2016年11月29日火曜日

Umiのいえメルマガ★11/29 手をつなごう

Message body

寒くなりましたね。
手を繋ぎたくなります。なので、あったかい手になりましょう。
マグカップで指湯がおすすめ。

身体と心がしんどいときは、遠慮なく電話ください。
なにもかも投げ出したいときがあります。
笑っていても胸のつかえがありますよね。
心身の滞りを、ゆるめてほどいて、12月を歩いていきましょう。

★スペシャルイベント★
12/3(土)カリンバの森クリスマスライブ&ワークショップ
14時~ライブ/16時~ライブ&ワークショップ(自分で演奏もできます)
ポロン、カラコロン、心が透明になっていくような、カリンバの音を浴びにきてね!
http://coubic.com/uminoie/308379

12/6(火)女優まきえさんの「クリスマスお笑いライブ♪
こんなに自由でいいのか?いいのだ!ママで女優、カラダ☆オーケストラでおなじみのまきえさん。
その姿は、普段の子どもとの関わりを見直しちゃうほどパワフル。元気分けてもらおう。
http://coubic.com/uminoie/290074

★小学生になったら★
12/6(火)スローな子育てお茶会~病気、しょうがい、個性と共に~【学齢期編】
小学生以上特有の、子どもが社会に出ていく際のお悩みなどなど自由にお話しましょう
http://coubic.com/uminoie/377995

12/13(火)助産師やまがたてるえさんの女の子講座「思春期の女の子をもつ母のための時間~つぼみが花開く~」
http://coubic.com/uminoie/348715


★産前産後の方へ★
二人目妊婦さんも勿論歓迎(^^) 職場復帰ママ、身近な妊婦さんにもぜひご紹介ください。
マタニティからUmiのいえを知っていると、産後が断然ラクになるはず。

12/3(土)マタニティクラス「産後のからだとこころ、夫婦の暮らし編」~赤ちゃんとの産後サバイバル期講座~
http://coubic.com/uminoie/308293

12/3(土)細田恭子さん講座「帝王切開のお産を知ろう」
「ママのための帝王切開の本」著者細田さんは沢山の帝王切開のお話を聞いてこられた方。
これからの人も、経験者も、知っていると安心。話してホッとする時間。
http://coubic.com/uminoie/388062

12/4(日) きくちさかえさんのマタニティ&親子撮影会
家族で写真を撮りませんか。長年お産を見つめてきたさかえさんの写真は一味違います!年賀状にも間に合う。
http://coubic.com/uminoie/184459

12/9(金)和のヨーガ ~マタニティとその前のかた編
http://coubic.com/uminoie/131550

12/18(日)助産師奈美さんの「心休める休日マタニティクラス」
http://coubic.com/uminoie/121348


●12月おすすめ講座●
12/3(土)秦さんの「美味しいこんにゃく作り」ワークショップ
こんにゃく芋からこんにゃくを作る!化学実験のようで面白い。
http://coubic.com/uminoie/396673

12/5(月)棒田さんの「絵本を暮らしと心に活かすコツ」冬編
絵本の読み聞かせは、自分と子どもの人生に大きなギフトになります。楽しんで読むコツいろいろ。
http://coubic.com/uminoie/376403

12/6(火)タッピングタッチの会~とんとん・ぽこぽこ・ほんわり~
http://coubic.com/uminoie/215038

12/16(金)おっぱいの集い~断乳・卒乳・働きながらの母乳育児編~
http://coubic.com/uminoie/122590




★Umi部活動★
【着物部】気軽に着よう、着慣れていこう。年始のご挨拶周りで着物に挑戦もいいよね。
12/2(金)中上級編、5(月)初級編、12(月)初級編子連れOKの日、15(木)初級編
※1/18(火)男性のみの日もあり!
http://coubic.com/uminoie/234355

12/12(月)【武術部】 ゆるゆるじっくり陳式太極拳クラス 子連れOK
スローな動きで、内側が充実。下半身鍛えられます。気持ちもスッキリ
http://coubic.com/uminoie/369193

