2017年5月17日水曜日

5/7 Body Synergy Kids 開催いたしました。

こんにちは。Umiのいえスタッフ英子です。


子どもの気持ち。
ほんとの気持ち。

感じていたい。
受け取りたい。

泣いてたって、
後ろ向いてたって。

飛び切りの笑顔の時だって。

いろんな気持ち。
全部全部、あなたでわたし。
全部全部、ありがとう。

ぷくぅ~。先生のまねっこ。

何が始まるのかな~。

ぴたっ!
音が止まったら動きもストップ!

はぐはぐ。

お歌の時間。
お母さんのお膝で一緒にね。

英語の歌。
手の動きも一緒にね。

こんなことできるかな?
お兄ちゃん、すごいね!

はやいはやい!!

えいえい!

離れたくないんだよね。

でもやってみたいなぁ。

難しいルールも
みんなで声かけ合って頑張ったね。

チームで応援!
がんばれ~!こっちだよ~!

すごいすごい!
走ってる!いい顔してる~!


ほら、ふわって。


最後のビッグジャンプ!

みんなでご挨拶だよ。

バイバイ~!

みなみ先生、今月もありがとうございました。

次回は6月4日(日)10:30~です。
参加者募集中!

水分、タオル、必要な方は着替えもお持ちください。
お待ちしております。

【お問い合わせ・ご予約】

5/15 「ベビーベリーダンス」開催いたしました。

まずは、「ここまで来たことが偉い!」と言って迎えてくれたtomoko先生。

赤ちゃんを抱っこしたりおんぶしたり、
時にはゴロゴロさせながら、体を動かしていきます。

このクラスでは赤ちゃんを背中に感じながら踊ることが出来ます。

心地よい音と揺れに眠ってしまう赤ちゃんが何人も。。。
最初はどことなく緊張した顔つきのママたちも
クラスが終わる頃には緩んでリラックスした表情になっていました。

ベビーベリーダンスの中には、骨盤底筋を使う動きもあって、
実は私ちょっとキツかったです…。そんなことにも気づけるベビーベリー。

一緒に汗を流してスッキリしませんか?一緒に骨盤底筋も鍛えましょう♪

オイルで手や首のマッサージ。
「ママはいつも頑張ってるよ~」という言葉が心に緩みます。

おんぶしたり、時には1人で。
軽やかにステップ。

ハグ。あったか~い。

ぐっすり眠った赤ちゃん。
気持ちよさそ~。

クラスが終わるまで待っていてくれたお姉ちゃん。
ありがとう。ぎゅー!
お姉ちゃんは赤ちゃん人形を抱っこしています。

次回は月曜10:30〜11:30
(5/22,6/12,19,26,7/3,10,24)
予約はこちらから
https://coubic.com/flownaturally/182127


2017年5月13日土曜日

5/13 ふんわりすくすく赤ちゃん講座開催しました‼ 

こんにちは、スタッフ麻衣です。

子育てをしていると、ついつい正解が欲しくなる。

何ヵ月で何ができるようになればいいの?

どんな遊びをすればいいの?

うつ伏せはさせた方がいいの?

なんでこんなに泣くの?

…分からないことばっかり。
誰か教えて~‼ってこと、毎日山ほどありますよね。

そんなとき、あなたはどうしますか?

育児雑誌を見たり、ネットで検索したり、ママ友に聞いてみたり…

だけど、それで安心した気になったり、余計不安になったり、一喜一憂する事に疲れてしまって…

本当はね。
「お母さん、毎日がんばってるね。」

「今のままで大丈夫だよ」

「みんなと一緒じゃなくってもいいんだよ」

「優等生なママじゃなくても、赤ちゃんはお母さんのことが大好きだよ」
って誰かに言ってもらいたいだけなのかも。

加田さんのお話は、あったかくて優しい。

赤ちゃんの目線で、お母さんの気持ちで、無理なく心地よく暮らすためにはどうすればいいか、一緒に真剣に考えてくれる。

一人一人の赤ちゃんとお母さんをしっかりと見てお話してくれるから、お母さんの不安な気持ちや、ちょっと溜まってきちゃった疲れにも、とっても効きます。

ちょっと視点を変えただけで、子育ての「不安」が「楽しみ」に変わる。

そのきっかけになるお話です。

もちろん、赤ちゃんの発達や、毎日の暮らしのコツも盛りだくさん。

妊婦さんや、パパのご参加も大歓迎です‼


【参加者の方の感想】

・発達・抱っこ・ベビーウェアリング
全て勉強になりました。
自分が育児をして気をつけてきたこと、頑張って来た事をあってたなと確認でき実感できました。
ドゥーラとしてひとつ自信を持つことができたように思います。
おんぶに消極的なお母さんたちにもおんぶを積極的に紹介してきたいと思います。

