2015年2月27日金曜日

ベビーマッサージ撮影会つきのご報告

2月13日にまさみさんのベビーマッサージ虹クラス〜江連麻紀コラボ撮影会つき〜が開催されました!


なんと!8組もご参加いただきました。
まさみさんの言葉でみんなリラックスして始まったベビーマッサージのお部屋はママたちの温かくなった手と、気持ちよくなったベビちゃんたちの温もりでぽかぽかでした。
気持ちよくってニコニコだったり、眠くなってきたり、おっぱい飲みたくなったり、動き出してみたり、抱っこしながらだったりの中、みなさんとっても上手にマッサージができていてとっても気持ちよさそうでした。
まさみさんの手はとっても温かい。そして言葉もとっても温かい。だからママたちもゆるゆるの気持ちになって、マッサージされた赤ちゃんはふわふわになる。ぜひ体感してみてくださいね♪


次回は3月5日(木)10時半〜12時半 虹クラス①「しっとりクラス(オイルマッサージ)」
    3月30日(月)10時半〜12時半 虹クラス②「さっぱりクラス(お洋服の上からマッサージ)」
お申込みはこちらから

※撮影会付きのベビマは次回5月13日(水)を予定しています。


umiのいえスタッフ 写真家 江連麻紀


2015年2月25日水曜日

お米に黒いもの。これも愛ですね



最近のUmiのいえで炊いているお米は、岩手県 遠野の風土農園から届いたお米です。
あれ? なんか黒いものがはいっているよ。
なんだろう・・・・?
農家さんに質問してみました。 

↓    なるほど~と思ったのでシェアしますね (麻紀子)



玄米に入っている黒くなっているお米は斑点米と言います。
こちらは普通のお米と同じように食べれますので是非取り除かないで 食べて頂けたらと思います。 去年までは「色選」と言って 機械にかけてそれを取り除いたものを皆さんにお届けさせていただいていました。 実はこれがお金がかかる事と こうなるのはカメムシが食べたからなのですが(お家に現れるカメムシと違う種類です)普通の栽培されている農家さんはこれがでないようにするために農薬を沢山まいて防ぎます。 でもその農薬(ネオニコチノイド)がまかれる事によって今、ミツバチに異常が起きており深刻な環境問題がおきており(かなり深刻)
何の問題もなく食べられるお米をいいランクのお米を作るためだけに 生態系を壊してはいけない!と同じ栽培仲間達と知ってもらう活動をしています。
お客さんからも、そういう事を理解しているのでそのまま出して欲しいというお言葉をいただき、今年からは玄米に色選をかけないでお出しする事になりました。
(白米は色選かけています)
ですが、初めて見るとびっくりされてますよね>ー< (私もそういえば初めて見た時ビックリした事を思い出しました) 一つ一つそういう部分もこれからはお伝えしていけたらと思います。
風土農園 伊勢崎まゆみ



2/26 篠先生の「保育園に預けはじめるお母さんに贈る<子育てってなんだろう>お話会」

こんにちは!スタッフさとみです。
明日26日は茅ヶ崎から篠秀夫先生をお招きします。

篠秀夫先生。長年、茅ヶ崎で造形教室等を主宰

篠先生の話を伺っていると、
「子どものそのまま」を受け止められる気持ちになります。

どうして、うちの子は乱暴なんだろう。。。
どうして、うちの子はきちんとできないんだろう、、、
性格だと分かっていても、どうしたらいいのか分からない、、、、

預けはじめるママのみならず、
子育てに悩む全てのママに、先生のお話を聴いてみてほしいです。

■篠先生の
「保育園に預けるママのための<子育てってなんだろう>お話会」
2015年2月26日(木)10:30~12:30

<講師からのメッセージ>
色々な事情で「子どもを保育園に預ける」という選択をするお母さんが増えてきました。
そのことで負い目を感じる人もいます。負い目は感じなくても、
日常的に一緒にいる時間が少ないため、家での関わり方が分からないとか、
しっかりとした子どもとの信頼関係が築けるかどうかが不安だという人もいます。
 そういう不安を少しでも軽くするためのお話をさせて頂きます。


