2017年3月13日月曜日

いよいよ今週開催です!第3回おんぶシンポジウム 背負う背負われるここちよさ~心と身体と文化~

おんぶでぬくぬくあったかお家まで帰ります♪


こんにちは。Umiのいえスタッフの亜衣です。

いよいよ今週の木曜日になりました 
第3回おんぶシンポジウム 背負う背負われるここちよさ~心と身体と文化~

「どうしておんぶシンポジウムなの?」
と聞かれることが多いのですが、

街中には 抱っこ姿が溢れていますね。
腰ベルト型の抱っこ紐が流行りだしてからより多くなったように思います。

おんぶしてるお母さんってどんな印象ですか??
ママって言うよりも「おかあちゃん」って感じで、胸の前で紐をバッテンにして、サンダルはいて・・・笑おしゃれとは程遠い・・・。カッコ悪そう・・・なんて思ってたり。。

目でみる情報はとてもインプットしやすくて、どうしても今の時代赤ちゃんは抱っこするものと捉えがちです。
講座でもおんぶはお家の中でするものだと思っている方も多いです。

いえいえ、そんなことないんです!

おんぶだっておしゃれになるし、他にもたくさんの利点があるんです!!
抱っこについての利点や有効性は母子手帳にも書いてあるし、たくさん抱っこしましょう!ってよく耳にしますが、おんぶの事はなかなか耳にしない。


おんぶも抱っこと同じくらい、いやもしたしたらそれ以上に大切なことがあるかもしれません。
そんな時代だからこそ、改めておんぶの魅力について学び、語りたいと思ったのがシンポジウムのはじまりです。

今回は 北極しろくま堂の園田さん、 気質のお話しや遊び講座でおなじみの篠先生
そして、Umiのいえ女将の斎藤が 熱く語ります。


おんぶの魅力が120パーセント伝わるシンポジウムにいらしてくださいね!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【日時】2017年3月16月(木)10:30~12:30
【場所】西公会堂 大会議室
横浜駅から徒歩10分
http://www.city.yokohama.lg.jp/nishi/about/shisetsu/nishi-ko.html
【参加費】一般  1500円 (税込)(ご家族ペア・・・ご夫婦2500円、祖父母と母でも2500円)
     支援者 5000円 (税込)(午後の「支援者向け 抱っことおんぶの講習会」の参加費を含む ご予約はこちら→https://coubic.com/uminoie/124159
【プログラム】
◾︎10:30~12:30 おんぶシンポジウム「背負う背負われるここちよさ~心と身体と文化~」
         (シンポジスト 園田正世さん 篠秀夫さん 斎藤麻紀子) 
◾︎12:30~13:30 「兵児帯」「昔ながらのおんぶ紐」でのおんぶの体験会(生後4か月~2歳)
            
◾︎14:00~16:00 「支援者向け 抱っことおんぶの勉強会」
          このご予約はこちら→https://coubic.com/uminoie/124159
保育はありません。同室でこどもが遊ぶスペースを設けますのでご一緒にどうぞ。
〜前回の様子〜
http://www.uminoie.org/2015/11/2.html
【シンポジスト紹介】
●園田 正世 
テーマ 「日本人の身体・子育・文化」
2000年にだっことおんぶの専門店「北極しろくま堂」を創業。
ベビースリングを日本に広める。
その後、昔ながらのおんぶひもを60年前の型紙を使って復活、製造、販売。
北極しろくま堂として活動するなかで、抱っこやおんぶの不思議さに魅了され資料収集にはまっていく。2010年にNPO法人だっことおんぶの研究所を設立。
2013年からは東京大学大学院学際情報学府で抱っことおんぶの研究を始める。(現博士課程)3児の母。
●篠 秀夫 
テーマ「頑張らない生き方」
親子遊び研究家、表現共育研究家
1951年生まれ、上智大学物理学科卒、物理教育専攻。2男2女の父。
太平洋美術学校、スペイン、ベジャスアルテス国立美術研究所、その他 様々な美術研究所でデッサンを学ぶ
おもちゃ作家、和久洋三のおもちゃの科学研究会の第三分科会「子どもの発達とおもちゃの役割」のリーダーを10年ほど務める。
太極拳、野口体操、野口整体を学ぶ。
ブログ: http://plaza.rakuten.co.jp/moriheikou/ 
「森の声」 URL: http://www.geocities.jp/nenemu2001/ikuji/ikuji.htm
「しょうなん 育自の会」 URL: http://www.geocities.jp/nenemu2001/ 
●斎藤 麻紀子
テーマ「背負う、背負われる人生」
NPO法人 Umiのいえ 代表
出産、子育て支援活動/ファシリテーター
母親の立場で子育て支援活動20年。出産・母乳・子育に関連する講座の企画・司会・講演など。
産む人と医療者を結ぶネットワーク「REBORN」スタッフ
⚫︎座長 佐藤亜衣
ベビーウエアリングコンシェルジュ
7歳男子・5歳・1歳女子の母。
Umiのいえスタッフ
Umiのいえ「ここちよい抱っことおんぶクラス」
よしかた産婦人科にて「抱っこクラス」を担当。
助産院、地域の集まり等で講師させていただいてます。
おんぶを受け継ぐ次世代として、伝承に励みます。
【主催】NPO法人Umiのいえ


0 件のコメント :

コメントを投稿