2018年6月30日土曜日

6/30 麻紀子のつぶやき

今日はとなりの横浜平沼高校の文化祭です。
毎朝、毎夕、部活やクラスごとの練習が続き、賑やかな声が聴こえてきます。高校生たちの創作のエネルギーが、風と共にumIのいえに入ってくる。とっても明るくて気持ちいいのです。

ダンス部が外で踊っています。Umiのいえの特等席で、子どもたちと観てましたよー。

@ NPO法人 Umiのいえ
(まきこ)



7/8 しあわせのはじまり8 BiotopGuildとしてブース初出展します

こんにちは!
Umiのいえ「虫さんのおしごとのお話会」講師でお馴染みの?!たっちゃんこと山本達也です。
今回は所属しているBiotopGuildとしてブース初出展します。
・虫さんのお話会(今回はカブトムシ、クワガタ、セミです!)
・湘南で育てている有機無農薬の夏野菜の販売をします!
 
食べてよし!聞いて楽しい!そんなブースになっているので是非お立ち寄りくださいね!
*******************
<BiotopGuild>は、“ビオトープ”という考え方を活かして様々なプログラム、サービスなどを展開しています。
アロマや食、クラフトなど楽しめるイベントなどを通して、
自然環境に興味・関心を持つ仲間を増やし、人と生きもの、自然が共生できる暮らし、社会の実現を目指しています。
<Biotop>とは
それぞれの地域に昔から暮らす全ての生きものたちが、それぞれ関係しあいながら、安心して暮らしていくことのできるすみか。
<Guild>とは
仕事や活動、技術や知識を融通しあい持ち合って集まる場所、仕事はあるけれど人材がいない、知識や技術はあるけれど仕事がない、お金はいらないから知識や技術を学びたい、様々なニーズに対してマッチングする場づくりを目指す場所。

7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら




6/30 「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」

こんにちわ。
Umiのいえスタッフ夏井英子です。

6月最後の土曜日に開催した「ふんわりすくすく赤ちゃん講座」

7名のお父さんお母さんと妊婦さんにご参加いただきました。
ありがとうございました。

お父さんも一緒に参加してくださると一緒に知って体験できること、
そして夫婦で情報を共有できるのもいいですね。

お気軽にご家族でお出掛けくださると嬉しいです。



赤ちゃんが、初めて経験する夏。
暑くてぐずったり、汗疹が出て痒かったり。

大人は、「夏だから」と考えられるけれど、
赤ちゃんはこの暑さにびっくりしているかもしれませんね。

赤ちゃんは寝ているだけで、汗びっしょり。
でもこの、汗をかくことがとても大切なんです。

汗をかくのは体を守る大切な機能です。

赤ちゃんのうちにしっかりと汗をかいて汗腺を使って、
これから先の夏も元気に遊びまわれる体づくりをしたいですね。

そして、みなさんの「汗をかいた時はどうしたらいいの?」「汗疹が心配です!」
という質問にも加田さんの答えはとても実践的。

「今日帰ったらすぐ実践してみよう!」と、暮らしの中に取り入れるイメージができます。

「これなら私もできるかも。」と思えたり、「これでよかったんだぁ。」と考えすぎてた自分に気づける加田さんのお話。ほっとして涙がでそうになります。

加田さん、優しく熱く語ります。

講座中はオムツ替えも授乳もだっこもどうぞ。
スタッフがサポートできますので、お気軽にお声かけくださいね。

今回は、お一人目のお子さんの時にも受講してくださり、
お二人目の産後で再受講をしてくださった方がいらっしゃいました。

加田さんのお話を聞いて大切にしてきたことや、その後の発達の様子、
お一人目で感じたこと、お二人目で改めて感じることも聞かせてくださり、
スタッフとしても嬉しい瞬間でした。

受講するたびに感じること届くものが違って、何度もこの講座に参加させていただいている私も、いつも新しい気付きをいただいています。

再受講はいつでも可能ですので、ぜひお申込みください。


そして、今日もたくさんの感想をいただきました。
ありがとうございました!