働くこと、子どもを育てること、母の役割、父の役割…
篠先生のお話は、宇宙のように広く人類の歴史のように深ーいです。

子育てが本来は「原始人と同じ」であること、
現代社会で生きる私たちに起こりやすい混乱や軋轢、
それらをどんな心持ちで対応していけばよいのか。
長年、子どもたちの創作教室を運営してきた篠先生の言葉は
育児書とはひと味もふた味も違います。
こんな視点を、子どもが小さいうちに知って良かった!と思うこと間違いなし。

【対象】未就学児の親子
【参加費】お1人2000円+税(2160円) ご夫婦3000円+税(3240円)
 
お申込はこちらから
★前回の篠先生講座「気質のお話」に参加された方からの感想、ご紹介します★
・事前に資料を読んで自分の気質をかんがえていたのですが、
お話やワークをするたびに新たな発見や気づきがありました。
他人の気質を知り理解することも必要でしょうが、
自分にいろいろな面があるように他人にも同じように見えていない面が沢山
あるということを、常に意識して関わっていけば深まって良いなと感じました。

・自分の気質は何だろうとそこばかり気になっていましたが、
状態によってどの気質にも変化するのだということがよくわかりました。
自分も他人も観察して楽しむことにします。

・いつでもどこでも活用できる学びでした。 自分を知ることで、
相手を知ったり関わり方をより良くすることができると感じました。

・気質には決まりもなく変化していくものだということが少し分かりました。
ワークでそれぞれの気質の違いを特に感じることができて
良い経験をさせていただきました。資料を再度読んで知識を深めたいと思います。

・自己流に学んでいた気質を「体感」することができました。
自分の考えを他者と共有することで、違うことが改めて実感できたワークは
とても面白かったです。表現することを並行して行うことで、
気質がわかってくるお話が沁みました。気質(その人)を分かろうとすることは
その人らしい生き方をもさくすることにつながっていることがよくわかり、
仕事に私の人生にいかしていきたいです。

・一人ひとりの子ども達を知っていくこと、理解を深めていくことは
簡単じゃないけれど続けていきたいと思います。
「○○で なければいけない」という視点ではなく
「○○で いい!」という視点で子どもたちに接することが出来るようになりたいです。

・気質の学びを深めて、家族との関係に生かしたい。
「自分が背負っているものを 重荷と考えるか、課題と考えるかで、
苦しくなるか生きやすいか 別れる」という話が一番印象に残りました。

ーーーー
お待ちしております! 明日の申込はこちらから

『あぜみちの詩』人形 作品集 発行北星社

神戸の助産師 さじかくみさんからご献本いただきました。

「昔の人々の生活を人形作品にした渡辺うめさんの作品集が
とても素敵だったので贈ります。
Umiのいえで、みなさんで観ていただきたいです。」 


とのメッセージ

ありがとうございます。

ちょっとだけ写メ撮ってみました。

昔の人々のお道具も繊細につくられていて、暮らしぶりがうかがえます。
とても柔らかな表情

本棚においておきますので、手にとって観てください。
大人もこどもも赤子を背負う姿が、いくつもあります。











2015年2月24日火曜日

3/11 パステルで思いのままに~パステルアートの会 



3月11日は、いのちを想う日。
生まれてきたこと
今ここに生きていること
家族への愛、
人々の笑顔 
平和への祈り 

ご一緒にお絵かきしながら過ごしませんか? 




パステルの魅力

・間単に表現できる 
・ありのままの自分を自由に出せる
・自分の指を使って書くことで癒される


パステルの描き方について簡単にアドバイスをいたします。 
そして、「春」をテーマに自由に描いてみましょう





【日時】3月11日 10:30~12:30  

【対象】妊婦さん、単身でこれるかた、ねんねの赤ちゃんとママ
    この会は、「大人向け」として開催します。
    じっくりと自分でこころでアートする時間をもってみましょう。 

【参加費】500円

【持ち物】特にありません。道具はこちらで用意しております。
ご自身でパステルや画用紙をお持ちの方はご持参ください。

【お世話役】:高谷美恵子(2歳の子の母。ただ今妊娠中で育児休暇中。3月に第2子出産予定)


会場:Umiのいえ

申込みはこちら




エイデンアンドアネイのガーゼブランケット入荷しました!

