2017年4月28日金曜日

4/15 「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」 開催いたしました!

こんにちは。Umiのいえスタッフの夏井英子です。

春。
気持ちのそわそわする新年度。

そんな4月の週末ですが、今回もたくさんの方にご参加いただきました。
ありがとうございました。

4/15 ふんわりすくすく赤ちゃん講座
~赤ちゃんを育てる毎日に役立ついろいろなことのお話~

開催いたしました!


加田さんのお話。
いろいろなお話が広がっていきます。

ひとつの出来事に私たちお母さんは
その一部分だけを見つめて、答えや原因を探したくなります。

でも、子どもの発達や反応は、
“これまでのこと。これからのこと。”
そんな、いろいろな繋がりがあることを
加田さんは伝えてくださいます。

泣くこと、
抱っこのこと、
向き癖のこと、
寝返りのこと、
おっぱいのこと、
ずりばい、ハイハイのこと、

お母さんは愛するわが子の様子に悩むこともたくさん。

でも、誰かが悪いわけではないんです。

その時だけのこと、
発達の上にある通ること、
その子の癖。

いろいろなことが折り重なっています。

赤ちゃんと。
旦那様と。
妊婦さんも。
何度でも。
どうぞ。

この講座では、その子なりの理由や、
赤ちゃんが心地よくいられる方法を紹介してくださいます。

お話を聞くと、赤ちゃんとの暮らしをもっと楽しめるはず。
子育てのなんでだろう?をたくさん聞ける講座。

遅すぎることはありません。
気付いた時がその時です。

来月はどんな赤ちゃんやお母さんたちにお会いできるか、楽しみにしています。
赤ちゃん人形も参加してくれます。
妊婦さんもご心配なく。

次回の
「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」は
5月15日(土)
6月25日(日)
ご予約はこちら

そして来週は、
子育て支援者向け「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」
まだ残席ありです。ぜひどうぞ!

【日時】5月2日(火)10時~13時
     (終了時間が延びることもあります)
ご予約はこちら

お待ちしております。

2017年4月27日木曜日

4/16 秦さんの旬のおかず日曜クラスを開催しました

こんにちは、スタッフ茜です。
4/16 秦さんの旬のおかず日曜クラスを開催しました
今回のこの講座は秦さんが別の場所で行なっているものを初めてUmiのいえで開催となりました。
ご要望の多かった講座なんですよ〜♪
(私も待ちに待っていた中のひとりです^^)


【今回のメニュー】
◎温野菜
◎分葱若芽のぬた
◎浅漬け
◎竹の子ご飯


旬のものといえば竹の子。
タケノコは煮方から切り方まで丁寧に教えてくれます。
タケノコは冷凍に不向きらしいのですが、タケノコご飯の具として調理してしまえば冷凍できるそうです。
ということで我が家も早速冷凍の術、実践しました♪
そして混ぜごはんの基本レシピやポイントも教えていただきました。
みなさん真剣にメモ!
こちらを知りたい方は秦さんの講座に出ると聞けるかもしれませんよ〜笑。

そして温野菜、本日は
◎スナップエンドウ
◎にんじん
◎豆腐
◎こんにゃく
を茹でました。
にんじんは丸ごと一本をことこと煮ることがオススメだそうです。
たしかにすごく甘みがあって美味しかったです
温野菜の付け合わせは木の芽みそ。
これがまた上品で季節を感じられる味でした。

分葱若芽のぬたは分葱のぬめりをとることがポイント。
調味料で使われた白味噌、案外使っているお家が少なく白味噌をそのまま味見したりしました。
このぬたは旬のお野菜を変えてアレンジがたくさんできそうなメニューだなと思いました。


