2016年5月27日金曜日

5/26 スローな子育てお茶会〜病気・しょうがい・個性とともに〜


Umiのいえスタッフ、森みきですm(_ _)m

今日もスローに行われたお茶会

今日は久々にスーパーバイザー水戸川先輩が登場しました。

沢山喋って
沢山ご飯食べて
泣いたり笑ったりしました

子供にしょうがいがあるとかないとか
子供が病気とか病気じゃないとか
ある日突然病気になるとか

生きてるからこそ
そんな話とみんな隣合わせなはず

気づかないままの人もいるけれどね


もうすぐ産まれてくる尊い命
今日は、障害をお持ちのベビたんもママのお腹の中でお茶会に参加してくれました
私は次女が産まれてきてからダウン症があることがわかったけど
今日参加してくださったママは、現時点で赤ちゃんにしょうがいがあることがわかっています。
今の気持ちをリアルに話してくださいました。

迷って悩んで、泣いて、笑って、

人の命は本当に尊いと感じました。

お腹のベビちゃんに「またUmiのいえにあそびに来てね」ってお話ししました。


スローなお茶会は
ダウン症があったり
発達しょうがいがあったり
成長がゆっくりだったり
病気だったり

そうじゃないけど知りたかったり

そんな皆さんと
我が子のために、未来のために
今の、今までの気持ちを話して放して
ぐるぐる螺旋階段を登ってくため
(気持ちはアップダウンするからね)
ちからを出せるよう
みんなが心温まり、安心できる
そんなお茶会でありたく開催してます

是非、ご参加ください!

お茶会日程、申込みはコチラ



2016年5月26日木曜日

夏冷え予防対策! かぐらやロール入荷しました!

半袖の季節ですが、
梅雨が過ぎるまでは肘を出さないように!と、よく身体感覚講座の松田先生から習います。
冷えは女の敵
夏時期も冷えすぎないように、身体を守らなくちゃね。

そこで、アームウォーマーとレッグウォーマーがおすすめ。
バックに一つ入れてお出かけしましょう。
肘は呼吸器に、くるぶしは生殖器につながっているとのこと。
確かに、肘湯や足湯をするとほっとしますよね。
ホッとする身体でいると、呼吸も楽だし、笑顔にもなれますね。


無地  756円
ボーダー柄か864円です。
半分にカットして使ってみてね。
かわいい色は早い者勝ち~



2016年5月25日水曜日

7/9 ファシリテーター青木将幸さんの新作『マーキーのこんな会議を見た!』出版記念講演会 


効率のよい会議

アイディアがどんどんわきでる会議

一人一人が尊重される会議

そんな会議をしてみたいよね 

発展している組織は、きっといい会議をしているに違いない! 

どんなふうにしてるのかな?とのぞき見したいあなた! 

新刊『マーキーのこんな会議を見た!』をまず読んでみよう~~

(女将 麻紀子)






Umiのいえに繋がるみなさまへ みなさま、お元気でしょうか? お産にまつわるファシリテーター講座でおなじみの青木将幸(マーキーです) このたび、3冊目の著書を出版することになりました。
これも応援していただいている皆さまのおかげです。
ありがとうございます! 版元は東京飯田橋にある東京ボランティア・市民活動センター(TVAC)です。
東京で活動していた時に大変お世話になったボランティア・センターで、淡路島に引っ越したのちも機関誌「ネットワーク」での連載を書くという機会を与えて下さいました。

3年にわたる連載記事『マーキーのこんな会議を見た!』をまとめ、
元TVACのNPO相談員である盟友でもありファシリテーターとしても素晴らしい池澤良子さんとの対談も収録。
加えて、ふだん青木がよくお話しをする「会議の4つの段階」という会議の基本的な構造がわかる原稿を書き加えました。 内容は充実しているし、読んでいても面白いのですが、1冊目の「ミーティング・ファシリテーション入門 市民の会議術」よりも手軽に読めるページ数となっています。 出版を記念して、全国各地の仲間達とイベントやワークショップを各地で企画中です。

