2017年6月12日月曜日

6/12 帝王切開のお産を知ろうを開催しました

帝王切開について学んだり体験を語り合ったり、
助産師さんは日ごろ感じていることをつぶやいたり、
産む人、産んだ人、助ける人、理解を深めておきたい人たちが
細田さんのお話しをお聴きしながら、自分に向き合う時間です。


看護師さんに手をつないでもらって、安心して笑顔で出産できましたという方もいます。
緊急帝王切開にいのちが救われて感謝しつつも、心がついていかずに過ごしている人もいます。
また、本当に帝王切開が必要だったのかと密かにもやもやされている方もいます。
受け止めていくのも、その体験を人生に活かしていくことに転換することも、人それぞれの時間がかかります。
なので、お話ししましょ。
いのちへの賛歌。
(まきこ)

次回は8月28日(月)
https://coubic.com/uminoie/388062



以下6/12帝王切開のお産を知ろう
講師細田さんの記事です。


横浜Umiのいえで定期開催の「帝王切開のお産を知ろう」でした。
4階までがんばって階段を上ったら、ご褒美に梅ジュースをいただきました(*^^*)
お酢も入って、さっぱりスッキリ!

今日は体験者と医療者がご参加でした。
病院によっていろいろ違うこと、近くの人の一言がその後の子育てにも関わること、パパの事、おばあちゃんのこと、自分のこと。


終わった後もみなさんランチご持参で、ゆっくりお話しできました。
妊婦さんも2名ご参加。
お一人はなんと来週帝王切開!
間に合って良かったです〜って。
麻酔が効きすぎる体質だそうで、それが一番の心配だそうです。

そこを助産師さんもフォローしてくださって、少し前を向いていただけたかなと思います。

ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。

次回は8/28です。


0 件のコメント :

コメントを投稿