2017年11月6日月曜日

第1回日本ダウン症会議 ご参加へのお誘い

スタッフ森です。

Umiのいえには「スローな子育てお茶会~病気・しょうがい・個性と共に」という会があり、ダウン症のある子も来てくれます。
それがね、とってもほっこりするの。みんな可愛い。
今や出生前検査(診断)というのが進化して、染色体異常がわかると9割の人がお腹の赤ちゃんとサヨナラするそうです。
でも、Umiのいえでみんなでご飯食べたり、遊んで過ごすと、それが何なのか私にはピンとこないのです。
みんな、いのち輝いている。
誰にも、どんな人にも、どんな家族にももれなく困難がある。
しょうがいというものが、もはやよくわからない。
「新しいダウン症像」を考える会議がはじまる。 
**************
11月11日(土)12日(日)東京・大正大学にて
「第1回日本ダウン症会議」これからのわたしたち〜新しいダウン症像を求めて〜
<ご参加へのお誘い>
専門家の方たちのネットワークや若い研究者の育成をめざし
「第1回日本ダウン症会議」を公益財団法人日本ダウン症協会(JDS)主催で開催します。
第一線で活躍されている方々が集結!
ダウン症のある方と共に「新しいダウン症像」を考え
意見交換をする日本で初めての会議です。
分科会では医療・福祉・保育・教育・就労をテーマに
さまざまな領域や立場から新しい学びをしていただけます。
各分科会にダウン症のある方からの発言の登壇を設けております。
もちろん、当事者やご家族の方のご参加も大歓迎です。
貴重な機会ですので、ぜひご参加いただき学びやつながりを活かしていただければ幸いです。
11月12日(日)午後には、登録不要・参加無料の市民公開講座
シンポジウム〜出生前検査(診断)をめぐって~の開催もございます。
私の先輩が座長します。
こちらもお誘いあわせの上、ぜひご来場ください。
お申込みはこちらから
http://jcds2017.sakura.ne.jp
*開催につきましてのご寄付も募っております。どうぞよろしくお願いします。
http://jcds2017.sakura.ne.jp/contribute/
第1回日本ダウン症会議事務局(日本ダウン症協会内)
東京都豊島区南大塚3-43-11
申込に関するお問い合わせ:03-5367-2409(株式会社ケイ・コンベンション内運営事務局)

0 件のコメント :

コメントを投稿