2016年12月3日土曜日

今回のテーマは怒りとパートナーシップでした。12/2かめおかゆみこさんの聴くを磨く体験講座でした!

体験講座は何度でも参加して大丈夫ですか?

もちろんです!

連続講座は年に二回。
次の期はまだまだ先。
毎回集まる方で流れの変わる体験講座ですから、いつ参加されても、「その時のあなた」に対して講座は進んでいきますよ~

なぜなら、かめおかゆみこさんが「聴くを磨く」で伝えてくれていることは、
テキストのあるスキルではないからです。

相手の話を暗記できれば「聴けている」?
スキルが使えれば「聴けている」?

誰かの方法が模倣できれば「聴けている」?

「あなた」はこの世でたったひとりしかいないのに?

さぁさぁ、12月の体験講座のレポートをスタッフまいこがさせて頂きます!


みなさんの参加動機は様々。

「もう兎にも角にも、なんだかわからなくなってしまって、自分の!自分の声が聴きたいんです!」
「前回とても腑に落ちて。またかめさんに会いたくて」
「前回とても身体がゆるんで、けれど日常でまた戻ってしまったような」

そんなみなさんの声からはじまりました。

そんな「日常」。日々のいろいろなことで感じる「怒り」。

そこにも「フォーカス」があります。
うまくいかない事へのフォーカス。
誰が、あれが、それが。だから。

本当にそうかなぁ。
それしかないかなぁ。

誤魔化すのではなく、ぐっと近づきすぎた視点をふっとゆるめて離すこと。
それは、「フォーカスチェンジ」の練習。練習あるのみ!(笑)
今まで事あるごとに、ぐっと近づく量稽古をしてきたのであれば。
(ちょっと!なによそれ!とか。はぁ!?とか。拒絶と判断による分離ですね。障子のホコリを指で取るような、「あなたとわたしの違い」です)
ふっとゆるんで顔を上げてみれば、違うものが見えてくるかもしれないですね。
(自分も相手も、同じ障子だったり)

かめさんがおもしろい例えをしてくれました。
「誰がどうしてくれない」
「誰がこういうことをする」
そんなとき。それよりももっともっと自分にとって価値ある事が起こったら!?
「三億円あたったら!?」
みなさんのお答えは…
「あれ?三億円あたったら、今のはどうでもいいかも?」
なんて。

人は変わるもの。と、まず気が付くこと。

「いいことが起きればね…」なんて言葉も聞こえてきました。
ええ、ええ。わかりますとも。

けれど。
いいことが起きれば、の後に続く言葉はなんですか?
「けど、ないしね」でしょうか。
「ないから、変われない」でしょうか?
ご自分でとらえている「世界」はどんな世界でしょう?
どこにエネルギーを注いでいますか?

本当は、どうしたいのでしょう?

望むものへの「自分の選択」を、ご自分で把握できていますか?

頭で考えるのではなく、それを感じられる「感性」を磨いていく講座です。
「今あるものに気が付くこと」
それも、「感じられてこそ」ですね。

パートナーシップで言えば。
相手への感謝。
どれだけ周りが「いい旦那さんじゃない」といったとしても。
自分で感じられなければ、ないのと一緒ですね。
条件や頭で考えて、こうだから感謝しなければ、ではないですね。

欠点はどうせ皆にあるのだから。

今の場所で、
今できることをやりながら、
今でもできることを。

体験講座・感想

・自分の気持ちがよくわかった。甘えるところがなかったかも。人の温もり…久しぶりかな。安心できました。
・幼少期の影響かなぁ。怒っている人に反応してしまう。上手に自分の怒りと付き合っていきたい。少しづつ。進んでいきたい。
・考えたり、話すより身体がわかりやすかった。人ってあたたかいんだなぁ。四の五の言わずに「わかった!」子供のころに返れた。気長にいきます。

《席をはずしてしまったのですが、身体をゆるめる素敵なワークがあった模様!涙がでました。とのお声が。ひざまくら…もあったようですよ~》

《体験講座、連続講座のお知らせ》

すべて10:00~12:30

まずは体験講座へ! 
2017年
1/13(金)子連れOK!
1/21(土)☆土日休みのみなさまお待たせしました!男性も歓迎!
2/21(火)
3/9(木)子連れOK!
4/18(火)連続講座直前!滑り込んでくださいね!

お申し込みはこちら

2017年4月スタート!
聴くを磨く連続講座 全六回 第七期
4/25、5/9、5/23、6/6、6/20、7/4(予備日7/18)
すべて火曜日10:00~12:30

お申し込みはこちら

日程だけでも手帳にチェックしておいてくださいね~

0 件のコメント :

コメントを投稿