2017年10月10日火曜日

追加開催決定!!  父ちゃん保育士 のぶさんの「家族で考える 子どもを真ん中にした保育園・幼稚園選び」開催します!!

父ちゃん保育士 のぶさんの

「家族で考える 子どもを真ん中にした保育園・幼稚園選び」開催します!!


ラップおんぶもおてのもの!



こんにちは。umiのいえスタッフの亜衣です。

まもなく10月 幼稚園や保育園の願書配布が始まる時期ですね。

みなさんはどんな基準で園を選んでいますか?

仕事のため、保活!保活!と点数だけを見ていませんか?
保育園だから、とりあえず入れれば何処へでも…!! 確かに入園できるできないは大問題。

だけどその前に、少し立ち止まって考えてみませんか?

大切な子どもが一生で一度しかない子ども時代を過ごす大事な場所の事。

園選びは、子どもだけでなく自分の家族のあり方を考える大事なターニングポイントだと思います。

ママだけ焦ってませんか?
パパ 子どもが過ごす場所のこと、ママに丸投げしてないですか?
保育園に預けられなかった時の事も保育園へ預けた後のリアルな生活リズム夫婦で共有しておく事はとっても大事な事です。

幼稚園も同じです。
我が家も、長男の幼稚園選びの時迷いに迷いました。自由人な彼だからこそ、小さいうちからきちんとお勉強しておく方が良いのかな…とか、たくさん遊べるけど本当にそれで良いのかな?とか。お預かりの有無、お弁当、バスの有無などなど。
選べる場所だからこそ、我が家らしい選択が出来ると良いですね。


講師の のぶきは保育士パパ。
そして、今はママが復帰して、育休中。
たくさんの親子を見てきて、実際に子育てをしたからこその視点でバシッと話してくれますよ!


ぜひ、ご家族でお話しを聞きにいらしてくださいね!!


日時:10月26日(祝)13:30~15:00  
参加費:ひと家族 2160円(税込み) 
会場:Umiのいえ
講師 プロフィール 
中島信基 


横浜育ちの現役保育士。 
高校生の時に保育士を志し、2007年より横浜市の私立保育園で勤務。 
自ら気付き、感じ、学び続ける力、すなわち生きる力を育む保育を目指して、日々勉強、研究、実践中。 
2016年10月に第一子を授かり、2017年6月から育休中のパパ。 
自分自身も家庭で育児中心の生活をする立場になり、 
保育園では見えなかった地域の子育ての様子を知る中で、 
子育て支援として保育士ができることはなんだろうと模索、奮闘しています。
臨床育児・保育研究会 会員 
園庭・園外で野育を推進する会 会員

ご予約はこちら

https://coubic.com/uminoie/152657

0 件のコメント :

コメントを投稿