横浜Umiのいえでは、2016年7月9日(土)に行います。

できたての書籍をもって、この本に書いてあることを体感できる楽しいワークショップにできればと思っています。

またUmiのいえの女将との特別対談もできればうれしいです。ぜひおいでください!
■日時 2016年7月9日(土) 10:00-12:30  ■場所 横浜Umiのいえ ■参加費 3000円(書籍代込みでこの金額です!)
■お申し込みは https://coubic.com/uminoie/373861 
 






2016年5月24日火曜日

5/19 食育特別講座 「重ね煮でイタリアン&きなこぷりんの会」

5/19 食育特別講座 「重ね煮でイタリアン&きなこぷりんの会」開催しました。

今日の参加者は全員がリピーターさんたちでした。
今、連続講座を受けている人から、数年ぶりに参加したまで。
お子さんたちも多くて、いつも以上にワイワイにぎやかな調理実習となりました。
おんぶしたり、だっこしたり、おっぱいあげたり、オムツ替えたり、子どものお世話をしながら頑張りました。

(本日のメニュー)
1.ナスとキノコのピザ
2.キャベツとしらすの和風パスタ
3.ブロッコリーのポタージュ
4.魚介のマリネ
5.きなこぷりん

重ね煮というと和食とばかり思っていましたが、美保先生の手にかかると本格イタリアンに負けない味のパスタやピザが出来あがります。トマトソースの隠し味にアレ(6/10にもう一度あるので敢えて書きませんが)を使うとは!!驚きの美保先生レシピでしたが、食べてみたらまろやかでなんとも美味なトマトソース♡

言うまでもなく、すべての料理は簡単に作れて、ヘルシーでおいしい。だから、今日特に多かった1歳前後の子どもたちもバクバク食べていました。今日は火を使わずにできるマリネレシピもあり、暑い台所に立ってる私たちには嬉しいレシピでした。
デザートのきなこプリンは、整腸作用のある葛を使っているから、冷たいものを多く取りがちなこれからの季節にもってこいのデザートレシピ。もっちりしていて本当においしい。

ランチの直前には、女将の麻紀子さんが登場!

イライラしがちだったり、短気だったりする人には耳よりの有り難いお話しとその解決方法を教えてくれました。

スタッフのまさみさんともりみきさんも一緒にランチを囲み、楽しい自己紹介&最近の陰陽を語り合い、共有しました。
重ね煮パスタの麺が何本かくっついていましたが、重ね煮したあとにオリーブオイルを入れるとくっつかないとのこと。でも、今日は1歳前後の子どもたちが食べるから、美保先生は敢えてオイルを使わなかったそうです。くっついたパスタは、母の立場を大事に陰陽調和料理講座をされている美保先生の優しさの表れだったのですね。今日もお腹も心もいっぱいに満たされた楽しい講座でした。
ありがとうございました!


★次回の特別講座イタリアンの会は6/10(金)
 お席まだありま~す→https://coubic.com/uminoie/112688

2016年5月23日月曜日

5/19(木)かめおかゆみこさんの「『聴く』を磨く」体験講座を開催いたしまし た!

5月の「『聴く』を磨く」体験講座は、ぐぐっと深い会になりました!
スタッフまいこです。


まずはなぜこの講座に来ようと思ったのか、のシェアからはじまります。
「聴く」ことの、深さを感じる瞬間でもあります。

聴きたい、と思う気持ち、聴いてほしい、と思う気持ち。
まわりの誰かとの、関わり合いで、
もしかしていままで聴けていなかった?と気づく瞬間と、
聴いてもらえた感謝をつなげたいという気持ち。

