2016年12月14日水曜日

がんこ本舗おそうじ学校講師養成講座第1期 7回目、最終回報告~

おそうじ学校 アシスタントのゆかです。

6月からスタートした 【がんこ本舗おそうじ学校講師養成講座第1期】
11/30に全過程がすべて終了、めでたく6名の認定講師が誕生しました。

『おそうじ嫌いです」と言って参加してきた皆さんがピッカピカの笑顔で認定講師となって卒業。
講師も受講生とみんなでお祝いしました。
1期生、6名の認定講師が誕生

~~1期生が養成講座を終えた感想をいくつかご紹介~~

・ある日、不思議と穏やかな気持ちで2時間もかけて汚れを落としている私がいました。
やわらかブラシで撫でていたのは台風直後の大雪山から帰ってきたレインウエア。内側までドロドロなのを見て、夏でしたが”ちょっと寒かった”レベルではなかっただろうと想像できました。
このウエアが沢山のものから守ってくれた、という気づきが感謝に。
黒ちゃんの教えは、いつも”海へ”の良い香りと一緒にやってきます。
きむちん、黒ちゃん、みなさん、良い洗剤、良い講座、良い出会いをありがとうございました。

・おそうじ嫌いな私が講座を受講し少しおそうじ好きになれたことが1番の収穫。
1番の宝は素晴らしい講師陣に会えた事と1期生の仲間達ができた事。
がんこ製品は使っていたけど、更にいい使い方、謎、もっと節水できる方法等を知りました。
例えば十代男子のくさいスポーツ服の洗濯方法や防止策。キッチン周りの「森と」の活用法。
水拭きでできる範囲、重曹ペーストの重宝具合、感謝のこころ、などなど。
朗らかな人、増やしていきます!

・一番の成果は、掃除って気持ちいいなと思えたこと。特に拭き掃除!
今まで拭き掃除はあまりせず、正直面倒だなと思ってました。
でも、講座内で重曹ペーストを使い、磨いて拭いた時のキラキラが気持ち良くて
自宅でも拭き掃除の回数が増えました。
受講前は、掃除のやり方にも正解があって、正解を教えて貰おうと思ってたけど
結局、手段は自由なんだって思えました。
細かな知識も増えたけど、重曹で駄目ならクエン酸で~くらいの緩さでもいいんだって、
肩の力が抜けました。
家が気持ちよく、自分も気持ちよく、お魚も気持ちいいお掃除との付き合い方を
今後していきたいなと思います。そして、そんな輪を広げていけると良いなと思います。

・第1期に参加できてよかったです。おそうじ嫌いで良かった。だから参加できました。
私なんかが…とまだ言いたいときも正直ありますが、
「なぜ私なんかが…」と思うようになったのか見つめられたので、良かったです。
掃除を学びに来て掃除ができるようになったわけではないけれど
そうじを考えられるように感じられるようになって良かったです。
卒業証書授与 記念すべき認定講師第1号
私自身も講師や1期生の変化とともに、たくさんの事を気づかせてもらいました。
無事に卒業できて喜ぶ認定講師第6号のまりかちゃん
卒業証書を授与された時の1期生みんなの笑顔がまぶしくて

 自分の事のように嬉しく思いました。

認定講師となった1期生の6名、12月から各地で続々とおそうじ学校を開催しています。

みんなが毎回楽しみにしてたかずみさんのランチ

おそうじ学校も、2期生の養成講座がスタート。
2017年2月8日からの第3期生養成講座も引き続き募集中です。
~~お申込み、詳細はこちらから~~
↓↓

https://coubic.com/uminoie/287650

0 件のコメント :

コメントを投稿