2016年5月2日月曜日

5/⒕ ライブ 和楽器によるインドと日本の古典と民俗音楽 featuring T M Hoffman & Matej Kolenic

 

精神MIND旋律MELODY律動RHYTHM身体BODY

featuring T M Hoffman & Matej Kolenic
Concert+Workshop * コンサート&ワークショップ

2016年5月14日(土) 7pm ~ 9pm

前売り2000円 / 当日2500円 
中高生1000円 / 小学生500円

Concert ; Music & Instruments of Japan + India & Beyond 
日本~インド~ ヨーロッパ~世界の音楽&楽器


Workshop :Nada Yoga / Music Therapy Workshop
インドのナーダ・ヨーガ / 音楽療法 

< the performance items 音楽の贈り物 >

和楽器によるインドと日本の古典と民俗音楽

インド古典・軽古典声楽&和歌と筝による歌

スロバキア笛と三味線&タブラーの競演

世界の民謡 * 現代創作 * びっくり曲



< the performing artists 演奏者 >


T M Hoffman ティ・エム・ホッフマン

天竺尺八/筝/タブラー/声 * shakuhachi, koto, tabla, voice
米国出身、アジア40年。ピアノを4歳より、尺八を故人間国宝山五郎に、インド古典声楽・笛・タブラーをインド最大音大と故G・P・ミシュラに師事。1989年より世界的に演奏と教育活動。4ヶ国の大学を出て、武蔵野音楽大学や慶應大学、民族音楽講師22年間。音楽資料著作、国際企画も実施する。インド芸術連盟、日本外国特派員協会、米国インド学会、他に受賞。
NPO日印音楽交流会 (1989年創立) www.ijmea.com



Matej Kolenic マチェイ・コレニッチ

フヤラ/三味線/声 * fujara, shamisen, voice
スロバキアの伝統楽器フヤラの奏者、 スロバキア出身。 2006年よりフヤラ奏者として活動を始める。津軽三味線を学ぶ、 同時にワールドミュージックバンドJungle Beanの活動を開始。アイルランドのCork Jazz Festival, Culture Nightなどのイベント に出演。津軽三味線を通じて独自のアラビッ三味線スタイルを生み出す。2013年から日本へ本格移住。












ワークショップ:
< 男女老若のNADA YOGA * インド音楽療法 〜 音のヨーガ >
<身体での音の体験学習*声と手で即興心を育て技演習>

自らの音を聞く*音楽と言葉の属性の知覚を通じて外国語の独学に強くなる方法*なじみ易い日本語のリズムとインド音楽の論理的なリズムの紹介*インド声楽の曲と即興方法を体験する。子供でも、遊びのなかで経験してもらう。参加者の年齢層などに合わせた演習や遊びを中心に何方様でも音の世界と世界の音に楽しく付き合いましょう!
講師 :T M Hoffman ティ・エム・ホッフマン


半世紀に渡って西洋のみならずインドや日本の音楽理論と実技を各国の権威に直接師事し、名手との共演を重ねることで得られたアジアの音文化についての専門的知識をもとに、心と体の深い”音体験”を指導します。スリランカと韓国の伝統的音楽療法研究、インド最大知的障害者施設にて子供に音楽指導と共演・音楽監督、群馬県の多言語国際学校にて移民学生に音楽の集中講座を担当するなどの経験も心身の音文化に対する理解・指導する土台となります。

0 件のコメント :

コメントを投稿