この時期の旬といえば
たけのこ
今年は裏年らしいです
秦さん調達ありがとうございます



ゆでた竹の子をざくざく

最近私の書く秦さんブログ見ている方はご存知かもしれませんが
毎回野菜を切る秦さんの手元を撮影してしまいます笑
憧れの手さばきです^^

これから浅漬けになる野菜
キャベツも旬ですね

竹の子ご飯の素が完成
ん〜いい匂い

浅漬け完成
つける前はたくさんあった野菜もしんなりしました


スナップエンドウの茹で上がり
綺麗ですね

分葱のぬめりをとっています
今回も勉強になりました

みそと木の芽を混ぜています

分葱若芽のぬた完成

みなさんで盛り付けをして

旬のおかず講座第1弾
完成です^^

みんなでいただきますをして
わいわい食べました♪


【参加者の皆さんの感想】
◎竹の子ご飯を一度つくってみたかったので今回習って勉強になりました。家でも作ってみます。

◎たけのこごはんがすごく美味しかったです。下味をつけるとこんなにも変わることにびっくりしたので家でも作りたいです。浅漬けも野菜を食べたいときに作ってモリモリ食べたいと思います。ぬたも実家では食べてだけど自分ではなかなか作れなかったので作りたい。
◎今日もおいしいご飯を教えていただきありがとうございました。日曜開催なので働いていても参加できて嬉しいです。竹の子ごはんににんじんの丸茹ぜひやってみます。
◎旬のものをシンプルな味つけていただく。秦さんの講座はとてもわかりやすくてクラスのレシピ以外にもためになるお話が聞けるので楽しみです。今年の初物タケノコが本当に美味しくて春を感じました、ありがとうございました。予定が合うときはできるだけ参加したいです。


この講座は1年間通して(8月はお休みです)旬のおかずを教えてくれる講座です。
レパートリーも増え、秦さんの講座は日頃使えるためになるお話が聞けます。
料理が得意な方も苦手な方もぜひご参加ください^^
来月も楽しみです♪


2017年4月25日火曜日

アースデー2017 兵児帯おんぶと抱っこのショー

ベビーアースデー2017

兵児帯おんぶと抱っこのショーを開催しました!

女将と森ちゃんの軽快なトーク

兵児帯おんぶ

兵児帯でぴったり抱っこ。気持ちいいね

上の子と手をつないで下の子をおんぶして。
だっことおんぶ勢ぞろい
女将いわく、おんぶをしたお父さんは出世するそうです。
お父さんもお母さんもおんぶ、してみませんか?

2017年4月21日金曜日

今年も出店します!!4/22(土)4/23(日)はアースデイ東京!!

みなさん
こんにちは!
スタッフの井田です。
いよいよ今週末、というかもうめっちゃ目前っす!
明日、あさってに代々木公園で開催されるアースデイ東京。
今年もUmiのいえ、出店いたしますよ~~!!

今年はUmiのいえのスタッフはこの3つのブースにいます。
ぜひお立ち寄りを!

✳︎umiのいえクラニオセイクラルセラピーのお手当体験ブース
✳︎がんこ本舗おそうじ学校でのおそうじグッズブース
✳︎北極しろくま堂での抱っこおんぶブース

そしてマップ! 公開されましたーー!!

アースデイ東京 MAP

Umiのいえが出店するすべてのブースは「ベビーアースデイゾーン」です!!
MAPで見ると、右上の「ピンク」のところになります。

✳︎ベビーアースデイhttp://shizen-ikuji.org/event/babyearthday.html

直接いらっしゃる場合は、原宿駅、明治神宮前駅からの方が来やすいですー!
でもたくさんのショップをのぞきながら来たい方は渋谷駅からのアクセスがオススメです!

が。。。。
かなり混雑していますので、お子様とご一緒にいらっしゃる方はお子さんとはぐれないようにしてくださいね~~!!


★当日マップ(PDF)のダウンロードはコチラ★goo.gl/ldCpjc

みなさまとお会いできるのを楽しみにしていまーす!

2017年4月20日木曜日

3/16 おんぶで子育てスピーチ vol.4

こんにちは。スタッフ英子です。

「おんぶで子育てスピーチ」、いよいよ最後になりました。
4人目はUmiのいえスタッフ佐藤亜衣です。

つわりや断乳。
上の子の赤ちゃん返りやイヤイヤ期。

3人のお母さんならではのたくさんのエピソードに、
読みながら胸がぎゅっとします。

でも、おんぶが自由をくれたこと。
仲間をつないでくれたこと。

そして子どもが小さくても、多くても、
こんなに楽しく子育てできるんだってこと。

佐藤はいつも、体いっぱいに感じて伝えてくれます。
かっこいいおかーちゃんの姿は、私の憧れです。

ここ横浜から、素敵なおんぶの世界を
みなさんで広げていきたいですね!