本当に人それぞれ、もっているストーリーがあります。


言葉ひとつ、も、

「ひとは本当のことは言わない」のだそう。

それはウソなのではなく、
遠慮だったり、判断が入ってしまったり、
知らぬ間にデコレーションされていて、

なので、
「言葉」だけ、「意味」だけ、を追いかけても、
すれ違うことがあるんだよ。

なんて、改めて、そうなんだよねぇ、としみじみしました。

ぜ~んぶを聴く。

ことをかめさんはわかりやすく伝えてくれます。

「方法」は万能ではなく、
丸ごと相手を受け止めるとき、
何かが伝わる。こと。

正解探しではなく、
感じたときにつながる、こと。

わたしの想いを受け取って、
ではなく、
「この人の気持ちをわかりたい」
な、こと。


わたしたちを「固めて」いるのは意識。

もっと、すき間は作れる。

ゆるゆると。

どうして「聴く」講座なのに、身体のことをやるの?
と思われる方も多いかと思います。
「聴く」講座なのに、写真はいつもゆるんだでろんでろんの写真ばかり。



でもでも、
想像してみてください。

ぐっと肩に力の入った、前のめりな聴かれ方。
緊張したその人。
「聴けてるかな?わたしちゃんと聴けてるかな?」と自分のことばかりな、聴かれ方。

それは、なんだか、聴いてもらっているのに、さみしい。

答えを、誘導されるような、聴かれ方。
何を言わせたいのか、伝わってくるような聴かれ方。

それは、がんじがらめで、くるしい。


もっと、フラットになろう。


そうすることで、
一番助かるのは、自分。



かめおかゆみこさんの「『聴く』を磨く」連続講座は、
9/15より隔週木曜日10:00〜
第6期が開催されます!
ぜひご参加くださいませ

お申し込みはこちら

まずは体験講座から!
かめおかゆみこさんの「『聴く』を磨く」体験講座
6/16.7/14.9/1

お申し込みはこちら

7/28は、唯一の子連れOKワークショップ!
こどもの表現ワーク!

大人も子どもも、
一緒に表現の世界にいざ!

お申し込みはこちら






2016年5月20日金曜日

5月のスローなお茶会

5/26(木) スローなお茶会ありまーす


こんにちは。Umiのいえスタッフ、スローなお茶会世話人のもりみきです。
スローなお茶会は、成長のゆっくりなお子さんを持つ親御さんの為のお茶会です。

といっても、親御さんでない方のご参加も大歓迎しております。

このお茶会のキッカケはこの人、我が家の次女

彼女はダウン症があります。
ダウン症は染色体の21番目が通常2本の所3本ある染色体異常です。

ダウン症は障がいではありません。

私も娘が産まれるまではダウン症がある人=障がいがある方だと思っていました。



案外知られているようで知られていないダウン症
案外知られているようで知られていない発達しょうがい
 
しょうがいがあることってそんなに特別なこと?

普通の子育てとそんなに変わらなくない?

そんな自分の中の疑問を、お茶会で参加者の皆さんと一緒に話したり
自分の話をしたり、ひとの話を聴いたり、泣いたり笑ったりしながら

みんなで持ち寄りのおかずでおひるごはんを食べる。

そんなお茶会が【スローなお茶会】です

ダウン症があるのではなくとも、発達しょうがいやその他のしょうがい、なんでもウェルカムです。

ゲストが来たりイベントしたりもしますが基本は、話して聞いて、お茶飲んで、お昼をみんなで食べる。
沢山話して気持ちを放してくと、なんだかスッキリしてきて、目の前の状況は変わらないけど、自分の気持ちが変わってきたりするかもです。

誰もが安心して話をできる場
こんな事どこで話したら良いんだろう?って思う事も話せる場でありたい。

私自身、このお茶会を毎月やる中で、皆さんの話を聞いて自分の想いを思い出すこと、一緒に泣いたり笑ったりすること、みんなで美味しいごはんを食べること、こんな経験でとても元気になりました。

是非お越しください
みんなでのんびり楽しみましょ

5/2610:30〜
お申し込みはコチラ→https://coubic.com/uminoie/374854

うちの長女と次女♡親バカばんざい\(^o^)/

【音楽部】うたのワークショップ 天地うた 〜結の会〜(あわのうた ゆいのかい)