・今日はたくさんためになるお話を聞けました。
おくるみ巻き、スリングの使い方を教えてもらって日々の生活に取り入れられそうで嬉しいです。

・ほんわりあたたかい気持ちになりました。
赤ちゃんも伝わったのか日中では珍しくぐっすり眠りました。
子どもの今を楽しみたいと思いました。


次回の『ふんわりすくすく赤ちゃん講座』は

6月25日、7月29日です。

ご予約はこちらhttps://coubic.com/uminoie/298754



2017年5月12日金曜日

5/12 魚をさばいて干物を作ったよ!

秦さんのここちよい暮らしの知恵講座
今日のテーマは「干物をつくろう」





今日はみなさん、自宅の包丁持参です。
包丁によって切れ味が全然違います。
包丁の種類のお話もあり。三徳包丁は肉も野菜も魚も切れる包丁という意味なんですね~

子どもたちは背負われながら、ママは魚をおろします。
もちろん、生まれて初めて魚をおろすという方もたくさん~。
実家のご両親がさばく習慣がないと、やはり、魚はさばいた後のものを
買うモノという意識が強いですよね。でも、やったら出来るんですよ~!



お腹から喉に向かってあじを開いて、内臓と血管をしっかり取り除き、
塩水で洗って、干し網でちょっと干す。
今日はカラッとしていい天気。程よい風もあり、小一時間もしないうちに
ちょうどよい干し加減。
魚の干物は、表面に水がうっすら浮いている程度がちょうどいいんですって。

干し網は100均一などでも買えます。

そしてガス台の魚焼き器で焼いて、秦さんのぬか漬けや小豆かぼちゃと共に実食~。

いやはや!!!!!
感激の!!!! おいしさ!!!!!! 

ふわっふわ!!!!!

皆さん、自分で作った干物のおいしさに感激していました!!!




★参加者のご感想より★


・干物、やわらかくて、今まで食べた中で一番おいしかった。
帰りに魚買って帰って、すぐにもう一度やりたいです。
ダンナが釣ってきた魚をさっとさばけるようになりたいです!
味噌汁がまた美味しかった~。。

・干物すごーくおいしかったです。鰺を買って、すぐにでも干したくなりました。
娘が鰺の干物が大好きなので、食べさせてあげたいです。
さばき方が分かったので、家で繰り返しさばきます!またひとつ手作りできるものが増えました。
ありがとうございます。

・ネットの動画でさばき方を見ても、なかなか上手にできずにいましたが、実際に見てやることで、
骨の位置が確認できてよかったです。こんなに簡単に干物ができると思いませんでした。
また出刃包丁の使いやすさも体験できてよかったです。家に一本は用意しておきたいと思いました。

・魚をさばいたこともなく、魚はさばいてもらうものだと思っていました。
内臓を取り出す工程をこなしてみたら、だいぶハードルが下がりました。
干物もお店の物と違って、すごーく美味しくて!!一歳半の娘もパクパク食べていました。
家でもやってみようと思います。

・魚の干物を自分で作れたことに感動しました。
こんなに簡単に作れるなら、家でもやりたいです。
しかもとってもおいしかったです。もう買ったのが食べられないです!!!
娘にも将来食べさせてあげたいとしみじみ思いました。また何か習いに来たいです。


次回秦さん講座は
5/21(日)旬のおかず日曜クラスです!パパも一緒にどうぞ~。

2017年5月10日水曜日

5/2 「ちくちくお茶会 愛をつなぐ背守り刺しゅうのさらしタオルを作ろう」開催しました。

5/2 「ちくちくお茶会 愛をつなぐ背守り刺しゅうのさらしタオルを作ろう」開催しました。

のんびりとした空気が流れた午後のUmiのいえ。
手を動かしながらおしゃべり。
それぞれの背守りができました。
午前中講座のゲストとして来てくださった
絵本作家 こがようこさん
も参加してくださいました。

背守りは子どもの着物に刺繍をする日本の伝統文化。母の祈りです。

兵児帯・サラシのセンターマークや、無地のTシャツにワンポイントとして。
世界にひとつだけのオリジナル作品になりますよ。
不器用でも出来ます。





今日もさまざまな刺繍が仕上がりました♪





次回は
参加費無料の会です。
ぜひご参加ください。

5/2 棒田さんの「絵本を暮らしと心に活かすコツ」春編を開催しました。

5/2 棒田さんの「絵本を心と暮らしに活かすコツ」開催しました。

棒田さんの講座は、赤ちゃんや子どもとの暮らしを楽しむヒントがいっぱい。今回は絵本をテーマにした講座です。スペシャルゲストとして、棒田さんのお友達で絵本作家のこがようこさんにおいでいただきました。

みなさん、絵本楽しんでますか?

