2017年10月2日月曜日

10/2 保育士文恵さんの「心に届く褒め方、叱り方」開催いたしました。

こんにちは。スタッフの夏井英子です。

10/2 保育士文恵さんの「心に届く褒め方、叱り方」開催いたしました。

思いを話し
聴き合える場所。

文恵さんのお話は
時に優しく、時に厳しい。

しっかり向き合ってくださるからこそ刺さる。
心に届くお話。

自分を、自分と子どもとの関わりを、
振り返る時間です。



子どもとの毎日
褒めない日も、叱らない日もない。

親子の関わりは濃厚。
こんなに感情をぶつけられる相手っていない。

今日もたくさん叱っちゃった…。
って自己嫌悪になることもある。

でも大好きだから叱るんです。

お母さんからの「大好き」は安心の塊。
お母さんに褒めてもらえるのは何よりも嬉しい。

まずは子どもの心に安心を。
それから叱る。しっかり伝える。
そしてまた最後に、安心を。

そんな、安心で挟むサンドウィッチ。

少しの工夫で大きく変わる。
少し、少しの積み重ね。


講座の始まりにはこんなお楽しみの時間も。
こどもたち、夢中です。

運動会で代休できてくれた大きなお兄さんが、
子どもたちと遊んでくれました。
子どもたちが自然に集まって、
遊んで、離れて、また遊んで。
向き合いすぎない、気張らない。
言葉は少なく、自然と交わる。
そのゆっくりとした優しい関わりに見惚れました。

子どもにもたそがれたい時がある。



~皆さまから頂いた感想です~

・文恵さん、ありがとうございました。これからたくさん大好きと伝えたり、いいところをリストアップしたいと思います。

・子どもを見て「いい目してるね、大丈夫。」と文恵さんに言ってもらえるとほっとして、これからも頑張れると思いました。また会いにいきます。

・自分の心地よさを優先していいと言って頂いて、今までは罪悪感があったけど、これからは自分の気持ちを優先していこうと思えました。
つい怒ることが先になってしまいますが、お兄ちゃんの気持ちにもっと共感したいと思います。

文恵さん、そしてご参加の皆さま
ありがとうございました!

次回は、
保育士文恵さんの「覚えて帰ろう!わらべうた&何でも聞いちゃえの会」
■11月20日(月)10:30~12:30
■12月12日(火)10:30〜12:30

ご予約はこちら
お待ちしています。


0 件のコメント :

コメントを投稿