以下、一部抜粋になりますが載せさせていただきます。


・赤ちゃんがいて、子どもがいて、自由な雰囲気の中でお話が聞けてよかったです。赤ちゃんが段階で育っていくんだなってわかって楽しめそうだなと思いました。

・これから生まれる予定ですが、先生の言われる様に父親は2ヶ月遅れ以上なのかもしれません。今のうちに何をしておいたらいいのか、多少不安もありますが、生まれてから周りの協力を受けたながら、皆で育てていければ良いかなと思っています。
・日々の息子の行動ひとつひとつに意味があること、いろんな子がいることを知ることができて、子育てに勇気が出てきました。お話を聞けたこと、聞いていただけることで気持ちが楽になった気がします。千葉のUmiのいえにも行ってみようと思います。
・あーこうやって大きくなったなぁと思いつつ、ひとつひとつちゃんと必要なことをふんで次につながることを聞いて、安心しました。この夏、上の子と家でプールで汗を流しつつ、すごしたいと思います。

・へ~と思うこと、改めて思い出すことなど、色々あり聞くことができてよかったです。
夏を頑張って乗り越えようと思います。

ありがとうございました。


次回のふんわりすくすく赤ちゃん講座~赤ちゃんを育てる毎日に役立ついろいろなことのお話~
7月22日(日)10:30~です。

この講座は家族でのご参加大歓迎です。
大切な我が子に関わってくれる方とぜひいらしてくださいね。
お待ちしております。

スタッフ英子

2018年6月29日金曜日

7/8 しあわせのはじまり8 おそうじ学校&おそうじひとしずくブース

「遊べる海をおうちから」
おそうじ学校&おそうじひとしずくブース
今年もおそうじ学校ブース出店決定‼︎
おうちの排水口は海へ繋がっています。
私たちが泡や汚れを流さない事は、美味しいお寿司を食べれる事に繋がっています。
綺麗な海を未来の子供たちへ。
安心して遊べる海と美味しいお寿司をずっと守りたい♪ 
昨年は、子どもたちには魚釣りゲーム
で楽しんでもらいました。
今年は
「ちきゅうすくい」
で楽しんでもらいますよ~
ちきゅうすくっていってね( *´艸`)
家庭の水道代激減!のきっかけになる
海を守る、家計を守る洗剤&おそうじグッズをご紹介!
おそうじやお洗濯のお悩みプチ相談もお気軽にどうぞ!
おそうじ学校ブースでお待ちしています。

7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら




7/8 しあわせのはじまり8 Flow Naturallyのベリーダンス

【ステージプログラム ゲスト紹介】
華やかにステージを彩る
Flow Naturallyのベリーダンス。
元気いっぱいなKidsたちのダンスも楽しみです!
***********************
流れのままに、自分らしく生きていくという意味のFlow Naturallyでは
サウンドセラピー、ダンスクラス、キッズダンスクラス、ヒーリングなど
色々なスタンスで自分を大好きになっていくためのクラスを開催しています。
今回はトライバルジプシーベリーダンスチーム〜Lilas
ワールドキッズダンス〜Zinnia が しあわせのはじまりで舞います!
「私はここよ!」と生きている喜びをぜひご一緒に感じてくださいね!お楽しみに!
◉Lilas〜トライバルジプシーベリーダンス
ベリーダンスは中東発祥の踊りです。
妖艶で、柔らかい、流れるようなダンスは見るひとを魅了します。
特に腰を中心に動かすベリーダンスは、女性問わず運動不足の現代人には非常に大切な動きです。
Lilasでは世界の伝統的な音楽を使いながら、音楽と踊りで世界を旅するダンスチームです!
◉ワールドキッズダンス Zinnia
世界の楽器や音あそびを入れながら、子供達の身体発達を
促すプログラムキッズダンス。世界の音に触れ、想像力を爆発させて
自分の感じるままに踊ることを大切にする元気一杯のZinniaです!
◉井上トモコ
ベリーダンサー。Flow Naturally代表。
鎌倉市在住三児の母。2009年よりFlow Naturallyとして『あるがままの自然な美しさ』
をテーマにしたベリーダンスクラスを開催。働く女性から子育て中のママまで毎月延200人近くが参加し、好評を得ている。
またアクセサリー作家、シンガーとアーティストとしても多彩な活躍をしている。
妊娠5ヶ月の時の舞 https://youtu.be/
atHvmattpsk
http://www.flownaturally.com/

