2017年12月26日火曜日

12月26日 藁で編むお正月飾りワークショップ 開催しました

こんにちは。スタッフまりこです。
12月26日、クリスマスも終わり、あとは今年のラストスパート。
冬晴れで心地よい青空の今日、毎年恒例の「藁で編むお正月飾りワークショップ」を開催しました。

毎年この時期に行うこの講座、ありがたいことに、1ヶ月前には満席となっておりました。
独特の藁の香りが漂う室内。
午前中は小さなお子さんが多く、初めて見る藁に興味津々。
お母さんたちは、時々授乳をしながら、子供がおもちゃで遊んでくれている隙に手仕事を進めていきました。


まずは藁を柔らかくするために、ふみふみ。
おかあさん、おねえちゃん、おとうとで仲良くふみふみ
しばらくふんで、やわらかくなった藁。
やわらかさが人それぞれで面白かったです。

そして、藁を手に「藁をなう」作業です。
始めは難しく、自分でも笑ってしまうほどの出来栄え。
慣れてくると、「おお、こういう仕組みなのね!」と楽しくなってくる。
あっという間に時間が過ぎていってしまいます。

藁を両手に悪戦苦闘

子供の手が離れた隙に、真剣なまなざし

子供が手を出してくるのを苦笑いしながら頑張る!
藁をなう練習をしながらできた小さな正月飾りと、大きな正月飾り。
2つを完成させたお母さんたちの顔は、キラキラと輝いていました。
正月飾りもできたし、これで心置きなく、正月を迎えられそうです。


午前の部。小さなお子様とともに頑張りました!

午後の部。楽しくできました!
2017年のUmiのいえも、あと1日で終わり。
残り僅かな2017年が皆さんにとって良い日々でありますように。


0 件のコメント :

コメントを投稿