それでは、最後の「おんぶで子育てスピーチ」
お送りします。





こんにちは。
Umiのいえスタッフ、ベビーウエアリングコンシェルジュの佐藤亜衣です。
私の前に皆さんが素敵な話をしてくださったので、話す前に涙腺が崩壊してます。

話たいことはみんなが言ってくれたので私が話すことはあまりないのですが、
私なりのおんぶのお話を少しさせてください。


私は今7歳男子、5歳女子、1歳女子の3人のお母さんをしています。

長男が3ヶ月で8キロもある重くてでかい子で、さらに床に置くとすぐ泣く、そして暴れる。
とってもとっても手のかかる子でした。

まだ腰ベルト型の抱っこ紐も流行り始めた時で、
当時は高くて手がでなかったのを覚えています。

そんな時、手作りの抱っこ紐を作る講座で、一本紐のおんぶを教えてもらいました。
重たい我が子がとっても軽く感じて、目の前に子供がいない解放感にすごく感動しました。

ただ、その頃はまだ胸の前でネジネジするおんぶだったので、
昭和感半端ないスタイルに、外では絶対できない・・・と思ったのでした。


そんなこんなしているうちに、2人目を妊娠しました。

まだ長男が1歳7ヶ月過ぎで授乳をしていたのですが、
つわりがきつすぎて、授乳が苦しくなり断乳を決意。

その時に、おんぶに助けてもらいました。

おっぱいが飲みたくて泣いて泣いて騒ぐ息子を寝かしつけるために、
夜な夜なおんぶして散歩に出ました。

気持ち悪いのと、重たいのと、長男が泣くのとで、
情けなくて、辛くて、悲しくて。。

おんぶしながら私もたくさん泣いたなあと
今になっても胸の奥がきゅっとします。

お腹が大きくなってからも、よくおんぶをしました。
一本紐のおんぶはお腹にかからないので、抱っこよりもとても楽でした。

そして二人目が産まれてきました。
この子はよく寝る子で本当に育てやすかった!
そして、やはり手を焼いたのはお兄ちゃんでした。

2歳3か月。
イヤイヤ期と赤ちゃん返りのダブルパンチです。
今思えば、まだ2歳。お母さんと一緒に過ごしたい、独占したい!
なんて、普通の事なんです。

でもその時はきつかった・・・。

長女におっぱいをしていても、べたべたくっつく。
いや、むしろよじ登ってくる。

泣いて、暴れて、ひっくり返って走りまわって。
ベビーカーはヤダ!抱っこして!と。

前に長女、後ろに長男。
彼の居場所は私の背中になりました。

毎日抱っことおんぶの日々でした。


スリングで長女のおっぱいをしながら、朝から電車を見に行き、
そのまま公園であそび、長男をおんぶして帰宅しました。

夜の寝かしつけにも抱っこ抱っこ!こっち見て!隣来て!赤ちゃんおっぱいしないで!
の要求に、抱っことおんぶをして夜の散歩に出ました。

そしてこの頃、今回のシンポジストでもある
だっことおんぶの研究所、園田さんの防災の講座で兵児帯と出会い、
一枚布で抱っこもおんぶもできて、おしゃれでかわいい!!
そして楽!!なんなんだ!!と感動してこの世界にハマっていったのです。

おしゃれにかわいい兵児帯に感動!!

やがて長女の首が据わると、長女の居場所が私の背中になりました。

やんちゃな長男を追い回すのにはおんぶがとってもよかったし、
長男の赤ちゃん返りをじっくりと胸に抱いて受け止められたと思います。


おんぶでお茶会もでました
長女は背中からたくさんの世界を見て過ごしてました。

そして、おんぶをすることで気が付いたことがあります。

おんぶって自由だった!

