2017年1月21日土曜日

和の心~陰陽調和の重ね煮手ぬぐい できました

このたび、食育講座でお馴染みの「陰陽調和の重ね煮」の鍋図をモチーフに、Umiのいえの手ぬぐいを講師の澤村美保と共同でつくりました。
てぬぐい専門店「かわまぬ」さんが日本伝統の注染(ちゅうせん)で染め上げてくださいました。
難易度の高い差し分けという技術で野菜の色も細かに表現してくださいました。

「陰陽調和の重ね煮」とは、お鍋のなかに、陰性の食材から順番に陽性の食材へと重ねて、お水を入れて、フタをして火にかけるだけで、陰性のエネルギーと陽性のエネルギーがお鍋の中で調和して中庸になる、シンプルで美味しくてあっという間に調理が出来るお料理。

素材それぞれがお互いのうま味をひきだしあうように・・・
私たちも適材適所で、ありのままに活かされて調和していく社会になりますように・・・
そんな願いを込めて 

落ち着いた色合いで、お野菜さんたちがにっこり。
ハッピーエネルギーたっぷりです。 
キッチンに飾って頂けたら幸いです。

絵:村田のりみちさん(ハートフルエンジェルヒーラー)
絵の構成:ハルモニアCOOKING・澤村美保(いんやん倶楽部陰陽調和料理師範) 
制作:かまわぬ 

★送付承ります。1枚1620円 +送料140円 
 売り上げはNPO法人Umiのいえの活動資金となります。
 どうぞ、ご購入にて応援ください! 
★てぬぐい専門店かまわぬさんサイト
 http://www.kamawanu.co.jp/
★てぬぐいができるまで
 http://www.kamawanu.co.jp/tenugui/process.html







0 件のコメント :

コメントを投稿