2017年12月16日土曜日

12/16 「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」を開催いたしました。

こんにちは。スタッフの夏井英子です。

12/16
今年最後の「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」を開催いたしました。

私はスタッフになる前、産後2ヵ月の時にこの講座に参加しました。

その時の私は実家から戻ったばかりのしんどい時で、
フラフラで、体もぐらぐらで、睡眠不足で、
なかなか泣き止まない、寝てくれない娘を抱えて
お母さんとしての自信がなくなっていました。

そんな時にこの講座に出会えて加田さんのお話が聞けて、
とてもほっとしたのを覚えています。

そして娘は加田さんに布でぴったりと巻いてもらって、
そのまま授乳をしたら、すっと眠ってしまいました。

“うちの子、こんな風に寝るんだ。。”とこっそり涙が出ました。

講座に来ることは学びの内容だけじゃないんだなぁ。
こうした出会いが宝物だなぁと思いました。

赤ちゃんとの暮らしでわからないことがあった時、
携帯で調べてしまうんだはなく、直接伝えてもらった情報があったら安心。

素敵な人とのつながりと、
そのあたたかい情報の中で子育てができたらしあわせ。

今回も、講座が進むにつれてみなさんの不安が解消されていって、
これでよかったんだ、と自信を持てたり、
発達の上でこういう時期なんだと腑に落ちたり、
こうなっていくんだ~と先が見えたり。

みなさんの顔が柔らかくなっていくのを感じました。

赤ちゃんとの暮らしは毎日大変。
だからお母さんの安心や心地よさを大切に。

そして一人で抱え込まずにみんなで頑張りましょうね。

今年もたくさんのお母さんお父さんと赤ちゃんにご参加いただきました。
ありがとうざいました。

そして加田さん、今年も愛情いっぱいのお話をありがとうございました!

来年もたくさんの方に届きますように。
おもちゃで遊んだり、
お母さんの近くをいったりきたりしながら。
一緒にお話聞きながら。

スリングで抱っこ。
だっこを嫌がると伺っていましたが、
こんなにぴったりすっぽり。
気持ちよさそうですね。
スリングは赤ちゃんの体に添うように調整ができて心地いい。
そして抱き入れが早いので
動きたい盛りのお子様にはとっても便利。
スリングは実は長く使えます。
子育ての抱っこの期間をずっと包んでくれます。

抱っこを嫌がる時期。
動きたいよ~おろして~!の強い要求。
お母さんは大変。。
でもスリングに入ってみたら、このお顔。
そんなに悪くなさそう!
この後、やっぱり降りたいよ~!となりましたが、
この心地よさを少し感じてくださり、
講座の後、スリングを購入したと連絡をくださいました。
そして少しずつスリングの抱っこをさせてくれる時間が増えてきたとのこと。
日々の積み重ねでどんどん変化していく赤ちゃんの反応。
これからが楽しみですね。
大きくなってもだっこは続きます。
これからの抱っこがさらに心地よく
親子の楽しい時間になっていきますように。


~感想をただきました。ありがとうございました。~

・10ヶ月での参加でしたが、本当に来て良かったと思いました。今までの育児に対しても「それでいい」と言ってもらえたのが嬉しかったです。
これからも大変だと思いますが、娘からのギフトを信じて頑張れる気がします。もっと早く来ればよかったですー!!!

・子供の発達や体のことについて楽しく聞くことができ参加してよかったです。たくさんハイハイをさせて、たくさん体を動かして遊んであげたいと思います。

・赤ちゃんの発達の話や抱っこのお話とても楽しかったです。先がわからず不安な気持ちが和らぎ、その子のペースでの発達を楽しめれば良いんだ!という気持ちになり、肩の力が抜けたように思います。ありがとうございました。
スリング入れて丸く丸く抱っこして、お尻をなでなでしてみようと思います。




次回は来年1/27(土)10:30~
ご予約はこちらから。

そしてこちらも開催決定!!
子育て支援者向け「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」は
2/2(金)10:00~16:00です。

お待ちしております。

0 件のコメント :

コメントを投稿