「型をやることが大切」

みんなできちんと坐ります

松木貴子マリア先生の歌のワークショップでは、日本の所作、ことだま、呼吸法、発声などなど盛りだくさんな学びあり、その一つに「表現」はたっぷりあります。
どんな歌も歌詞を味わい情景が見えるように歌ってみます。
表現ゆたかにうたってみました
先日は、
『おはなしゆびさん』という童謡を歌いました。
パパの歌詞は太く大きな声で
ママの歌詞は[優しく穏やかな上品な声]で表現豊かに歌ってみましょうって。
「まあまあまあまあ
ほほほほほほほ」って優しく上品に穏やかなお声で。
うーん、
いやーこれが、結構みんな苦手のようだ ^_^;。


すると、マリア先生
「できなくてもいいの。
やるのよ(^^)。
とにかく型をやる。
何遍も何遍も型をやっているうちに、あなたの形になるのよ」
そう、さらりとにこやかにおっしゃる先生の言葉に、
一同「はい!」
型をやっているうちに、その人の形になっていく。
やっているうちに、自分の中に、いろんな私が育っていく。
そうだ、
それが人間の奥行きなんだろうな。
表現をするって、もっともっと日常に取り入れて楽しんでいいね。
表現とは、
食べること、眠ること、排泄することと同じレベルで、生きていく上で大切なことだなぁと思う。

女将 麻紀子



⚫️「おじぎ」を学びました。
親指をつけたままのまとまった手の平で三角をつくり、まるで、鳥居をくぐりお社へ向かうような心持ちで、腰を折っておじぎをします。

⚫️天地(あわ)のうた
あからはじまりわで終わる、アイウエオの原型である古代の文字のならび。
これをもとに、発声練習をします。
一音一音丁寧に声にしてみると、その音のバイブレーションで部屋が澄み切っていくようでした。
Umiのいえに神棚の前で、みんなで、あわのうたを発声しました。、天照大御神さまと、水天宮さまとルルドの泉の水をお祀りしています。

背中は体の「表」側。子どもは親の背中=表側をみて育つ。その表=背中側からマリア先生が歌を浴びせてくれました。とても心地よく、背中側から身体に染み入るようでした。


〜参加者の皆さんから感想をいただきました!〜

・松木先生ありがとうございました。
初めて参加しましたが、お腹から久しぶりに声を出したらけっこう出るのでびっくりしてます。
簡易ピアノ伴奏の本、最近娘と伴奏を練習しているので練習したいです

・今日のワークの様にあわうたや一音ずつの心やお話の後に始まる合唱もとても素晴らしく、楽しかったです。茶道から入るのも凄く為になって楽しい〜。

・先生の歌声がとても素敵でした。
お腹から声を出すことを忘れてしまっていたので発声も歌も気持ちよかったです。
いつも何気なく言葉を使っていましたが、ひとつひとつの音を大切に、心を込めたいと思いました。
ぜひまた参加させていただきたいです。ありがとうございました。

・ひとつひとつの言葉に力をもらいました。
相手や自分に響く言葉を祈り、発していきたいです。ありがとうございました。

・二度目の参加です。繰り返しお話を伺う事で大切な事が心に育っていくように思います。
また参加したいです。

※次回は6/28(火)に開催です→https://coubic.com/uminoie/380407

明後日は東洋羽毛、展示会!!

羽毛グッズの東洋羽毛さんの展示会をUmiのいえで開催いたします!!

アトピーや喘息でお困りの方々にも、人気の品々です。

水仕事や外での立ち仕事の方、
夏の冷房で冷えてしまった身体も芯から温めてくれます。

女性は特に、子宮をあたためてあげることが大切。
生理痛がつらい方、赤ちゃんを待っている方、
お布団を見直してみませんか?

