2016年1月28日木曜日

1/27 聴くを磨くフォローアップ講座でした!

1/27開催のフォローアップ講座はご縁がつながり、急遽、体験講座&フォローアップ講座となりました。

その場にいる目の前の人にフォーカスしながら、聴くことを伝えてくれるかめおかゆみこさんの講座。
フォローアップも、
周りのお母さんたちとの、小さな違和感や諍い、うわさ話や妬み、にどう対応するのか、という話から、
無意識に抱える自責のクセ。
期待や、怒り、
そこで生まれる身体のこわばりや、硬さ、
ゆるむことの大切さなどを、改めて感じさせてもらえる内容となりました。

今回のテーマは会が進んでいきながら「人と人は折り合える」になったのですが、

ついつい子供にお小言。
どこ吹く風で、まったく聞いていない我が子。
選択肢があると人は変わる、というお話から、まず「いってもいい?」とワンクッション置く技と、
「いってもいい?」というと「いやだ」と言われて小言が言えずに終わってしまうという実践後の笑い話。

大人は「いってもいい?」なんて言われると気になって聞いちゃうよね!?というところから、
わたしのどの部分がよくなかったのか、と自分の悪いところがある前提で、自分のあら探しがはじまってしまう事とか、

聴かない、という選択肢をもてる素晴らしさや、

いってもいい?と聞いたからと言って、
いやだ、という返事に自分が従う必要はなく、
折り合う、のはさらにそこに自分がどうありたいかを返すこと、なんだよ。というお話。

折り合う、
のとあきらめるのは違ったり、
我を通すこととも違って。

自分を知ることで
改めて人と「折り合う」ことができる。
自分だけが折りたたまれているわけではなく。
相手をぎゅうぎゅうと折り込むのではなく。

そんな、人と人のやわらかな関わり合いを意識させて頂きました。

う~ん、ありがたい会です!

もちろんワークもやりましたよ!
身体に落とし込むと、いざという時にちゃんと思い出すことができますから。


それが座布団投げな理由は、もう体感しにきてくださいね


かめおかゆみこさんの聴くを磨く体験講座はこちら!2/10(水)10:00~12:30

身体から変化を起こそう、表現ワークはこちら!2/3(水)10:00~12:30

※聴くことの次にあるのは、折り合うことにもとても大切な、自分の表現です。聴くことと、表現することは両輪なのです。

ついつい自分の意見や言葉を飲み込んでいませんか?
飲み込まなくても、折り合える優しい関係に、表現ワークをご活用くださいませ!

はい。わたしに必要ですね。
参加させていただきます~
スタッフみずしままいこ、でした。

0 件のコメント :

コメントを投稿