12/13(火) 【音楽部】うたのワークショップ 天地うた~結の会~(あわのうた ゆいのかい)
ソプラノ歌手松木貴子マリア先生から、お作法も一緒に学べる不思議なうた部!お抹茶とお菓子付き。懐かしい歌、一緒に歌いませんか?
http://coubic.com/uminoie/380407

いつもありがとうございます。
このメールマガジンはUmiのいえ利用者の方に月1~2回送信しています。
転送転載歓迎!なお配信停止をご希望の方は、そのまま返信してください。
++++++++++++++++++++++++++++++++
発行元: NPO法人 Umiのいえ ~いのち・こころ・からだ・くらしの学び合いの場~ 
http://www.uminoie.org/
サロンTEL:045-324-8737
facebook http://facebook.com/uminoie.org
ツイッターhttp://twitter.com/uminoie_y
★Umiのいえ賛助会員募集中★詳細→ http://www.uminoie.org/p/umi.html
++++++++++++++++++++++++++++++++


2016年11月28日月曜日

保育士ふみえさんの 「自己主張?わがまま?こどものイヤイヤにお困りのママ に贈るお話会」開催いたしました。

こんにちは、Umiのいえスタッフ英子です。

10/21 保育士ふみえさんの
 「自己主張?わがまま?こどものイヤイヤにお困りのママに贈るお話会」
開催いたしました。
 

「子どもがしっかりイヤイヤを表現できるのは、
お母さんを信頼してるから。」

…この言葉に、ほっと肩がおります。

こどもはわかってる。
自分のわがままでお母さんが困ること。

でも、こんだけやっても私を見捨てないでくれるって。
確認したい。安心したい。

子どもってすごい。
 

だからこっちは、
大きく手を広げていよう。

大好き!を1日100回伝えよう。
その安心の土台が大事。


ふみえさんとお話ししていると、
泣いたり、笑ったり、受け止めたり、勇気が出たり。

たっぷりの安心をくれます。

子どもだけじゃなく、
お母さんにも安心の場所が必要ですね。

ふみえさん、
ありがとうございました。

ゆったりお話会は始まります。
ふみえさんとお話していると
するすると気持ちが出てきちゃう。
 
女将のあったかい手。

みんなでご飯。

次回は、
12月16日(金)10:30〜
保育士ふみえさんの「年末前の総決算! 
子育ての疑問・悩み・何でも質問しちゃおう!」

ご予約はこちらから。

今年のことは今年のうちに!
スッキリ新しい年を迎えましょう。

11/27 母のための男の子カラダ教室開催しました

仙台在住、『母のための男の子カラダ教室』の講師を担当しいます、千葉しのぶです。


ワンシーズンに一度のペースで開催しております、この講座。
5組のお母さんに参加して頂きました。


息子とのコミュニケーションの取り方を知りたい、自分自身が「性」のことを知りたい・・・さまざまなきっかけで参加してくださいました。


母にとって異性である男の子のことは、未知の世界。
成長していくごとに変わっていく心と体についての基礎知識として大切なことをこの教室ではお話させてもらっています。


そして、ただお話をきいてもらうだけではなく、皆様が実際に経験したことをシェアしてもらっています。
どこからそんな情報を聞いたの?ということを話してきました、など…リアルな『男の子』を感じることができます。


参加者の皆様から頂いた感想です。


・子どもからの性的な質問に答える具体的な表現がっわかってよかった。色々な話を聞いて、心の準備がととのってきたので、質問された時また機会をとらえてしっかり話したいと思います。精通のことなど全く分からなかったので、知ることができてよかた。このタイミングで講座を受けられたことは、私にとってベストタイミングでした。 Tさん