おんぶすると大抵のことができました。
家事、育児はもちろん、踊れるっていうのは私はとても衝撃でした。

お母さんでも自分らしくいられる時間をもっていいんだと。
外に出ていいんだと思えたのです。

今の私を知ってる方はびっくりするかと思われるのですが、
当時、かなり引きこもっていました。

そして、自分の時間を作れることで仲間ができました。

学生時代の友達が子供を産みだしたのもあるのですが、
おんぶをしていると教えてってなります。

おんぶしていると人とつながれるのです。

前にお話ししてくてた3人も
おんぶの縁で繋がった仲間です。

子育てって仲間が必要です。
できれば同じような考えで子育てしたいなと思う仲間がいると、
とっても安心だし、子育てが楽しいです。

特に腰ベルト型の抱っこ紐が流行ってるこの世の中で
布一枚で抱こう、おんぶしようなんてちょっと変わった人たち・・・笑
きっと感性が一緒ですよ。
仲間がいると子育てはぐっと楽しくなる

おんぶでの繋がりは仲間だけでなく地域にも広がります。

次女を出産前に引っ越しをしたのですが、
次女をおんぶしていると、大抵おばあちゃんたちが話しかけてくれます。
私の顔と子供の顔セットで覚えてくれるのです。
抱っこだとなかなかむつかしいですよね。

長男が小学生になって一人で登校するようになると、
ゴミ捨てで一緒になったおばちゃんから、
お兄ちゃん傘で前の子突っついてたわよ~!なんて情報が入る。
あーすみません。。と思いながらも、地域に見守ってくれる人がいるというのは防災にも防犯にも
なるんだな・・・と感じました。

おんぶをすることで広がる世界があります。
おんぶをすると繋がる世界があります。

みなさんも、どうぞおんぶをして外に出かけてください。

ここ横浜から素敵なおんぶの世界が広がるといいですね!

長男が次女を背負っていました。
こんなに笑顔で抱っことおんぶができる日が来るとは。。。


佐藤亜衣

ありがとうございました。



4人のおんぶのお話。
それぞれにドラマがありました。

うなずきながら、泣きながら、一緒に笑いながら聞かせていただきました。
ありのままの言葉で届けてくてたこと感謝いたします。

きっと今の気持ちは今だけのもので、
どんどん変化してしまう。

でも、あの頃の痛みも苦しみも、涙も叫びも。
胸いっぱいの喜びも愛おしさも。

心の中にずっと残って、これからの子育てを
支えてくれるんではないかと思っています。

ありがとうございました。

おんぶシンポジウム実行委員長
夏井英子

2017年4月18日火曜日

3/26 秦さん家計管理 開催しました

スタッフ茜です。
3/26 秦さんの家計管理講座を開催しました。




家計管理と聞くとちょっと身構えてしまいますよね。
先々のことを考えると切っても切れないお金の管理。
子供のために、老後のために、家のために。。。
お金を貯めるには様々な理由があります。

この講座では秦さんからとある紙が配られます。
その紙にみんなで書き書き。。。

この時間が実に現実的でした。
しかしいつ、どのタイミングでどれだけお金が出て行くのか明確になりました。

目を背けていた現実を受け入れる
そして目標に向かって貯蓄をしていく。

今回の講座は家計簿はこう付けましょう
お金はこうすれば貯まります
などそういったことではなくて
誰にでも、どの家庭でもできる意識改革を伝えてくれたのかなと思いました。


〜参加者のみなさんの感想〜
◎今までモヤモヤしていたことが見えて心がすっきりしました。
これからなにをしていけばいいのかわかり安心しました。
今まで苦しいイメージの家計簿管理ではないことがわかりこれからシンプルに家計簿をつけていけそうで嬉しいです。家族会議も毎月したいです。

◎家計、貯蓄は切り詰めて、我慢してやる!
のではなく目標を持ってそれに向かってお金を貯めていくという考えに切り替えるだけで気持ちが楽になりました。
これからの時期、いついくら必要なのか明確にしつつ目標を持っていきたいです。


◎何十年単位でどうお金を貯めていけばいいか分かった。(必要な金額を決め今年いくら貯めればいいか)
その後家計簿で実践できているか確認するという使い方も具体的にわかった。
家族会議という習慣をつけていきたいなと思った。


◎これから生活していく中でお金の目安ができ、頭がすっきりしました。


秦さんのおうちでは年に一回旦那様と収支報告会をやるそうです。
これもひとつの目標や目安になるな〜と思いました。
旦那様と家のこと、将来のことを話すいい機会ですよね。
我が家も見習って、美味しいお菓子でも用意して旦那さんと話してみたいと思います(^ ^)


次回秦さんの講座は

6/11 お母さんが知っておきたい衣食住 基本のはなし その1


秦さんの講座は日々の生活で役に立つことばかりです。
よかったら一度話しを聞いてみませんか?


