2017年10月15日日曜日

10/15 秦さんの「旬のおかず」日曜講座


出かけるのも億劫になる冷たい雨が降りそそぐ日曜日。自由で元気な子どもを連れてくると、来ただけでぐったり。それでも来てよかったと思わせてくれるお料理クラスです。

今日のメニューは
  1. 秋の吹き寄せ煮
  2. かぶと昆布の酢の物
  3. 長ねぎのおひたし
  4. きのこご飯
  5. ゆず風味のお吸い物

今日の嬉しい学びのポイントは3つ!

まずは煮物。
煮物ってごった煮になりがちじゃないですか?肉じゃがみたいな煮物もいいけど、今日教えてもらった吹き寄せ煮は人参もごぼうもさつまいもも素材の形がそのまま!写真を見てください。これ、1つのお鍋で作ったんですよ。

次はかぶ。
かぶって美味しいですよね〜。これからの季節たくさんお世話になる食材。でも、葉っぱってどうしてますか?捨ててる?もったいない!秦さんは葉っぱまで美味しくいただく方法を教えてくれました。それも、大根にも応用が利く方法を。

最後はきのこご飯。
炊き込みご飯ってテンション上がりません?いつものご飯だけでなく、お祝いの日、来客の日にも、パッと作れたら便利ですね。

きのこご飯、
鯛めし(タコ飯)、
さつまいも(くり)ご飯、
牡蠣(焼き魚)ご飯。

この4つの違いわかりますか?
きのこご飯で基本を抑えて、違いを意識することで、全部作れるようになるんです!

秦さんのお料理教室のすごいところは、今日のメニューを作れるようになると、他のお料理も作れるようになっちゃうこと。参加したママたちが持っている知識や経験をつなげて、お料理のハードルを下げてくれること。

今日は、お料理中の話題がまたすごい。前日の土曜日Umiのいえで行われた白井先生の連続講座「親になる」に私が参加したので、その話に。医療、お産、教育、行政に携わる仕事をしている参加者の皆さんと秦さん、そして女将のまきこさんも加わり、あまり一般には知られていない現代社会の深い話。

こんなお料理教室って、日本中どこ探してもきっとここだけですよ。(まついえつこ)

















★参加者の皆さんより感想です
秋の吹き寄せ煮は それぞれの野菜の色、味が際立っていて (混ざりすぎてなくて)これをたった1つの鍋で調理していることに驚きました。 お吸い物の出汁の香りがとてもよく、息を吸うだけで幸せな気持ちでした。 秦先生、いつもおいしい料理をありがとうございます。
お野菜の甘みがとても感じられてすごく満足感がありました。 ゆずは自分では使ったことがなかったので凄く嬉しいです。食事から季節を感じられるのは本当になぁ、と思いました。
今日初めて参加しました。シンプルな調味料で美味しくて驚きました。下の子が、パクパクおいしそうに食べていてちゃんと作れば食べてくれるんだなぁと改めて感じました。 やはり野菜嫌いではないのですね。家でも作っていきたいと思いました。


0 件のコメント :

コメントを投稿