絵本には、日本語の美しい響きがあります。
語りかけにぴったり。赤ちゃんに何を話したら良いんだろう…と悩むパパママ!絵本を読んでください♪

パパやママが素敵だな、良いなと思う絵本を選んでください。そうすれば自然と笑顔で読めますよね。定期購読のラインナップを参考にするのも。怖い話、面白い話、泣ける話、不思議な話、、、自分では選ばないような絵本が見つかるかもしれません。

絵本をめくって読めない、最後まで聞かない。そんな時期は必ず通るそうです。だってめくるの楽しいんだもん!お膝に座っては聞いてないけど遠くで聞いてるよ!最初からお膝に座って静かに聞く子はいないと思えば気楽に読めそうですね。

楽しんで読むことが大事、そう教えてくれた棒田さんの周りには自然と子どもが集まってきます。きっと棒田さん自身が絵本を楽しんでいるからでしょうね。




なんと
絵本作家のこが ようこ さんが
絵本を読んでくださいました!


次回、棒田さんの講座は
6/13(火)「発達にあったおもちゃ選びと遊ばせ方」です。
どんなおもちゃを選んだらいいのかわからない方、たくさんいらっしゃると思います。
ぜひご参加くださいね♪

2017年5月5日金曜日

4/14,30 食育特別講座「こどもの日&柏餅の会」開催しました


スタッフ茜です。
4/14,30 食育特別講座「こどもの日&柏餅の会」開催しました。

息子のいる我が家はこどもの日のレシピも楽しみでしたが柏餅ってどうやって作るんだろう?とわくわくしながら講座に挑みました(^ ^)

【今回のメニュー】
◎中華ちまき(餅米は少な目に)
◎中華風重ね煮春雨スープ
◎魚団子の甘酢炒め
◎春キャベツと新玉ねぎの酢の物
◎柏餅



今回は初参加の方もいらっしゃったので最初の説明はしっかりめに行いました。
(食育特別講座はリピーターさんが多い講座なんですよ〜)

美保先生がレシピについて説明してくれます

中華ちまきは旬の竹の子を使って

春キャベツも新玉ねぎも旬真っ只中

魚団子を作っています

これはなんだかわかりますか?
柏餅の皮なんですよ〜



魚団子の甘酢炒め
甘酢炒めの材料です
野菜たっぷり♪


お母さんの背中で見てます

スープを重ね煮するところです

3歳の料理男子に注目されてる美保先生

餅つきの容量で
柏餅の皮をつきます
ここで梅酢を手水に加えると殺菌作用があるそうです

柏餅をみんなで形にしていきます

柏餅のできあがり♪
早く食べたい!

おこわをちまきに仕上げていきます
葉のなかにいい塩梅に詰めていきます

魚団子の甘酢炒めもいい感じに仕上がってます

中華ちまきは葉に包んだらさっと蒸します
香り付けだそうです

美保先生のご実家の蒸し器だそうです。約40年もの。

こどもの日メニュー完成♪

みんなでわいわいいただきまーす!

こちらは4/30の回


今回も重ね煮であっという間に完成♪
去年の同じ講座に参加できず、一年越しで参加した方もいました。

そして、本日、こどもの日本番に早速柏餅を作ってみました!!手作りだから安心!!
息子も美味しいおいしーしてくれました♪うれしい♪
 


★次回の食育講座のお知らせ★
重ね煮でイタリアン!?レシピの会」 どちらも残席わずか!!
5/14(日)・5/18(木)10:30~13:30
梅仕事&梅料理の会」 満席のためキャンセル待ち受付中!!
6/9(金)10:30~13:30

講義と実習で詳しく食や重ね煮について学びたい方は、
陰陽調和料理法による食育連続講座
■76期5月火曜コース  5/9.5/23.6/13.6/27(火)10:30~13:00
■77期6月木曜コース  6/1.6/8.6/29.7/13(木)10:30~13:00 
平日に来れない方は、
陰陽調和料理法による食育2日間集中講座
1日目.6月18日(日)10時半~15時半
2日目.6月25日(日)10時半~15時半

「ハルモニアCOOKING」“人生が楽しくなる魔法のレシピ♪”の食育講座で、人生を楽しくハッピーにしていきましょう♪♪