みなさまのご参加お待ちしております♪

4/2 「Body Synergy Kids」開催いたしました。

こんにちは。
Umiのいえスタッフのえいこです。

毎月一回のお楽しみ♪
4/2「Body Synergy Kids」開催いたしました。

くっついてると嬉しいね。

触れ合うこと。
心も体もあったかくなる。優しくなる。

もっともっと触れ合っていたいよね。

子どもとの触れ合いは
未来につながるお母さんからのプレゼント。

ここが何より安心の場所。

一人でポーズできるよ。

お母さんと一緒にポーズも楽しいよ。

みんな一緒に。

絵本を楽しむ姿勢も様々。

待つ。

ひとつ選ぶよ。
どれがいいかな。

布の動き。軽さ。

大きなジャンプ!!
かっこいい!

布を投げあげる。

落ちる。
この動き、いいな。

終わるころに慣れてくる。

みんなでご挨拶。

クラスの終わりに。。
一緒に来てくれた赤ちゃたち。
何か通じ合えてるみたい♪
今回も子どもたちのいい顔がたくさん見られました。
ご参加くださった皆様、そしてみなみ先生、ありがとうございました!!


そしてホームページが開設されました!
ボディーシナジーってどんなこと?と気になる方。
ぜひのぞいてみてくださいね。
https://www.bodysynergy.online/

次回は、5月7日(日)10:30~
ゴールデンウィーク最終日!

ゴールデンウィーク最後の予定に♪
ぜひお父さんも一緒に、ご家族みんなでご参加くださいね。

ご予約はこちら
お待ちしてます。

2017年4月17日月曜日

5/16(火)おでかけジェンテコ♪『湘南の風〜鎌倉の食と音』ライブ&ショップ&ランチ

鎌倉御成町にある多国籍料理の「ワンダーキッチン」と、
アジアから輸入の服と雑貨の「ジェンテコ」さんが、
Umiのいえに出前にきてくださる、
おなじみ【おでかけジェンテコ】

世界各国から音楽と料理を届けてくださいます。


今回のテーマは、『湘南の風〜鎌倉の食と音』



ライブ♪
小畑仁 (おばたじん)
シンガーソングライター。神奈川県鎌倉市出身。
小さなギターを手に世界各地を旅したことから、弾き語りを始める。
心に触れる楽曲と、繊細かつソウルフルな唄声が魅力。
現在、鎌倉を拠点に各地でライヴを行っている。
2016年に弾き語りEP「風」をリリース。
オフィシャルサイト www.jinobata.com 

子どもと一緒にごろごろライブ(前回の様子) 






ランチ♪
今回のお料理は、ハンバーガー・プレート または しらす丼定食、からお選びいただきます。
鎌倉は今、ハンバーガー激戦区です。
そんな中でもユニークな店の立地とこだわりのバーガーが人気のノラネコバーガーから『バーガープレート』
湘南名物ながらあまりの定番ぶりに、これまで決して手を出すことのなかったしらすをふんだんに使用したワンダーキッチン特製『しらす丼』定食。どちらも、レアな逸品ですよ。





ショップ♪
ジェンテコは、先だって韓国、バンコクへと仕入れに行ってきましたので、それらの新作を中心に、ファッション小物からアウターまで、元気の出る『快適衣料』をお届けします。いつものようにカラフル&キュート&カジュアル&ポップなお洋服がいっぱいです。
定番のワイドフレア・パンツ、コットン・バタフライ・パンツはじめ、色とりどりのキャミソールなど盛り沢山。どうぞ、お楽しみに。



 

10:30~集合、ちょっとしたお遊びタイム
11:00~ライブ
12:00~ランチ 
午後はカフェメニュー、服のショップやセラピーあり!

参加費:2000円(ライブチャージ、ランチ代込み)
定員:先着25組

午後のショップのお買い物のみの方はご予約不要です。



こどもが泣くのをあやしたり、授乳やおむつがえも自由。いつも通りのUmiのいえで自由なスタイルで、 生演奏に耳をかたむけ、ゆるゆるとお過ごしください。 なにしろ、生音は、身体にも心にも優しく響きますよ~

会場Umiのいえ

申込みはこちら https://coubic.com/uminoie/141586