7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら



7/8 しあわせのはじまり8 今年もどんぐり屋さんが来ます 株式会社まちふく

【ホワイエ ブース出展】
今年も、どんぐり屋さんくるよ~ 
どんぐりの粉は栄養満点
どんぐり茶はブルーベリーよりポリフェノールが多いそうです!(水出し抽出)
お菓子も素朴な味で体にも優しくて美味しいよ〜、ぜひこの機会にお買い求めくださいね!
(株)まちふく どんぐりビレッジさんは
障害者就労継続支援B型事業所です。
Umiのいえつうしんにも連載されている「どんぐり物語」
筆者はこちらの代表 田中博さんです。
田中さん、実は現役ダンサー。
イベント当日、踊ってくださるかも!と期待。
***********************
まちふくさんのサイトより
私たち、株式会社まちふくの目標は、私たちが関わり合う一人でも多くの障がい者の方によりよく生きてもらいたい。
その為に真剣に頑張る会社です。
まちふくのモットー
・目標を持ちましょう
・夢を持ちましょう
・自信を持ちましょう
・人の為に、家族の為に頑張りましょう
・みんなで社会に貢献しましょう。

7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら


2018年6月28日木曜日

6/28「『聴く』を磨く」フォローアップの会が開催されました



6/28「『聴く』を磨く」フォローアップの会が開催されました!
スタッフまいこです。

こちら、「『聴く』を磨く」連続講座卒業生のみなさまの会となっております。


一度聴いて我が物にできたらそれは素晴らしいけれど。
何度も何度も、体感して、満ちて、
「在り方」になったなら。

あなたが歩く空気清浄機ですとも!

さぁさぁ皆さんの感想から、ワークの片鱗と、
ゆるみの世界へ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

※久しぶりに体が緩む気持ちよさを思いだすことが出来ました!
ゆる〜く始まりそのうち「体はどう動きたいのか知っている」とかめさんのひとことに。
そう!体にフォーカスしてみた。
自分がいかに必要に勝手に使っていたかに気付いた。
いつも相当がんばってくれてたね。
今日は参加して良かったなぁー。
かめさんから出るパワーとワードに癒された時間でした ありがとうございます。
参加の方と自然に作りだされた声のハーモニーもからだで受けて心地よかったです

※心地よい時間をご一緒できて嬉しかったです♪
かめさんや皆とワークしていると、
「しよう」としていたり「難しく考えて」いることに気づけるから
フォローアップの会がとっても楽しみです。
声や身体で「表現する」ことを色々、動きで遊んで楽しかった!
いつの間にか森の世界を表現していたワークでは、
身体のしたい心地よい動きのまま表現しながら、周りにも感覚を拓いて響き合いながらストーリーが進んでいくのが面白かったなあ。
周りに合わせるのも、一人を楽しむのも、身体に聴いて選ぶ。
気持ち良い風が通り抜けるお部屋で、清々しく軽やかで明るい時間でした。
今日のumiはあちこちのお部屋で講座があって、ちょこっと覗きにくる人の出入りや、声が聞こえあっていたのも良かったな~!

---------------------------------------
な、な、な、なにをやったの!?は、
かめさんのブログがとってもわかりやすい!
はず!?(笑)
抜粋ですので全文はブログへ!

https://ameblo.jp/kamewaza/entry-12386880704.html
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自分のなかから、自然に生まれてくるものにしたがう…そんな「表現」。
それは言い換えると、ただただ、からだの声を聴くということ。
やっぱり、「聴く」につながってくるのです。

これって、文字で表現するのがとってもむずかしいのですが、とにかく、寝ころがりたかったら寝ころがる。手をひらひらさせたかったら、ひらひらさせる。すべて自由。

ひとりの動きが、ほかのひとの動きに影響をあたえ、
ひとりの声が、ほかのひとの声とひびきあい、あまりにも自由な表現が、どんどん広がっていきます。

誰かが、「きのこ!」と言って、飛び上がりました!
誰かが、「胞子!」と叫んで、まき散らすしぐさをしました。
それでみんなで、胞子を飛ばしあいました。

ただただ、からだのままに動いただけ。何かをつくろうとか、そんな意識は一切なく、ただ、自分をひらいて、

自分の内がわにゆだねただけ。幸せな時間でした。

--------------------------------------------
すみません、わざと「な、なにやってるのー!?」のようにカットしてあります(笑)