・思春期男子をお持ちの先輩お母さん方のお話をきけて、リアルな生態が垣間見見ることが できました。
女子への話はしやすいのに、男子だとなぜか身構えてしまい・・・まずは自分の考え方気持ちを 落ち着けて、いつでも向き合えるようにしておきたいです。
朝ごはん、しっかり全員で食べて、環境を整えておきます。 Aさん


・男の子の母親として、きちんと教えてあげなければいけないと思いつつも、今まで何となくきちんとむき合えずにいたことの答えをいくつも教えて頂けた気がします。
息子がまさにこれから体の変化や思春期を迎える前に学ぶことができて、「間に合ってよかった~!」と正直思いました。
今日のお話を夫とも共有して、父親として上手に関わってもらいたい部分はもっと協力してもらおうと思います。
子どもに聞かれた場合の質問の答えも自分なりに自分の言葉で伝えられるよう、もう一度考えてみたいと思います。 Yさん


・私自身が「性」のことを知らないという事を再確認しました。
知らないからこそ「怖い」と受け止めていることに気づきました。
自己肯定と性の深いつながりも興味深く受け止めました。
男の子、女の子という区分けを関係なく「性」があることを”偏りのある思いを含ませず”にまず自分の中の性を上書きし娘に…
自分の場合、ベビーマッサージクラスで出会う方々にも必要ならばその必要性も…
伝えていけたらいいなと思います。
まずは、まずは自分の性への考えをクリアにしたい!もっと事実を学びたいな~ Aさん


二次性徴期に入った息子とのコミュニケーションをどうとっていくのかも含めて、いろいろと知ることができてよかったです。
子どもからの質問にきちんと答えを一緒に考えていけるように私自身が正しいことを知ることが大切だと思いました。
母の子どもへの在り方がとても大切だと教えて頂いて、コミュニケーションや朝食、そのままの存在を認めていくこと、接し方をあらためて大切にしていきたいと思います。
実り多い時間でした。  Mさん

 
-------------

Umiのいえスタッフをしていた時は、8歳だった息子も、来月早いもので14歳になります。
いざ思春期となると、しっておいてよかったな、と改めて思うのです。


いつが遅いという事はないのですが、小さいときに聞いておくと、これから先にも生かせるのでお勧
めですよ♪


次回は春に開催予定です!

2016年11月26日土曜日

親子っていいな。~Body Synergy Kids~

こんにちは。スタッフ英子です。

「Body Synegy Kids」毎月1回、開催中です!


ここにいると、
親子っていいなって思う。

お母さんと子どもが笑顔で目を合わせる。
 
ただただ、しあわせ。

そんな時間です。
 

お母さんたちもこんな風に参加!
 
やってみる。見守る。
 
おかあさん、だいすき。
 
おなかとおなか。
 
ちいさくなって~

ジャンプ!

重いよ~。
でも嬉しいー!
 
信頼。
 
みんな一緒がいいね。
 
ぽかぽか。
次はなにかな…♪


新しいことにもチャレンジ!

次回は、12月4日(日)10:30〜
ご予約はメールにて。

【お問い合わせ・ご予約】
bodysynergy.kids@gmail.com

ご予約お待ちしております!

2016年11月24日木曜日

秦先生 ここちよい暮らしの知恵~手作り調味料・その2~

11/21 自分で作ろう調味料!part2 ~ここちよい暮らしの知恵講座~

参加者の松井悦子さんが感想を書いてくれました‼素敵なレポート、ありがとうございました~✨⬇


今日も子連れでワイワイ楽しく実習し、たくさんの学びがありました。

秦さんの講座では、思わず「なるほど〜」と口から出てしまうことが多いのです。私のような普通の主婦でも持っているモノを使って、いろんなことができちゃうことを教えてくれるからです。それこそが生活の知恵。モノを増やさなくても、工夫次第で健康的でここちよい暮らしを手に入れられるのですね。

蒸し器がなくても蒸し野菜が作れるし、前もって水につけておかなくてもだしはとれる。布巾がなくても豆腐の水切りはできるし、卵がなくてもマヨネーズだって作れちゃう!

