはスイーツをいただきながら、おまけの講義と語り合いもしました。
参加した方の必要な情報を、いつも他に経験者がいたりシェアできるメンバーになるのでありがたいです。

今、食についてはさまざまな考えがあり、翻弄されている方もしましたが、今回の講座を受講していただき、穀物5:旬の野菜と海藻2:魚介1の陰陽調和料理でお伝えしている食事が自分には合っていると改めて感じてくださいましてよかったです。

連続講座に参加していた時は赤ちゃんだった男の子が3歳になってまして、「みほせんせい♡」と何度も呼んでいただきしあわせでした~♪

次回は12月8日(火)になります。
お待ちしています。

0 件のコメント :

コメントを投稿