2016年2月10日水曜日

映画「Given 〜いま、ここ、にあるしあわせ〜」

映画のご案内



Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~」を見てきました。
難病を患う3家族のドキュメンタリー映画と伺ってたのですが、普遍的な家族の愛の物語でした。自分と重ねたり、愛し合う様に羨ましくなったり、笑ったり、泣けたり、90分があっという間でもっと見たかったくらいです。綾戸智恵さんの語りと歌声、KOTEZさんの音楽も最高です。家族の日常を切り取った橋本さんの映像も素敵でした。映画を見終わった後、無性に家族に会いたくなりました。たくさんの方に見ていただきたいです!!
江連麻紀


アシスタントプロデューサーをされた水戸川真由美さんと一緒に記念撮影。水戸川さんは私がスタッフになるずーっと前からumiのいえに関わってくださっており、講座の講師やアドバイザーとしてご協力いただいてます。とってもパワフルでオシャレな水戸川さん!お会いする度にパワーいただいてます。映画に行って水戸川さんがいらっしゃったらぜひ「umiのいえのブログを見てきました!」とお声かけてくださいませ♪




2/6から下旬まで上映 渋谷アップリンク  http://www.uplink.co.jp/movie/2015/42133 

3/26から シネ・リーブル梅田 http://www.ttcg.jp/cinelibre_umeda/comingsoon


自主上映会については http://www.given-imakoko.com/four-walling.html


【水戸川さんからのご案内】
この映画は難病を患う3家族のドキュメンタリー映画です。
私個人といたしましても、ハンディキャップのある子の、子育ての想いを、この映画にも重ねあわせております。ですが、けして、難病を説明するものではなく、日々の生活の中で、自分はどうなの?と小さなことに気づく、そしてそれが当たり前のことでなく感謝と喜びにつながる、小さなことではなくなる、大きなしあわせ。 人間10人10色感じ方があるように、しあわせもみんな違ってみんな良いと思います。 見方を変えたらみえてくるもの、きっとあるはずです。 そんなわけでチラシは、その日の気分で横でも縦でも、自分の好きなように見れるようにできています。 観終わったあとに、とてもホンワカした気持ちになれた、という感想をたくさんいただいております。 どうぞ、お時間がありましたら足を運んでいただけましたら幸いです。 ・・・・・・・・

映画「Given ~いま、ここ、にあるしあわせ~」 公式ホームページ:http://given-imakoko.com/ FB:www.facebook.com/givenimakoko 予告:https://www.youtube.com/watchv=QPSHbXD4Vgk&feature=youtu.be

2 件のコメント :

  1. ご紹介ありがとございま〜〜す
    また、Umiで皆様とお目にかかれますよ〜〜に

    返信削除
  2. ご紹介ありがとうございます
    また、みなさまとUmiでお目にかかれますように

    返信削除