2018年3月27日火曜日

3/27食育特別講座「行楽レシピ&桜餅の会」開催しました

食育講座講師の澤村美保です。

今年の桜の開花は例年より早く、春の行楽シーズンもこれからますます楽しくなりますね。そんな行楽日和にも持って行ける重ね煮レシピを作りました。

 メニューは、
1.いなりずし(重ね煮で作った具をちらしずしにして味付けした揚げにつつみました)
2.あさりのスープ
3.変わりコロッケ(油で揚げず、炒ったパン粉、のり、青のりの3種類で丸めました)
4.菜花の胡麻和え
5.桜もち(金時豆のあんこは甘さ控えめ)

今回は、つつむ、丸める、焼く、盛り付けなどなどの作業が多かったのですが、皆さんのチームワークであっという間に完成しました!!

いなりずし

コロッケの具は重ね煮で。これができれば応用ききます。


旬の菜花の胡麻和え

ころころコロッケ

桜餅の皮はイチゴでピンクにしています

みんなで手を合わせて「いただきます」
1歳のお子さんももぐもぐお母さんの分まで召し上がっていました。
みんなでいただくご飯はさらに美味しいのです。
離乳食のときから家族みんで一緒にいただく習慣をつければ、食べることに関心を持つようになります。子供は真似して育ちますので、楽しく食べる、よく噛む、いただきます・ごちそうさまの挨拶をする、などなど見せましょう。悪いことも真似されますからお気をつけて。

【今後の食育講座のお知らせ】
◎4/18「こどもの日レシピ&柏餅の会」キャンセル待ち受付中

◎5/12・5/31「重ね煮でイタリアン!?レシピの会」

◎6/9・6/12「梅仕事入門&梅料理の会

陰陽調和料理法による食育4回連続講座86期水曜コース
 5/9.5/23.6/6.6/20(水)

お待ちしています♪

0 件のコメント :

コメントを投稿