良いものを末永く大事に使いたい方に喜ばれていらっしゃるとのこと。
日本の職人さんが丁寧に作ったコートなど、国産品を愛用できたらいいですね。


【日時】 5月22日(日)10:30より

是非みなさんお越しください!お待ちしております!!


ラグジュアリーな風合いに包まれるラグ

ゴアテックス使用の羽毛布団 

 

















プロおそうじ師、黒ちゃん夫婦がUmiのいえを綺麗にお掃除してくれたレポ~ト

こんにちは、Umiのいえスタッフ森です。

【おそうじひとしずく】【重曹で開運 おそうじ講座】で御馴染みの黒岩ご夫婦。

奥様のゆかちゃんが、先日Umiのいえをお掃除してくれた日のレポートをしてくださいました。

~~~~~~~以下、ゆかちゃんからの文です~~~~~~~

いつもお世話になっているUmiのいえを
おそうじ師、主人のくろちゃんと2人で、感謝の気持ちを込めて
重曹と液体石鹸で「おそうじ」させていただきました。

先日神棚が出来た「花部屋」

いつもここはとてもいいエネルギーが流れている空間なので
神棚が出来たし、ここはきれいにしておきたいと感じ、お部屋に続く扉周りを念入りにおそうじ。

扉がきれいになると、部屋に入る瞬間から
「神聖なところに足を踏み入れる」という気持ちになりました。


5/15(日)に開催された【森と海と手を守る洗剤学校】で
がんこ本舗のきむちん社長が「長ーく使い続けたものには自然のものでなくても神様が宿るんだよ。九十九神(つくもがみ)っていうんだよ。」と、お話してくださいました。

大切に使うとお道具にも神様が宿ります。
Umiのいえの掃除機も、綺麗に磨かせていただきました。

どんなところが汚れているかをおそうじしながら、ゆっくりじっくり観察
大人だけでなく、小さなお子さんもたーくさん来てくださっているのがわかります。
おもちゃが子どもたちに愛されているのをかんじます。

「みんなが集まる場所だから」
「みんなが笑顔でスッキリ帰れますように」

「いつも笑顔で「ようこそ!」と出迎えてくれる女将麻紀子さんや、スタッフの皆さんが
気持ちよく過ごせますように」
そんな気持ちでおそうじさせていただきました。

おそうじを終えたくろちゃんが
「綺麗になってよかった。いや~楽しいね。愛おしくなるね。」と一言。

ますますUmiのいえが大好きになりました。

キッチンをお掃除するゆかちゃん

 























 


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
というわけで、お掃除レポートをありがとうございます!
くろちゃん、ゆかちゃん、Umiのいえをきれいにしてくれて感謝しております。

普段、毎日お掃除はするけれど、正直ここまで綺麗にする時間がありません!
これ本当!なので、普段手の届かない部分や、私たち素人では落とせない汚れを綺麗にしてもらい、感謝感謝でございます!!

さ~てここからお待ちかねのビフォーアフター写真です。おたのしみください♪
























★次回、おそうじ師くろちゃんのおそうじ講座は
8月25日(木)です。お申込みはコチラ→https://coubic.com/uminoie/312759

★おそうじひとしずく おそうじ師 くろちゃんの
ハウスクリーニングのご依頼、各地でのおそうじ講座のお問い合わせ先
shizenha_osouji_hitoshizuku@yahoo.co.jp/080-5022-0525(くろちゃん)

5/22(日)はモーハウス販売会です!

こんにちは。
Umiのいえスタッフの夏井です。

いよいよ今週末、5/22(日)は、
「授乳服のモーハウス出張販売会」です!

今回も限定のアウトレット商品を持ってきてくださるとのこと!

また、暑い季節にも涼やかにすごせるインナーもご試着できますので、
ぜひぜひこの機会にお試しください!

これからの季節の授乳ケープの中は、
苦しくて、さらに暑い。。

