2017年7月27日木曜日

7/27 篠秀夫先生の「声で伝える手遊びとわらべ歌の会」

スタッフ金森です 

篠秀夫先生の「声で伝える手遊びとわらべ歌の会」

参加者の皆さんの疑問を聞きながら
遊びを体感しながら進む、篠先生の講座
今日も「発見あり」の楽しい会でした

まず、子どもに「伝える」ためには

大人は「言葉で情報を伝え、受け取る」ことをして
主にコミュニケーションをとっている
けど、子どもはそうではない
大人の感覚・固定概念をこどもにあてはめようとするとずれてしまう

例えば、このおもちゃは「転がして遊ぶもの」「投げちゃダメ」といった感じで
これしかない!と押し付けると、途端に面白くなくなってしまう

子どもは
おもちゃの硬さ、質感、重さ、大きさなど なんども触れ、かかわり、感覚の発見を楽しむ

すると篠先生はビンの蓋を拾い「遊んでみて」と参加者の皆さんにふる
皆さん、転がしたり・回したり・皿にしてみたり・かぶったり・太鼓にしたり
ビンの蓋ひとつでも「いろいろな特性」があり、思いつく遊びも人それぞれでした

発見が子どもにはもはや遊びになるのと
何が遊びになるかも、ひとそれぞれなんだと
実感しました

次に発見した感覚をただ共有することが
楽しい、安心も感じられることを、手遊びやわらべうたを親子で実感しました

声で伝える手遊びの中に
「一里、二里、三里・・・」といいながら触れていき、最後に「しりのあな~」といいお尻に触れる遊びがあり 僕もそれを意味も解らず母親にされていて、楽しんでいたし嬉しかったなぁと思い出しました

固定概念を緩めて、一緒に遊びながら親子の感覚を育てていく楽しい時間になりました
手のなかには~
おはな





わたしもゆらゆらやりたい!

布の下をくぐる





参加者のみなさんの感想です

●いつも主人が娘と楽しそうに遊んでいるのが納得できました。大人が知っている決まった遊びも主人は新しい遊び方や楽しみ方をしています。
先生のお話も新しい発見が楽しいということだったので、私もこれからは新しい発見を子どもと一緒に楽しみたいと思います 

●一緒に遊びたがる時に、他に家事など進めたく集中できないことがよくあります。生活の中に遊びがあることを少しずつ探しながら楽しく遊んでみたいと思います。


●昔遊びを通してこどもと関わる大切さを学ばせていただきました。特に関わりあう遊びからルールの大切さを学んでいくという話は参考になりました。

●遊び:生活はすべてコミュニケーションですね、人と人、人と物、人と空間、人はすべての物と対話して生きているのだと、先生のお話をうかがってあらためて感じさせていただきました。全ての子、すべての親が幸せに生きられますように、今日は本当にありがとうございました。

●関わり合っていること自体が遊びはなんだろうという事が実感できました。普段何気なくやっていることそのものが遊びなんですね。ルールも歌があることでルールが生まれたり、相手がいることで生まれたり、とてもよくわかりました。私も楽しかったし、息子もとてもいい顔していました。たくさんたくさんこれからも遊んでいきたいと思います。

8/4は村田のりみちさんのスピリチュアルアートセッション 

3月・7月のセッション会からいくつかご紹介します。
みんな、描いてもらうと、う~ん、なるほど、納得!ってお顔されます。
8月4日まだお席があいてます。
この夏、この機会にいかがでしょうか
詳細お申込み https://coubic.com/uminoie/207801

下記の3つから1つご希望のものを選んでね

①《守護例様の似顔絵》
守護霊様は複数いらっしゃるけど、中でも、目立って後ろにいらっしゃる方の似顔絵やエネルギーの形をメッセージつきで描きます。


②《あなたの羽似顔絵》
あなたのエネルギーを薄く霊視すると、羽に見えるエネルギーがあるのですが、もう一段階深く視ると、そのエネルギーの質と効能がわかってきます。あなたのエネルギーの絵画と特徴の説明文を色紙に描きます。

③《根源からのメッセージ&似顔絵》
宇宙の中心の神様から、あなたが分魂する時に中心の神様から、何をお願いされて、何を使命にこの地球に転生してきたのかを、色紙にメッセージで書きます
似顔絵&神様から降りるエネルギーの絵画を描きます。


















●村田のりみちさんの スピリチュアルアート 展示販売会

































Umiのいえに飾ってあるいくつものかわいい絵がのりみちさんの絵です。


一筆一筆 愛のエネルギーがこめられた点描画です。    
     決別したい癖や性格のエネルギーを燃やして新しい自分に生まれ変わること
  夢にむかって歩む道のりが守られること 
  カラダとこころを浄化していくこと   
  あなたはあなたのままでいいよってこと  
  心が愛で豊かであること  
  家族が幸せであること   
いろいろな愛のエネルギーを絵に注入していただいたのです。   


