2018年2月2日金曜日

麻紀子のつぶやき 幸せはどんどん表現しよう

幸せはどんどん表現したほうがいい
悲しみもどんどん表現したほうがいい
何も、誰にも遠慮することないって、
だってみんなそうでしょう。
人から幸せそうに見えたって、本当はエライ苦労してるんだからさ。
嬉しいことは嬉しいんだって、言っていいじゃんね。
辛いこともね。
ちなみに
私のおばあちゃんは、宿と銭湯の女将だった。
分福湯(ぶんぶくゆ)
ハッピーをシェアしあうんだ。なんてイケてる名前なんだ! 
(麻紀子) 
2017.2
Umiのいえの昼さがり
「みんなが授乳している姿をみて、
やっぱり辛かったです。
私は大きなものを失ったんだなあって・・・」
そう彼女はつぶやいて、我が子にミルクを飲ませてました。
なので、私は美味しいミルクの作り方を伝えました。
感じたままを、素直に表現できた彼女は素敵だなあと思いました。
授乳している姿
そもそも、赤ちゃんを抱いている姿
きょうだいを連れている姿
目につけば、しょんぼりしてしまう人はいくらでもいる
どうして私には夫がいないのか
どうして私には子どもがいないのか
どうして私には親がいないのか
どうして私の子は普通の子じゃないのか 
どうして私には足がないのか 
どうして私は聴こえないのか 
どうして私には孫ができないのか 
どうして私の子は学校に行かないのか 
誰かと比べて、やるせなくなったとき
その気持ちは、ごまかさずに素直でありたい。
もっと表現していいと思う。
表現できる場でありたいと思う。
月から見たら、大差ないニンゲンの個々の違い。
なんだ、みんな素敵でみんな大変なんじゃんと
分かち合って繋がり合いたいよ。

0 件のコメント :

コメントを投稿