2017年10月12日木曜日

10/21すべての女性に贈る 乳がんのお話し会 10/22癌サバイバーさんのお話し交流会 を開催します!!

みんな おいで~♪



こんにちは。スタッフの佐藤です!

皆さん『乳がん』と聞いて何か感じることはありますか??

乳がんと聞くと子育て中の私達はどうしても遠くの話しに思いがちです。 
しかし、乳がんは、がんのなかでも、日本女性がかかる割合(罹患率)がトップであり、生涯のうちに乳がんになる女性の割合は、現在は11人に1人 と言われており、年間9万人以上が乳がんと診断されています。
その中でも35歳未満の若年性乳がんも増えているのはご存知でしょうか。
決して遠い世界の話ではなく、身近に起こる病気のひとつです。仕事盛りでも、妊娠中でも、授乳中でも、子育て中でも、あり得る 乳がん。 
自分は大丈夫…ではなく、女性だからこそ、子育て中だからこそ、お母さんだからこそ知って欲しい。
自分を知ること、大切にすることが、子供達と家族と笑顔で過ごす未来につながります。
どうぞこの機会にお話しを聞きにいらしてください!
講師の高橋絵麻さんは私の大学の先輩です。 
いつも可愛くて美しくて憧れの先輩です。 
そんな、絵麻さんから第二子を出産したよー!の次にあった連絡が、『私、乳がんってわかったの。亜衣も自分の身体を大切にしてね。そして授乳中でもあり得る事だから、たくさんのお母さんに伝えてあげてね』でした。 
今でもその衝撃は忘れられません。 
何故絵麻さんが、何故赤ちゃんを産んだばかりのお母さんが…。と。
乳がんについて、私は余りにも無知でした。 
ただただ、絵麻さんの無事を祈る事しかできませんでした。
そんなご自身が大変な中、絵麻さんは『しこり触ってキャンペーン』としてご自身のしこり を触らせてくれました。 
小さなしこりはあれ?これ?ってくらいのしこりでした。乳腺炎の時と変わらないくらい。でした。
若くても、お母さんでも乳がんはあり得る事、そして治療の事、家族の事、そして、自分を生きるという事。を 発病後、手術後、そして今も丁寧にそして変わらず美しく伝えてくださいます。
どうぞぜひ絵麻さんに会いにいらしてください。
☆日にち: 2017年 10月21日(土曜日) 
 時間:10:30〜12:00 
 参加費: 2,160円(税込価格)

すべての女性に贈る 乳がんのお話会
お申込みはこちら https://coubic.com/uminoie/213970


また、10/22には 「がんサバイバーさんのお話し交流会」を開催します。
乳がんサバイバーである高橋絵麻さんをお迎えし、サバイバーさん同士やそのご家族、医療者さんや支援者さんなど がんに関わる皆さんとお話しや交流する機会を設けました。お一人でも、ご家族でもいらしてくださいね。

どうぞゆっくりのんびりしたumiのいえで、安心してお話ししてくださいね。

日時: 2017年10月22日 
         10時30分から13時30分

参加費:大人お一人2160円 (税込)

お申込みはこちら
がんサバイバーさんのお話し交流会
お申込みはコチラ https://coubic.com/uminoie/196856
講師 

  ●髙橋 絵麻プロフィール● 
7歳と2歳の娘2人を持つyogaインストラクター。 
2015年10月にステージ3aの右乳がんと診断され、手術前に抗がん剤とホルモン療法を約半年受ける。 
告知された約2カ月後には癌であることを公表し、「しこり触ってキャンペーン」を実施。 
それは自分と家族を守るため、そして自分と同じような子育て中のママにも乳がんになる可能性があることを知ってもらう為だった。手術までに約250人がキャンペーンに参加した。 
その後昨年5月に全摘手術を受け、現在は、「自分を大切にして欲しい。もっと自分と向き合って人生を楽しんで欲しい」そういうメッセージを伝えるために活動を続けている。 
●コンテンツ● 
自己検診の仕方や乳がんの基本的な知識を交えたピンクリボンヨガ。 
そして癌サバイバーになって感じたこと、得たこと、伝えたい事を皆さんにシェアする90分。「自分をもっと大切にしてほしい」 
命に向き合い一日一日を大切に、 
全力で感じ楽しんでいるありのままをお伝えしていきます。
●講演内容●
癌がわかるまでの私が感じた身体からのサイン 
検査、告知の様子。治療の流れ。 
癌は怖いもの?→知らないから不安が大きくなる。
乳がんについての基本的な知識。 
自己検診の仕方も含めたピンクリボンyoga
いまを生きる生き方。 
乳がんになってよかったと思えるようになるまで。
無駄に怖がらないで。なっても大丈夫!





0 件のコメント :

コメントを投稿