でも、モーハウスの授乳服ならケープいらず。

さらにお母さんの肌が見えることなく、
スマートに授乳ができます。

ぜひ夏に向けて、外出先でも
赤ちゃんとここちよくすごせるモーハウスの授乳服。

ぜひお試しください!
お待ちしております。


【日時】
2016年5月22日(日) 10:30~15:30

【会場】
横浜 Umiのいえ
おしゃれな授乳服で、
服選びもわくわく♪

 

2016年5月19日木曜日

5/19 朝の大掃除とお参りで清々しいはじまり

清々しい朝です。

6時半よりUmiのいえの畳をあげて大掃除
道路のゴミ拾いしながら水天宮にお参りにいき、
みんなで朝ごはん。
初めての朝活。みんなで場を清めて手を合わす。
「和する」朝活動でした。感謝感謝。
 
今日もUmiのいえに足を運んでくださる方と、
みんなでハッピーな一日のはじまりです。









5/14 礼ではじまり礼で終わる 

ファシリテーション講座にて 

みんなで話し合う「場を作る」には「場を整える」のが鉄則
ぞうきんがけ、玄関の水拭き、そしてお茶をわかし、花を飾る。
そして、開始時刻に円坐となる。


この日は、「Umiのいえに神棚ができたので、ご一緒にご参拝しましょう、神棚の前にお集まりください」って講師マーキーの呼びかけあり。
おおお~~なんとありがたい。

まずは、黙想。
そして、共に学びあうみんなに、先生に一礼
そして神様にこの場に一礼
終わりにも、黙想と礼をして終えました。
剣道など武道をされているかたには、馴染みのあることだそう。

とっても清々しかったです。
おかげで、軸の通った一日になったと思う。
深海に潜って、海底の宝をみんなで拾ったような日だったよ。




5/⒕第3回「お産&産院運営に繋がるファシリテーション」開催しました 


場の進行役は、場を作って水を向けるだけ。
何もしなければ、何かが起こる
待てば生まれてくる
結局のところ、「肝心なのは、自分を信じるってことね」と、
誰からともなく、着地した。

ばっかみたいに大声で笑ったり、こどもみたいに抱っこしあって、
初対面なのに溶け合って、真剣に言葉を交わした。
誰でも自由に発言するには、「安心」からだ。
「安心」を作る。
なんだ、やっぱり、助産とファシリテーションは同じだね。
うん。
次は10月14日です。https://coubic.com/uminoie/177937
そして、熊野で合宿も企画したいと思います。 
麻紀子 








2016年5月18日水曜日

「重曹で開運!おそうじ講座」無事開催終了!!


講師のくろちゃん
こんにちは

重曹で開運お掃除講座でおなじみ、くろいわゆかです。
【千葉Umiのいえ】の代表もつとめています。

5/16(月)に、おそうじ師くろちゃんによるおそうじ講座開催しました。

最近巷でよく聞く「重曹」
使ってはいるけれど、これでいいの?
なんだか落ちないけれど使い方あってる?
もっと楽にできる方法はないの?
おそうじ苦手だけれど、もう少しできるようになりたい

と皆様参加してくださいました。

講師のおそうじ師くろちゃんは、プロのおそうじ屋さん。

自身が大手のハウスクリーニング会社に勤めていたころ
強い洗剤で体がボロボロになったことから

「お母さんたちには強い洗剤で僕のような思いをしてほしくない」
「子育て中こそ楽ちんな重曹でのおそうじを」と各地で講座を開催しています。

おそうじする事で自分自身も磨かれる
その場に感謝しながらおそうじする事で、家が私たちを守ってくれる。

くろちゃんから提案されたのは
「引き算する暮らし」と「感謝の気持ちをもてるおそうじ」

単なる重曹の使い方にとどまらない、おそうじ講座となりました。
 
参加者の皆さん、真剣!!

<参加者さんからの感想>

「合成洗剤減らせる気がします。まずは拭き掃除やってみます」

「ぞうきんへのこだわりを無くしていいことで気持ちが軽くなりました。」

「引き算する暮らし、実践してみます。」

「生き方の姿勢のようなものも学べました。」