綿100%タイプ。☆柄は薄い色もありますよ。柄はピンク系もあり。


こんにちは!Umiのいえスタッフさとみです。

Umiのいえロングセラーのひとつ、
エイデンアンドアネイ社のスワドリングガーゼブランケットが入荷しました!
120cm×120cmの大判なガーゼ。
赤ちゃんのおひな巻きや、お昼寝のお供、ベビーカーの日よけ、ママの冷暖房対策に大活躍^o^
出産祝いにも最適です。

おくるみで巻いて、背中をまあるくしてあげることで赤ちゃんの身体の緊張をゆるめることができます。
新生児もそのままスリングにすっぽり!抱きやすくなりますよ。
適度に手足を身体の中心に纏めてあげることで、胎内にいるような安心感にもつながります。

※おひな巻きについては、
3/4(水) ここちよい抱っことおんぶクラス でがっつりお伝えしていますよ~


しゃりっとした感触の綿100%タイプは一枚1512円。
あっという間に乾く優れもの。洗濯するごとに柔らかくなります。

しっとりしんなりの竹布タイプは、一枚1944円。
アトピーのお子さんにも刺激が少なく、肌荒れしにくいと好評です。

しんなりbamboo(竹布)。レーヨン扱いになります。シックな柄は大人用にも!
綿100%タイプ。カエル、ハチ、いもむし、金魚柄!

メーカーパンフレットより。

カラフルな柄、今なら選びたい放題です!


(そして、円安の関係で次回仕入れ分からは10%程度値上がりします。
今のうちがお買い得ですよ〜…!)

和の頭蓋仙骨療法(クラニオ・セイクラルセラピー)ベーシックセミナーのお知らせ

●頭蓋仙骨療法(クラニオ・セイクラルセラピー)とは・・・

1970年代にアメリカのオステオパシー医であるジョン・E・アプレジャー医師が開発した痛みの無い手技療法のひとつです。
優しいタッチで相手に触れ、身体のこわばりを解きほぐし、脳脊髄液の流れを促進することにより、自然治癒力を高めていくものです。
痛みやこりを軽減させるだけでなく、骨格のゆがみを整え、深いリラクゼーション効果や自律神経を整える効果もあります。
赤ちゃんから妊産婦さん、お年寄りや病気療養中の方にも、安心して受けて頂く事のできる、優しい手技療法です。

本講座では、日本人の身体と暮らしにあわせた内容で、足の内旋と足部、骨盤、腹部、胸部、頭部(耳)のお手当てを
お伝えします。それぞれの解剖学的意味と目的をお伝えし、ゆっくり丁寧に実技演習をしていきます。


○○○ やさしい力。お手当ては人を優しくします。○○○

手当ては場所さえあればどこででもできます。

スポーツやダンスをする人に手当てすると、のびのびと飛べるでしょう

歌を歌う人は、声が遠くまで響き、病いを持つ人は、苦痛が和らぎ、疲れ果てた人を、深い眠りにいざなえ

お産後の人は、お乳が湧いてくるでしょう。

こどもに手当てすれば、やすらぎと愛を、年老いた人にすれば、尊厳と感謝を伝えられるでしょう。

治療の場で、癒しの場で、お産の場で、ご家庭で

さまざまな人が、このお手当てを活用してくださったらうれしいです。 


【これまでの参加者】
助産師、看護師、医師、育児支援者、整体師、鍼灸師、ヨガインストラクター、セラピスト、
障害児支援・保育者、理学療法士、介護福祉士の方々、女性・妊産婦・母子のケアに関わる方々にご参加いただいております。それぞれお持ちの技術と組み合わせて、幅広い用途で活用されています。


横浜(Umiのいえ)
3月10日(火)3月12日(木)2日間セミナー 両日とも10:00〜14:00
3月15日(日)9:30~17:30
【申込み】和の頭蓋仙骨療法セミナー事務局 cranio@umi.lar.jp TEL0453248737(Umiのいえ)0453232706(齋藤整骨院)