今日作ったのは、
1.ポン酢
2.しょうがの佃煮
3.塩糀マヨネーズ(卵不使用)
4.豆腐マヨネーズ(卵不使用)

当然、保存料、添加物なし!

秦さんに出会う前は、調味料を作ろうなんて考えもしませんでした。市販の調味料は、いつも同じ味で失敗もしなくて便利。でも、ずーっと使っていると同じ味に飽き飽きしちゃうんですよね。

こうして自分で作ってみると、当たり前のように使ったり食べたりしていたアレって、何??って疑問がたくさん沸いてきて、食生活を見直すいい機会になります。

そして、意外に簡単で楽しいのです。これからはホームパーティが多くなる季節ですね。自分で作った調味料で料理を振舞えたら、なんだか素敵な奥さん♡

モノが溢れ、食べ物も豊かな現代の日本に生きる私たちにとって、使う素材を隅々まで大切に使い尽くすーポン酢用に絞ったゆずの皮は持ち帰ってお風呂へ、種は化粧水に。出汁をとった椎茸と鰹節はみじん切りにして生姜の佃煮へ。生姜を最初に湯がいた汁だって捨てたらもったいないから、蜂蜜入れて飲んだり、足湯に入れたり。ーそういう秦さんの姿勢からは、かけがえのないものを学べると思います。まさに日本文化(もったいない文化)の原点だと思います。

まだ秦さんの講座を受けたことがない方も、受けたことがある方も、秦さんワールドを是非体験してみてください。

秦さん、今日もありがとうございました!

11/21 Hata-san’s washoku cooking course ~wisdom for a comfortable life~

Let's make homemade condiments! Part 2

Today some mom-and-baby couples enjoyed learning how to make 4 kinds of homemade condiments. During the class, we did onbu and dakko sometimes, changing diapers and gave a mother's milk to meet the needs of our babies and kids.

(Today's menu)
1.yuzu ponzu : yuzu is a kind of citrus fruits and ponzu is a citrus-based sauce commonly used in Japanese cuisines.
2.ginger tsukudani : ginger boiled in soy source
3.tofu mayonnaise (no eggs used)
4.siokoji mayonnaise (no eggs used)

No artificial colors, additives and preservatives used!

Hata-san told us the basics of the condiments so that the recipes can be customized to suit the taste of my family. In other word, I can create the original taste of mine. The homemade condiments must be useful for a home party, too.

Hata-san uses all the parts of ingredients, saying "mottainai". For example, we squeezed a lot of yuzu to make yuzu ponzu. Usually we throw away the leftover peels and seeds. Hata-san, however, recommended us to use the peels for a bath at home and the seeds for a homemade moisturizer.

I think it is important to hand down this mottainai spirit , one of our traditional values, from generation to generation. Come and join Hata-san's class and learn Japanese culture!

[参加者の感想]
・どの調味料も簡単でとっても美味しかったです。家で作ってみます。

・ありがとうございました。
 私と娘はマヨネーズ(卵)がだめなので、初めて(!?)のマヨネーズ体験でとても美味しかったです。
 旦那は、豆腐マヨネーズより塩糀マヨネーズの方が好きかもしれません。
 しょうが好きの旦那の為に、しょうがの佃煮を作ろうと思います。
 2歳半の娘はポン酢を気に入ったのか、普段食べないほうれん草を何口か食べていました。

・自分で必要な分だけ作れるので、ぜひ作ってみたいと思いました。
 卵を使いたくないので、マヨネーズの作り方が分かってとても嬉しかったです。

・しょうがの佃煮がとても美味しかったです。白いご飯がとても進みます。
 1歳8か月の子どももパクパク食べていました。
 家でも作りたいと思います。ありがとうございました。


次回の講座はこちら⬇

12/3美味こんにゃく作りワークショップ https://coubic.com/uminoie/396673

2016年11月22日火曜日

11/22 小物を編んでみよう~ニット講座~ 開催しました

満席御礼!やっぱり編み物の季節だね!