「何だかそうじしたくなってきました。おそうじのハードル下がりました」

「当たり前に存在しているものに感謝しながらおそうじしたいと思います。」

参加してくださった皆様ありがとうございます。


★次回、おそうじ師くろちゃんのおそうじ講座は
8月25日(木)です。お申込みはコチラ→https://coubic.com/uminoie/312759

★おそうじひとしずく おそうじ師 くろちゃんの
ハウスクリーニングのご依頼、各地でのおそうじ講座のお問い合わせ先
shizenha_osouji_hitoshizuku@yahoo.co.jp/080-5022-0525(くろちゃん)

2016年5月17日火曜日

5/13家庭でできるお手当講座②開催終了〜

こんにちは
Umiのいえスタッフもりみきです

先週になりますが
【家庭でできるお手当講座②】を開催しました

2回連続講座の2回目ってことで
1回目にやった足とお腹のお手当を復習

全て、お話しとお手本をみせてから
実技へとはいりました〜っ
この講座は子連れOKなので
お子さまの様子みながらで受講

さ〜て今度はお耳のお手当へ〜
こちらも、まずはお手本から!

みなさん、とても真面目に説明を聴いていただき有難うございます。

実技練習に入ると皆さん副交換神経ちゃんが緩み始めて眠くなられたりポカポカ温まったり。
初めてお手当を習う人同士での練習でも身体はどんどん緩んでいきます♡

お手当ってすごいな〜
人間の身体ってすごいな〜
と毎回講座に参加していて感じます

毎月実施してるこちらの講座は
繰り返し受講することが可能です!

是非是非一度受講済みの皆さんも
また、緩みにいらして下さいね(*^^*)

というわけで
来月の家庭でできるお手当講座【6/9(木)がその①/6/29(水)がその②】

お申込みはコチラ


2016年5月16日月曜日

6/8 きくちさかえさんの家族撮影会



かつて、世界を旅して「お産と家族」を撮影してこられた、きくちさかえさん
被写体の真実、飾らない姿、いのちそのものの存在を、シャープに写される写真家です。

親になっていく道のりは、平坦ではない。
子どもも、いろんなことを引き受けて生まれてきた。
泣きながら愛を学んでいる日常の、なんでもない親子のありのままを
Umiのいえで記念に写してもらいませんか?  


【きくちさかえ プロフィール】
写真家・研究者
立教大学兼任講師。一般社団法人社会デザイン研究所特別研究員。出産育児環境研究会代表。
写真・YOGA・リプロダクション研究・プチ農など、ジャンルを超えた幅広い仕事を続けている。八ヶ岳で田舎暮らし。
著書「DVDみんなのお産」(現代書館)、「お産のレシピ」(学陽書房)、「マタニティYOGA安産BOOK」(現代書館)ほか。
http://kikuchisakae.seesaa.net/category/5304672-1.html



【日時】
6月8日(水)、7月6日(水)
10:00~12:00まで

【参加費】6000円(税込)
【定員】4組
【撮影時間】撮影時間:一組30分
【お渡し】写真データ10枚(後日データをサイトにアップいたします。各自ダウンロードをお願いいたします)

※当日キャンセルの場合はキャンセル料金3,000円を振込にて頂戴いたします。ご了承ください。

お申込みはこちらから





510 おてだま作り@色とりどりのハンドメイドの会




色とりどりのハンドメイドの会 講師の西岡妙子です。

「高校の家庭科以来、針を持っていない!」というママや、「結構お裁縫好きなんです」というママにご参加いただいて、「お手玉講座」が開催されました。
子どもたちは、周りをうろうろ。ママが「できたよ!」と手渡すと、早速遊び始めます。皆さん3個仕上げることができました。
中身は米と小豆。「音や手触りに癒される~」と、おとなも投げて遊びました。
よく働く手とともに、楽しいひと時でした。

次回は、秋に開催しますね! お楽しみに~~  

