2017年2月27日月曜日

2/22・2/25食育特別講座「ひなまつり&お祝いレシピの会」開催しました

スタッフ茜です。
2/22・2/25食育特別講座「ひなまつり&お祝いレシピの会」を開催しました。
前々から今回のメニューのひとつ、豆乳グラタンのレシピが知りたくて開催を心待ちにしておりました♪

【今回のメニュー】
●おすしケーキ
●かぶのスープ
●豆乳グラタン
●ブロッコリーの酢ぬた
●さつま芋クリームのワッフル


今回はお祝いレシピなので華やかで盛りだくさん♪
いつものように美保先生の説明を受けたら早速作業に取り掛かります。
今回は切るもの、煮るものが沢山!
鍋も沢山使いました。

レシピの説明を
今回は初参加の方も何人かいらっしゃいました

豆乳グラタンの具を重ね煮します
綺麗に重なっていますね

こちらはおすしのケーキの具を重ね煮するところです
お花型がおひなまつりらしいです
花形にんじんは子供達が頑張って型抜きしました

おすしケーキに使うでんぶは手作り
安心して食べられます
コツは箸を4本使うこと

酢ぬたの具を重ね煮


おすしのケーキの具が煮えました
うーん、これだけでも美味しそう

みなさんで具材を切っています
今回は切るものが沢山!
手分けして、交代で切っていきます

かぶのスープを煮るところ

重ね煮は基本順番に野菜を重ねて
水を入れて煮ます
野菜が浮かない程度に水を入れます

豆乳グラタンのクリームを準備しています
豆乳クリームは思っていたよりも簡単でお手軽

さつま芋クリームを作っています
今回は安納芋の甘みだけで仕上げます

このケーキみたいなものは炊きたてご飯です!笑
ここから酢飯にして具を加えていきます

今日はお姉さん先生も沢山♪
みんなでご飯を冷まします

おすしのケーキの土台部分ができました

こちらは子供用おすしのケーキ
松の型を使って飾りはそれぞれ好みで仕上げました

ワッフル生地を焼いています
これだけでもおやつになりそう

みなさんで飾り付けをしています
うーんセンスが問われます!

ワッフルのお芋クリームを挟んでいきます
みなさん手際がよかったです(^ ^)

おすしケーキの完成!
型を抜くところから飾り付けまで
みんなで楽しくできました

豆乳グラタンの完成♪
野菜たっぷりでやさしい味です
早速作りたいなぁ

ひな祭り&お祝いメニューの完成です♪
おすしのケーキが華やかですね
早く食べたい我が子の手がフレームイン!笑



今回も乳、卵、白砂糖は不使用。
それなのに大満足のボリュームと華やかさでした。
お祝いごとがある時、ぜひ挑戦してみたいと思います(^ ^)
今回は初節句なので両親、義両親に振舞いますという声もありました♪


参加者の方とお話しをする機会があったのですが、
陰陽調和料理を学び、食生活を見直したら余計なものを買わなくて済むようになったので暮らしの引き算ができてよかったという声をいただきました。
そう言われてみれば我が家も陰陽調和料理を学ぶ前は本当に余計なものばかり買い、無駄な出費も多かったような気がします。
今では冷蔵庫やキッチンがスッキリしました。


美保先生が掲げている『人生を楽しくする魔法のレシピ♪』を実感している今日この頃。
重ね煮に出会ってから毎日キッチンに立つことが苦じゃなくなり、節目節目も特別講座のおかげで楽しく手軽に調理できるようになりました。

心と身体がハッピーになる重ね煮、ぜひ学んでみませんか?(^ ^)


【食育特別講座のお知らせ】(2/27現在)
「春の行楽レシピ&桜餅の会」3/25は残席2。3/31は満席です。
「子どもの日レシピ&柏餅の会」4/14は満席、4/30残席3。
変動があるので、満席でもキャンセル待ちしてみてくださいね。
お待ちしています♪

0 件のコメント :

コメントを投稿