「かわいい」ものは「かわいい」を引き寄せ   
「美しい」ものは「美しさ」を引き寄せるんですよね。
お部屋のもつエネルギーをキレイにしてくださいました。
おかげさまで、私たちスタッフはこのお部屋で、癒しや勇気や元気を、日々いただいています。 

さて、たくさんの作品を持って久しぶりに出前にきていただきま~す


のりみちさんサイト 瓢箪道 http://hyoutandou.moo.jp/


絵のショップタイム

2014年7月17日(木) 8月8日(金)13:00~16:00 @Umiのいえ

たくさんの絵の中からハッピーになる絵を選んでみよう。
選び方のアドバイスもしてくださいます。

*1枚1000円。
*絵にあなたのご希望のエネルギー注入は+1000円

来場申込→ 見に行きま~すの一報メールをください。→ umi@umi.lar.jp

※7月17日は10:30から親子でお抹茶を楽しむ会【納涼ゆかた茶会】
※8月8日は10:30から「母乳育児の集い・おっぱいの日スペシャルイベント」を開催しています。




村田のりみち さんプロフィール   
文化学院デザイン科中退、1990年からグラフィックデザイナーを続けてい ましたが、1999年にイラストレーターに転向。イラストレーションの仕事に従事しな がら、打合せ先行の作業よりももっと「魂」から湧き出る感覚を紙にぶつけていきたい と思うようになり表参道での販売を開始。現在は「魂」というより、色々な意識やエネルギ ーと楽しく繋がりながら描いている感覚です。絵画から発するエネルギーを受けて観た方々がホカホカした気持ちになってくれたらって思い、幸せな気持ちで描いてい ます~!
瓢箪道 http://hyoutandou.moo.jp/

2017年7月26日水曜日

6/27 ベビーマッサージクラス撮影会コラボ開催しました~~

こんにちは、スタッフのいだまさみです。
梅雨明けしましたが、梅雨明けした今の方が梅雨みたいという声チラホラ聞きますね(笑)


ほぼ開催後1か月経ってしまいましたが・・・・
6/27にベビーマッサージ撮影会コラボ開催いたしました。

昨日は通常クラスを開催して、その時に他のスタッフが写真を撮ってくれていて
その写真がなんだか我ながらいい雰囲気でてるじゃない!!と思ったわけです。

そして
あらためてフォトグラファーの矢部ひとみさんが撮影してくださった先月の
写真を眺めていましたら、こんなにすてきな写真なんですもの!!
たくさんのみなさんに見ていただいて、そしてファミリーでまた参加していただきたいわっ!!と
思い、Nさんファミリーにブログ掲載のOKをいただきました!!

「ファミリー」って???そうなんですっ!!
今回は、な、なんとっ!!
ひさしぶりにパパ、ママ、ベビーちゃんそろってのご参加のファミリーさんが
いらっしゃいました。
ほんと、ほのぼのしててと~~~ってもほほえましかったのです。
どうぞ、お楽しみくださいね~~


赤ちゃんに触れる前に、まずは手、指のセフルケアをしま~~す!


か、かわいいっ!!


パパのおてては大きくてあったかくて気持ちがいいね~~!

家族みんなでマッサージ、マッサージ!!表情が柔らかくなっちゃいますよねっ💛


ママは人形ちゃんをモデルにマッサージ、マッサージ!


パパがぼくに大接近!!ぼくは真顔。。。。(笑)


こんな何気ないやりとりも。。。
ひとみさんの写真が切り取ってくれました。


家族みんなで「はいポーズ!!」
みんなかわいい~~!!


最後はだっこで!みんな笑顔です!!
Nさん、ブログ掲載をご快諾いただきありがとうございました!!
またご家族みなさんでUmiのいえに遊びにいらしてくださいね💛

 どうです~~~!!
すっごくステキですよね~~~!!
何度見てもわたしの方がにやにやしてしまいます~~


こんなすてきな写真を撮ってくれる講座、次回はいつなんでしょう??
はい、次回は9月27日(水)10:30-12:30
でございますよ。

詳細や、お申し込みは下記クービックからお願いいたします。
↓↓

https://coubic.com/uminoie/225695


秋風を感じる季節にベビーマッサージクラスでみなさんをお会いできるのを
楽しみにしています。

いだまさみ

2017年7月23日日曜日

6/11 秦さんの「旬のおかず」日曜講座 開催しました。


スタッフ茜です。
少し前の講座ですが・・・
6/11(日)秦さんの「旬のおかず」日曜講座を開催しました。

【メニュー】
・高きびハンバーグ
・新じゃがとピーマンのきんぴら
・切り干し大根のハリハリ漬け
・梅サワージュース

今回の高きびバーグが楽しみで仕方なかったのですがお肉を使わないでこのボリューム。
いつか息子に作ってあげたいなと思いつつ自分が堪能してしまいました!

