2016年4月19日火曜日

4/12 ゆるゆるじっくり太極拳クラスで、地に足がつくよ。

こんにちは、スタッフさとみです。

前田ゆきの先生の「ゆるゆるじっくり陳式太極拳クラス」の報告です!

毎月こつこつやっておりますよ~。
もうすぐ一年。
続けてきた人には、より細かい指導を、
はじめての人は流れを大きく掴んでもらって進めています。


ゆきの先生のお話から。

ひとのからだは、揺れると喜ぶんだそうです。

太極拳は、大地から「気の流れ」を受け取って、身体をめぐらせて、
また大地に返す動きをしますが、
それも「揺らすこと」と同じ。

ゆれてふるえて、よろこばせると、
きっと身体はもっと元気になりますね。

手を前後にぶらんぶらんさせたり、
すとんとしゃがんだりして、

今日は子どもたちも、ちょっと一緒に真似してくれましたね。

気持ちいいんですよーー。
足腰が定まって、地に足がついて、どっしりします。

次回は5月31日(火)です。お申込みはこちらから



☆ご感想より☆

・以前、太極拳をやったときに感じた気持ちよさをまた感じたいなと思い参加しました。
 動きや身体の使い方は、まだ覚えられないけれど、ゆったりとからだを動かし、
 自分を感じられスッキリしました。
 また参加したいです。

・自分の中心が、内側からじわ~~~っと整って、あったかくなりました。
 時間差で効いてくる感じもあります。

・足から力を伝える、股関節を圧縮する、そのあたりが次の課題です!
 下半身がもっと上手に、しっかり使えるようになりたいです。
 いつも丁寧な指導ありがとうございます!

0 件のコメント :

コメントを投稿