調布
4月5日(日)9:30~17:30
【申込み】yoshi-kaeru@u01.gate01.com 調布市助産師会 田中佳子 TEL09091322425

沖縄
4月12日(日)9:30~17:00
【申込み】srawfire.bc@gmail.com 並河理史 (なみかわさとし)

仙台
4月26日(日)9:30~17:00
7月12日(日)9:30~17:00
【申込み】ncfika@gmail.com ナチュラルケアサロンfika 千葉しのぶ

神戸
5月8日(金)9:30~17:30
【申込み】kobe.uminoie@gmail.com 神戸Umiのいえ

岡山
5月10日(日)10:00~17:30
【申込み】katatsumuri.tsumutsumu@gmail.com かたつむり助産院 渋谷

千葉
5月22日(日)10:00~17:30
【申込み】yuka.smail.happy@gmail.com 千葉Umiのいえ 杵淵

十勝
6月8日(月)9:30~17:30
【申込み】 izumi_sunchi@yahoo.co.jp 前川泉

札幌
7月上旬(調整中)
【申込み】ホメオパシールームspontanea 藤山


東京都仙川、名古屋、福岡、長崎、所沢、浜松、三重、安曇野、盛岡、遠野などを予定しています
他地域もお問い合わせ下さい

詳細はhttp://http://cranio.uminoie.org/ をご覧ください

2015年2月23日月曜日

ベビーウエアリングコンシェルジュ養成講座 始まりました!

 こんにちは。Umiのいえ ベビーウエアリングコンシェルジュの佐藤亜衣です。


先週より、抱っことおんぶのプロ ベビーウエアリングコンシェルジュ養成講座がはじまりました。

北極しろくま堂の園田さんをお迎えして講義・実技ともに学んでいきます。

赤ちゃんを身にまとうように過ごすことのできる ベビーウエアリング。
ここちよい抱っこは、赤ちゃんにとってもお母さんにとっても快適で、親子の絆を育みます。

多くのお母さんや赤ちゃんが気持ちよく快適に過ごせるように、
子どもがもっと愛おしくなるように お伝えすることができますように・・・。

世界中のどのベビーウエアリング学校よりも座学をしっかりと行います。
スリングの構造から使い方までみっちりと


より適切に、より分かりやすくお伝えするために何度も何度も練習


ベビーウエアリングコンシェルジュ養成講座 応募多数のため、
Umiのいえにて、次回開催が決定いたしました。

次回は4月25、26、5月9.10.30.31  10:00~16:00 全6日間


詳細・お申込みは NPO法人 抱っことおんぶの研究所まで。





「美三昧流アーユルヴェーダスペシャルセラピスト養成講座」開催決定しました!!

umiのいえ開催の「美三昧流アーユルヴェーダスペシャルセラピスト養成講座」
http://uminoie.shop-pro.jp/?pid=85230301

3月~4月の春講座受講生募集中です!!

日程は以下になります。ご興味ある方、ご質問ある方はこちらまで
Umiのいえ担当:井田正美 umi@umi.lar.jp


第1回目 3月13日(金)9時~3時
第2回目 4月09日(木)9時~3時
第3回目 4月16日(木)9時~3時
※美三昧流アーユルヴェーダ的生活術講座 4月23日(木)10時~15時

☆今後の開催日程は、第1回目は、第一木曜、第2回目は、第三木曜、第3回目は、翌月第一木曜、
美三昧流アーユルヴェーダ的生活術講座は、第四木曜に開催になります。
開催回に予定が合わない場合は、次回、または、その次回に振替にて受講ください。

第1回目 5月7日(木)9時~3時
第2回目 5月21日(木)9時~3時
第3回目 6月4日(木)9時~3時
美三昧流アーユルヴェーダ的生活術講座 6月25日(木)10時~3時


お問合せ、お待ちしております。

2015年2月19日木曜日

「しあわせのはじまり5」イベント報告その9 おかげさまです。

Umiのいえ 女将の齋藤麻紀子です

年に一度の大イベント 「しあわせのはじまり」 おかげさまで無事開催することができました。

みんな笑顔いっぱい 大成功です。 最後に、スタッフの様子もご紹介させてくださいね。

舞台上を飾ったこの横断幕は、スタッフちーちゃんの手描きです。タイトルと一緒にパシャリ!