切り干し大根はもっぱら醤油とみりんで味をつけていた我が家。
はりはり漬けにすることでさっぱり、そして今回は味噌汁にも切り干し大根を入れるアレンジまで。
味噌汁に切り干し大根は意外でしたがとても美味しくかったです。
野菜がない時もってこいの具ですね。

そして梅サワージュースも酢がアクセントになりこれからの時期にぴったり。
梅シロップでは味わえない爽快感がありました。

講座開始は梅サワージュースで乾杯♪
くぅー!美味しいー!

始まって数分
子供達は早くもご飯タイム(^ ^)

ピーマンの種は捨てずに食べられるんですよー!
化学物質を排出してくれる役割があるそうです

相変わらず秦さんの包丁さばきは美しいです
私、いつも野菜を切る時は秦さんの手元をイメージして切ってます
そうするとなんだか綺麗に切れる気がするのです笑

玉ねぎん皮むきをお手伝い

今日は切るものするものがあるので
みなさん総動員で野菜をカット

お母さんと一緒に包丁を使います
一緒にやりたいよね^^
する作業がまぁ大変!(人数が多い為量が多いのです)

たかきびは一度蒸してから調理していきます

切り干し大根のはりはり漬け
さっぱりしていて歯ごたえがいい感じです

たかきびバーグを焼いています
そぉっと成型して頃合いを見計らってひっくり返します

たかきびバーグの焼き上がり♪

みなさんで配膳していきます


できあがり〜♪



【参加者みなさんの感想】
・梅のレシピも1つ増え、切り干し大根のはりはり漬けもしょうゆで作ったことはありましたが塩でも本当においしく、レシピが増えて嬉しいです。
いつもちょっとした料理のコツを教えてもらえるのでなるほどー!と思います。ハンバーグも子どもが美味しいと言っていたので家でもまた作ろうと思います。
いつも作ろうと思ってすぐに作れるレシピなので嬉しいです、ありがとうございました。


・今日は高きびを始めて食べましたがとても美味しかったです。
家でも一度試してみたいと思います。


・高きびバーグ美味しい!
子どもが小学校で好きな食べ物「高きびハンバーグ!」と言うくらい作ってあげようと思います。ジャガイモもシャキシャキで美味しく、お弁当にもいけそうです。


・始めて高きびを食べましたが、炊飯器で簡単に炊けて美味しかったので家でもやってみたいと思います。
切り干し大根も煮る事しかできず、ワンパターンになっていましたが、味噌汁やはりはり漬けなどのレシピが分かって美味しかったので取り入れていきたいです。


8月は旬のおかず講座はお休みです。
次回は9月17日(日)10:30~13:00  ラタトゥイユ
   10月15日(日)10:30~13:00 秋の吹き寄せ煮

旬のおかず講座以外にも
8月20日(日)おかゆと糀で本物の甘酒を作ろう♪ 甘酒でのアレンジ料理 
8月8日(火)秦さんの調理実習「塩糀料理あれこれ」

どれも家庭で役に立つ知恵ばかりです^^
ぜひご参加ください♪

2017年7月21日金曜日

7月21日 色とりどりのハンドメイド「ローズウィンドウ作り」開催しました

関東地方が梅雨明けした!というニュースとともに、連日暑い日が続いていますね。

こんにちは、Umiのいえスタッフまりこです。

今日は色とりどりのハンドメイド「ローズウィンドウ作り」に参加させていただきました!
もともと手仕事が好きな私。
ローズウィンドウとは何ぞや?と思いながら参加しました。

赤、青、オレンジ、ピンク、黄色など、何色もあるローズウィンドウ専用の紙から、好きな色の紙を何枚か選んで、折って、切って、重ねて貼る。
これだけの作業なのですが、奥が深いんです。

きちんと枠におさまるように切るのはもちろん、切り方によって模様が違う!
そして、なにより、色の選び方によって、全然違うものができあがるんです。
参加者のみなさん、今回は夏休みということもあり、
小学生のお子さんから大人まで、真剣に取り組みました。

真剣に貼っています

みんなで和気あいあい・・・ではなく、超真剣。思わず無言。

色の好みも人それぞれ。切った形も人それぞれ

基本のお花の形のローズウィンドウと、希望者は少し大きめの星の形にもチャレンジ。

皆さんの作品を飾ってみると圧巻
この色とこの色を重ねるとこうなるの?みたいな驚きとともに、
繊細な図柄に感動。

夏の太陽に映える、素敵な作品ができあがりました。

次回、色とりどりのハンドメイドは、全2回で羊毛モビールを作成します。
わくわくの手仕事、ぜひぜひ参加してみてください。

お申込みは→こちら