Umiのいえに神棚ができました。 @Umiのいえメルマガ 5/16 


Umiのいえに神棚ができました。

5/5 本日 天照大御神様・水天宮様のお札をお祀りさせていただきました。
ルルドの泉のマリア様もご一緒です。(^^)(世界は一つね)
生命を育てる水、洗い流す水。
水と太陽と大地に感謝し、良き出会いと学びに感謝して、スタッフみんなで参拝する、清々しい朝でスタートしてます。
「生きる」って大変な修行。泣いて笑って愛を勉強していきたいものです。

どんな生まれかたをしても、
どんなお身体をもってきても、
どんな家に生まれ育っても、
それはすべて、愛を知るために用意されたそれぞれの道。
時間はかかっても、人が出会い.よりあいながら、強くて太い縄になっていくんだよね。
自分にも人にも丁寧に向き合えるように、日々ここに手を合わせていきたいと思います。

よろしければ、どうぞ、Umiのいえにお越しの際には、ご参拝くださいね。
祈りはいつも人々の集う場に。
神棚のお祀りを助けてくださった清水晶さん、樽本好美さん、
そして、ルルドの泉の水を授けてくださったMaria Quen Yinさんに感謝致します。

女将 齋藤麻紀子 




☆おすすめ講座☆
5/19(木)、6/16(木)かめおかゆみこさんの「聴くを磨く」体験講座
自分に気づく旅がはじまります!どこか居心地の悪さをずっと感じている人に。
https://coubic.com/uminoie/224001

★産後の疲れや五月病も癒そう★
5/25(水)、6/22(水)、7/30(土)
「ママとbabyと子どものためのクラニオセイクラルセラピー」
腰痛肩こり、だるい、めまい、鼻の不調、尿漏れ、性交痛、その他産後の不調や、
赤ちゃんの反り返り、頭の形、激しく泣く、湿疹、左右差が大きい等様々なお悩みを整えます。
https://coubic.com/uminoie/373014

★棒田さん子育て講座シリーズ★
5/17(火)「絵本を暮らしと心に活かすコツ」春編
https://coubic.com/uminoie/376403
6/8(水)「感受性&身体育て 小さいうちにしておきたいこと」
https://coubic.com/uminoie/378130

★秦さんのここちよい暮らしの知恵講座★
5/20(金)旬のお魚でひものを作ろう
https://coubic.com/uminoie/184453

★陰陽調和料理法による食育講座★
5/21(土)応用講座 スキルアップ編
食育連続講座を修了した方向け。出汁の取り方、湿布のお手当法など
https://coubic.com/uminoie/210872

★週末の抱っこ指導クラス★
旦那さんもぜひご一緒に!
発達の話、赤ちゃんとママの身体に優しい抱っこ紐の装着のコツなどお伝えします。
5/22(日)ここちよい抱っことおんぶクラス
https://coubic.com/uminoie/295931
5/29(日)6/4(土)ふんわりすくすく赤ちゃん講座
https://coubic.com/uminoie/298754

★大人気撮影会★
6/8(水)きくちさかえさんのマタニティ&親子撮影会
https://coubic.com/uminoie/184459

★毎月第四金曜日は大人のみのしっとりDAY★
和みのヨーガ、パステル曼荼羅会、浄化の筆文字ワークショップ など
お子さんが通園通学中、おひとりになれるママたちの憩いタイムです。
※詳細はスケジュールページにて!
http://www.uminoie.org/p/blog-page_2.html

いつもありがとうございます。
このメールマガジンはUmiのいえ利用者の方に月1~2回送信しています。
転送転載歓迎!
++++++++++++++++
発行元: Umiのいえ  ≪いのちを育む学びと気づき≫ 
http://www.uminoie.org/
++++++++++++++++
ツイッターhttp://twitter.com/uminoie_y 
サロンTEL:045-324-8737