おおたか静流さんと 



  

  


      







今回の「しあわせのはじまり」テーマ
°°°°°°°°°°°°°°°°°°°
やってみたらみえるのよ
みえる景色が違うのよ
一歩を踏み出したとき
しあわせのはじまり

°°°°°°°°°°°°°°°°°

富士山の登頂をテレビで観るのと、ヘリで登頂に行ってみるのと、歩いて歩いて登ってみるのでは、
見える景色が違うはず。
目の先だけでなく、
身体全身で味わえたとき、
生きていく力をいただける。
ダンスは観るより踊ってみると、すごく楽しい
味噌は買うより作ったほうがすごく美味しい
お産も子育ても、
手間暇かかる
手が焼ける
手塩にかける
苦しくて、めんどうで、やっかいだから、親も子も大きくなれる。

「とにかくまあ、やってみなはれ」ですね。
いろいろ事情もあるし、恐れもあるし、自信もないし、無理だなあとブレーキかけることがあるけど、やってみたら、着実に進化してる。
特別なことじゃなくて、仕事も恋愛も出産も趣味もボランティアもね

勇気をもってやってみた自分にエライ!
今からチャレンジする自分エライ!
チャレンジしてきたあなたって素敵!
そんなハッピーをわかちあえるイベントにしたいなあと思っていたら、
うん、そんな一日になったよ!

 ご出演、ご出展のみなさん、ご来場の皆さん、スタッフのみんな
ありがとうございました~~~~~!!





★募金ご協力ありがとうございました!★

患者家族滞在施設「リラのいえ」   へ 
みなさんからの募金+イベント収益の一部で、1万5千円寄付させていただきます。 





しあわせのはじまり イベント報告その8 おんぶスリングショー/がんこ本舗よりプレゼント洗剤「海へ」抽選会


こんにちは!スタッフ ベビーウェアリングコンシェルジュの佐藤あいです!





2/8 しあわせのはじまりイベントでは 

★授乳服のモーハウスさんと
★抱っこおんぶひもの北極しろくま堂さんと
★あったかいおしゃれなケープがあるジェンテコさん  
が横並びで揃う素敵な日でした!

授乳服着て、スリングして、ケープがあれば、いつでもどこでも
あったかくおしゃれに授乳が可能! 
もちろんコンサート中の客席だって、帰りの電車だって大丈夫!


ステージでは、実際に、おんぶと抱っこの姿を見ていただきました。
布一本で、親子が密着できるんです。 
素敵でしょ。



そして、がんこ本舗 より届いた 洗剤「海へ」を10名様にプレゼント 
抽選会をおこないました。  みごと当選されたかた、ほんと ラッキーでしたね。
地球にやさしいお洗濯をお楽しみください!

からだとこころと、地球にやさしいことを目指すショップさんたちのご協力で
イベント大成功!
本当にありがとうございます!!















洗剤「海へ…」

しあわせのはじまり報告 その7 よさこい ゆきうさぎ

つづいて「よさこい ゆきうさぎ」です!

ベビーウェアリングコンシェルジュとしても活躍中の佐藤亜衣、夏井英子をリーダーとして
Umiのいえで練習を重ねてきた彼女たち。

もともと、ゆきうさぎは福島に本隊を持つよさこいチームです。
踊る「花」 は震災の年に発表された演目。

東北への思いを込めて、今年も踊ります。


花として咲く、夢を咲かせるその日まで。


とてもジャジーでかっこいい音楽なんですよ!!




ゆきうさぎチーム、揃いの法被が素敵

チャッチャと響く鳴子の音も鮮やか!

リーダー英子!

子どもメンバーもいます!一緒に踊りました!

