2017年9月7日木曜日

【Umiのいえつながり】
北海道上川郡東川町 百姓 塩谷由美子さん
(9/7 がんこ本舗おそうじ学校にご来場)
北海道で最も高い山、大雪山系旭岳を有する東川町、
最上流の町で全世帯が大雪山の伏流水を頂いて北海道唯一の上水道が無い町です。
「汚れた水を下流に流したくない、美しい川を守りたい」という思いで、
水を汚さない炊事洗濯をひろめたく、
おそうじ学校に通ってくださいました。
由美子さんは日々、無農薬のお野菜を作り、
今回、種から大事に栽培したトマトをジュースにしてお土産にもってきてくださいました。
なんとも神々しい太陽の色です。
北の大地からの恵み、ありがたくありがたく、まずは神棚へ奉納。
身体に染み渡る優しいお味でした。
かつて、インドにて自力で出産をした経験あり、
大地に根付いた生きる智慧をもつ、たくましく美しい人です。
コンクリートの横浜Umiのいえへ、リュックをしょってやってくる。
会えるだけで
土と水と共に生きることを、思い出させてくださいます。

0 件のコメント :

コメントを投稿