こんにちは。スタッフまりこです。

11月22日、いい夫婦の日。
月1回恒例の「小物を編んでみよう~ニット講座~」を開催しました。
9月から再開したこの講座、9月はまだ暑いし、10月もまだ冬っぽくない。
そのためか、講師を3名で取り合い状態でしたが、ようやく編み物の季節がやってきました。
今回は6名のママさんが集まり、編み物講座スタート!
満席ですが、6名なので、講師がまんべんなく指導してますよ。

常連の方の作品。2作品目でこのクオリティ!


ここをこうやって編むんだよ~
 何度か通われている方が4名、初めて講座に参加される方が2名でした。
編んでいるものも、ベスト、チュニック、あったかパンツ、レッグウォーマーとみんなそれぞれ。

「久しぶりに編み物をしたくて」と申し込んでくださった方。お友達同士で始めるのもいいですね。

抱っこ&おんぶで寝かしつけながら、集中!
少し寒くなると、あったかいものが恋しくなりますね。
お母さんの手作りを身に着けられる子供たち、幸せだなぁ。

お昼近くなると、子供たちもお腹がすいて・・・途中ごはん休憩を挟みながら、まだ編む。
この講座は、時間が許す限り、講師を引き留めながら(笑)、編んで帰れるので、
わからないことはその日のうちに解決!
子育ての話、編み物の作品の話、はじめは話さなかった人同士が、最後は盛り上がる!
ニット講座というよりも、ニット部といったほうが正しいかな?と思うこともあります。

次回の講座は、12月12日(月)、1月24日(火)。
初心者大歓迎です!

お申込みは→こちらから

2016年11月21日月曜日

11/20「男」の重ね煮~お父さんのための陰陽調和料理~【秋】開催しました!★Read the English Blog below!!

スタッフ兼食育講座講師の澤村美保です。
11/20「男」の重ね煮講座第二弾を開催しました。

6組のファミリーが参加してくださり、ふだん料理をしていないパパたちも包丁片手に野菜を切るのに奮闘していました。
レシピではゴボウのささがきでしたが、難しいので斜め切りに変更して、それでも難しかったようで、「なるほどー」と違う意味で勉強になりました(笑)
最後には、毎日の妻たちの労力を感謝するパパもいて、どの家族もとても微笑ましくあたたかいファミリーで、とてもいい会になりました。
私の講座のヘビーユーザーであるえつこさんご一家も参加していただいたので、いつものようにブログをお願いいたしました。
えつこさん、ご参加の皆さま、ありがとうございました。
次回は2月19日の予定です。

***********

暖かい陽射しが降り注ぐ日曜日になりました。心優しいお父さんたちとそのご家族が集まって、ワイワイ楽しいひとときを過ごすことができました。

お父さんたちは、陰陽調和の重ね煮についての講義を受けた後、美保先生のテキパキとした指示のもと、真剣に楽しく調理。慣れない包丁さばきも無難にこなしていました。



お母さんたちは、別室にて、女将麻紀子さんから上げ妻になるための有難いお話を聞かせていただいた後、夫への感謝状作りです。

子どもたちは、部屋を自由に行き来しながら、遊んだり、調理実習に参加したり、カードを書いたりして、楽しく過ごしていました。

では、本日のメニューです。
1.塩鯖の炊き込みご飯
味も香織も抜群の美味しさです。
2.重ね煮豚汁
陰陽それぞれの野菜の旨みがよく調和しています。ザ・重ね煮味噌汁!今日は、豚肉入りです。
3.八宝菜
油で炒めず、重ね煮でヘルシーな八宝菜。でも、しっかりとしたお味で家族みんなが大満足!
4.石垣もち
いつもながら、卵・乳製品・白砂糖は不使用。秋の味覚さつま芋がたっぷり入った優しい甘さのスイーツです。
小さい子供たちにも安心してあげられるのが、本当に嬉しいです。