姿勢も美しい~。


英子です!
私にとって2回目のしあわせのはじまり、今年は18人の仲間で踊りました。

やっぱり踊ることは楽しくて、仲間がいることは嬉しくて、みんなで舞台に立てることが本当に幸せでした。

みんな、家事も、育児も、仕事もしながら練習も頑張った!そんな自分えらい!挑戦した自分に自分で拍手!!本当に誇らしい仲間です。

本番はあっという間だけれど、そこまでに毎週Umiのいえに通って、みんなで練習を積み重ねていきました。その積み重ねがあるからこそ、本番は特別に楽しい。さらに隣の人と目が合って笑顔が広がっていく。本番は今までで一番のパワーでした。そして客席も暖かく、あの空間を存分に楽しむことができました。

練習や本番の時に子どもたちを見ていてくれた、旦那様やおじいちゃんおばあちゃんのおかげでみんなが踊ることができました。心から感謝します。そして、踊ることを決めてくれたみんなにも感謝。本当にありがとう。

また来年、この舞台でみんなで踊れますように。ありがとうございました。


メンバーからの感想

☆去年は客席から舞台をで踊るみんなをみていて、今年は舞台に立っていて、やっぱり私は舞台に立つのが好きだなあって。勇気を出して一歩踏み出したら見える景色が全然違ったなあと。今年のテーマは私のためにあるんじゃないかって思ったよ。



亜衣です。

お母さんになって、あきらめてしまったこともある。
でも、自分の思っている100%じゃなくても、やってみることに意味がある。
子どもと一緒の練習で悔しい思いや、やるせない気持ちになることも。。。
でも、こんなにも踊ることや自分を表現することが楽しい、気持ちいってことにも気づけたり。。。

一歩を踏み出す勇気のきっかけに今回のよさこいがなれたこと。
すごくすごくうれしかったです。

妻でもお母さんでもない自分に戻れる時間。とってもとっても大事ですね。







最後に、福島にあるゆきうさぎ本隊のブログから、作品の想いをご紹介します。



^^^^^^^

☆昨年震災を経験し、だいぶうつむいた日々を過ごしました。

あれほどの事が起こったのに春に花は咲き木々は力強く成長し多くの実りをもたらしてくれました。
「花」は「草」が「化」けると読み取れます。

芸能人でもプロダンサーでもない普通の人の我々が舞台に上がる一瞬、
普通の人から舞台人に化け華やかに花開かせたい。

そして震災後に咲いた花に癒され植物の生命の力に勇気つけられたように、

私たちの踊りを見てくださった方の心に変化をもたらし笑顔になって頂ければと思っています。


^^^^^^^

東北に花が咲き乱れるように、
忘れず、買ったり、遊びに行ったり できることを続けていきたいですね!

しあわせのはじまり報告その6 美しき ベリーダンス flownaturally

ダンスは生き方やあり方まで瞬間に変えてしまう魔法のような物。

母と娘で一緒に練習してきたメンバーや、
去年は客席で見ていた人も、
ベリーダンスの仲間になって舞台に立ちました。
働きながら、子育てしながら、
自分をもっと大好きになれるように、
ときには自分の心の癖にも向き合って
ダンスレッスンを重ねてきました。


「女性は強く、美しく、輝いていることが
世界にとっても幸せなんだということを
ステージから皆様にお届けしたいと思います。」

と、インストラクター tomookさん。




総勢約40名で表現する夢、希望、光です。

みんなきれいでしょ。

こどもたちのダンスもとっても可愛らしいです。 























↑  Umiのいえ 麻紀子です。

私もイベント運営の合間に、躍らせていただきました。
 普段の、エプロンや割烹着を脱いで、自分になれる瞬間です。
すごく気持ちよかったです。

心が重い、自信がない、身体が重いだるい痛い、
生きていたらいろんなことありますね。
軽くするための方法はいろいろあるけど、
何も考えずに、踊ったほうが早いこともあるの。
汗を流して、音楽に身をゆだねていくの。

誰でもできます。踊れるように教えていただけます。
みんなでお待ちしてます。

一歩を踏み出したときが、しあわせのはじまり!