いろんなことを笑えるようになりますよ。
感想にもあったように、複雑かのようにみえて、実は身体からのアプローチはシンプルなんですね。

連続講座、10/10よりございます!
https://coubic.com/uminoie/330090

まずは体験講座から!
近々は7/26木!
https://coubic.com/uminoie/224001


6/28 篠先生講座

「まったりした時間が大事なんだよね」って、篠先生の語りはいつも優しい。
晴れててよかったね、
雨でよかったね
曇りでよかったね
大勢いてよかったね
少なくてよかったね
ケンカしてよかったね
壁に絵をかいちやってよかったね
なんでもよかったね
どこからでも、遊びは創作できるんだ。


今日は篠先生の講座
どんな会になるかな。

(まきこ)


6/28 篠先生の「雨の日続きでも楽しい 室内あそびあれこれ」開催しました

こんにちは。
スタッフのさいこです。
今年は梅雨明けが早くて驚きましたね。
ホッとしたのもつかの間。
30℃超えの真夏日は外あそびが難しいですね。
親子2人で一日中家の中。
もう遊びがつきた…はぁ…
なんてことも。

篠先生のリュックから
はさみ、きり、タコ糸、おりがみ、ストローが出てきたら、
篠先生の手がサクサクと動いて
あっという間にかわいい作品ができあがります。

材料は新品じゃなくても、
チラシや子どもが使ったおりがみや紙コップを再利用してもかわいくできちゃう。

子どもが新しいおりがみをたくさん使っちゃう時には、
「もったいないでしょ!」
って想像力の芽をつまずに、
使用済みのおりがみでお母さんもひと工作。
シンプルに作ればリビングにもなじんでおしゃれ〜♡





「ベランダで遊びたがるけど、危険だから遊ばせられない。」という参加者さんに「ベランダ、危ない?」という篠先生。
「危ないかどうかは観察するんだよ」と。
イスを持ってきて登ってしまうような頭脳派の子なら目を離してはいけない。
丘の斜面を登り降りするとか
高いところに登るとか、
危ないよーってやめさせてしまうのは簡単だけど、
やってみたら親も子も新しい発見がある。
親と離れてから1人で危ないことをするよりも、
お母さんが側にいられる年頃に
命に関わらないケガをたくさんして危険を察知できるカラダで自立していって欲しいですね。



次の篠先生の講座は、特別企画。
8月30日(木)10:00~17:00
「医療者・セラピストのための 人間関係に活かす気質とからだの勉強会」
気質について知るには、からだの状態を見たり、表現すると良く分かります。
そして、他人の表現と並べてみると、違いが一目瞭然です。
よのなか、比較してはいけない、と言われがちですが、違いを知ることは大事。
一日かけてじっくりと違いを楽しみ、理解し、それぞれの特性を活かす関わりを学びましょう。
(子連れ不可講座です)
詳細はこちら→ https://coubic.com/uminoie/140679


2018年6月27日水曜日

6/27 スタッフつぶやき

風の強い午後。

遊んで、爆睡。

Umiのいえ、お昼寝できまーす。

(スタッフさとみ)



2018年6月26日火曜日

6/26(火) よしかた産婦人科にて 抱っこクラスを開催しました

6/26(火)
スタッフ茜です。
よしかた産婦人科にて
抱っこクラスを開催しました。

私はよしかた産婦人科のクラスに
初めてサポートに入ったのですが
月齢の小さな子ばかりで
とても懐かしく
ほっこりした気持ちになりました。

◆寝ぐずりがひどくて…
◆少しでも腕が楽な抱き方はありますか?
などなどお母さんたちの悩みを聞いて行きます。

抱っこはちょっとしたコツや工夫で
親子共にここちよいと感じる抱き方があります。
発達のお話や
赤ちゃんとの普段の過ごし方の工夫などもお話ししております。

よしかた産婦人科では毎月第4火曜日にクラスを開催しております。
小さな子を連れてUmiのいえへ行くには自信がない…
という方、もしお近くでしたらぜひ足を運んでくださいね。

来月の詳細はこちら
▶︎よしかた産婦人科クラス
7月24日( 火) 10:00~11:30
毎月第4火曜日
【会場】よしかた産婦人科 http://www.yoshikata.or.jp/
(最寄り駅 JR横浜線小机駅)
【参加費】よしかた産婦人科でご出産の方¥1,000
・その他の方¥2,000
※ご家族の方とご一緒の場合は +¥500
◉直接お電話でお申込みください 045-472-8688 @ よしかた産婦人科




7/8 しあわせのはじまり8 授乳服のモーハウス 今年も出店決定です!!!!