夫いわく、
「今日は目からウロコだった。野菜を余すところなく、素材を隅々まで使っていた。えのきは半分に切って、それで終わりと思ったら、あと半分も手でちぎって使っていた!今日皮をむいたのは、里芋だけ。」
油で炒めない八宝菜がとても美味しかったらしく、気に入ったそうです。



ランチ中には、一生懸命頑張っているお父さんたちのために、妻たちから感謝状が渡されました。愛と感謝がいっぱい詰まったメッセージに心が温かくなりました。女将麻紀子さんは、結婚して初めてのお手紙だそうです。麻紀子さんらしいメッセージでした♡
いつもは、ママと赤ちゃんとキッズが多いUmiのいえですが、パパがたくさんいるUmiのいえも、とても心地が良い学び合いの場所でした。
美保先生、麻紀子さん、皆さん、ありがとうございました。
(えつこ)









 ーーーーーー番外編ーーーーーーーーー

お父さんがお料理を勉強中、お母さんたちは別室でおしゃべり
陰陽調和料理の日だから、陰と陽をおしゃべり。
夫についてグチを出し合い、
次に夫への感謝状づくりをしました。

感謝状をそれぞれ渡して、
みんなでコーヒータイム。
ほのぼの楽しい会になりました~ (麻紀子)



























11/20 Men's Kasaneni yin and yang cooking for fathers


Today, dads with their wives and kids got together and had a great time. Fathers learned how to make Kasaneni dishes, whereas mothers made a thanks card to each husband. Kids enjoyed playing freely.


(Today's menu)
1.Takikomigohan (rice seasoned and cooked with various ingredients)
2.Kasaneni tonjiru (pork Miso soup)
3.chop suey 
4.Ishigaki rice cake (no eggs, milk and white sugar)

Her kasaneni recipes are so healthy and easy to cook. All we have to do is just cut ingredients and put them in the pan with the appropriate order, then heat it. That's all! Everyone can cook!!

At lunchtime, we shared the reasons of the participation. Then wives gave a handmade thanks card to each husband. The messages were heartwarming so I was impressed. Thanks for a peaceful Sunday!
(Etsuko)












2016年11月19日土曜日

Body Synergy Kids

こんにちは、スタッフ英子です。

10月でBody Synergy Kids、
7回目となりました!

少しずつ変化したり、
ぽんっと突然、反応が変わったり、
いろんな子がいます。

できることだけが正解じゃない。
できなくてもいい。

大人が思う、“できる”に
合わせる必要はない。

でもその変化のひとつひとつに
こっそり涙が出そうになったりします。

そんなひとりひとりのドラマを
みんなで見守っていくことのできる時間です。


次回は、
11/6(日)10:30〜
12/4(日)10:30〜

寒くなってきましたね。
心も体も動かして、中からあったまりましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「Body Synergy Kids」

親子で参加する遊びのクラスです。
ダンス、リズム遊び、劇遊びなど様々なアプローチを通して、
からだを思い切り使いながら、親子や周りの人たちとの健やかな関係を育みます。 

【日程】 毎月1回、日曜日

・11月6日
・12月4日

【時間】
10:30~

【対象年齢】1歳半~5歳 

【参加費】
お子様お一人につき
■初回割引¥1,500
■1回 ¥2,500 
■5回チケット  ¥10,000 (無期限) 

【会場】Umiのいえ
http://www.uminoie.org/2016/ 
神奈川県横浜市西区岡野1-5-3 サンワビル4F 

【講師】
玉川さやか
玉川みなみ
松本武士

ご予約はこちらまで。
bodysynergy.kids@gmail.com

お待ちしています。

お腹をあわせて味わう時間。

お姉ちゃんの思い。
母の思い。


音にあわせて
ギャロップ!ギャロップ!


英語の歌を練習中。
子どもの耳の良さにびっくり。


大人も子どもも全力です。


さらさら、びゅんびゅん。



最後のビッグジャンプ!