授乳服のモーハウス
今年も出店決定です!!!!
暑い季節になってきました。
そんな時の授乳ケープの中は、温度と湿度が高くてもわもわ。。その中で一生懸命おっぱいを飲んでいる赤ちゃんたちは、実はとても苦しいんです。
モーハウスの授乳服ならお母さんのお肌を外に見せることなく授乳ができるのに、赤ちゃんのお鼻は外に出せるから安心安全。
さらにいつでもどこでも赤ちゃんの欲しがる時に授乳ができるので、ストレスフリーです。
授乳口が目立たず、マタニティから産後まで長く使えて、とってもお洒落なデザイン。
お腹が大きくても、授乳中でも、お洒落を我慢しなくていいんです♪
他にも、女性の体を考えたブラやインナーもとっても使いやすくて、Umiのいえスタッフも愛用しています!
夏の帰省や旅行にも、持っていると大活躍してくれるはず。
この機会にぜひ手にとって、試着してみてください!!

7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら
   

7/8 しあわせのはじまり8 毎年恒例! オープニングは 「東北弁おらほのラジオ体操」

毎年恒例!
オープニングは 「東北弁おらほのラジオ体操」です!!
東日本大震災から7年。
横浜にいて私達が出来る事は…
①忘れない 
②東北のものを買う 
③東北に遊びに行く
ですね。
みんなで一緒にラジオ体操しながら
東北に想いを寄せましょう。
オープニングから元気に参ります!
下のYouTubeで予習してみてください♪
★おらほのラジオ体操FBページ https://www.facebook.com/orahonoradiotaiso/?fref=ts
7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら
http://www.uminoie.org/p/blog-page_0.html
   


7/8 しあわせのはじまり8【おおたか静流さんのステージ】

【おおたか静流さんのステージ】
今年は何を歌ってくださるかしら!? 
あの歌声にまたどっぷりつかりたい!! 
楽しみです!(まきこ)

7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら
http://www.uminoie.org/p/blog-page_0.html
   
■おおたか静流さん
シンガー&ヴォイスアーティスト
NHKEテレ「にほんごであそぼ」にレギュラー出演中。 
七色の声を駆使し、あらゆるアートと交差しながら、無国籍ノンジャンルの道を行く。国内外で声と光をテーマにLight &Shadowと名付けた作品を発信している。「声のお絵かき教室」主宰。声のバリアフリーと可能性を追求する。
http://sizzle-ohtaka.com/




2018年6月25日月曜日

7/8 しあわせのはじまり8 レモネードスタンドがやってきます!

初出店です!!
みんなのレモネードの会の「レモネードスタンド」
☆小児がんについて知ってください☆
みんなのレモネードの会は、小児がんサバイバーの男の子とその家族が「小児がんのことをもっと知ってほしい」「患児や患児家族が繋がりたい」
と2016年12月に横浜で立ち上げた会です。
そのために、SNSなどを通してたくさんの方と繋がりながら、
小児がんについて広く知ってもらう活動やレモネードスタンド(小児がん支援チャリティー)、
患児や家族の交流会などを開催しています。 
「レモネードスタンド」とは??
※アメリカで広がった小児がん支援の輪
小児がん支援のレモネードスタンドを最初にはじめたのは、アメリカのアレックスちゃんという女の子です。
「自分と同じような病気の子どもたちのために治療の研究費を病院に寄付したい!」と、
自宅の庭にレモネードスタンドを開きました。この活動はテレビなどにも取り上げられ、全米に知られるようになりました。
これを機に、レモネードスタンドはおこづかい稼ぎの体験を楽しむだけではなく、
集めたお金を小児がん治療のために寄付するという社会貢献活動としても広がっているのです。
英語のことわざに”If the life gives you lemon, make lemonade”というものがあります。
これは、「人生があなたにレモンを与えるなら、レモネードをつくればいいのよ。
つまり、試練(すっぱいレモン)があってもいい方向(甘くておいしいレモネード)にしていこう!」という前向きな言葉です。
レモネードは元気を与えてくれる飲み物としても愛されています。
当日はおいしい冷たいレモネードの価格は1杯100円+お気持ち!!となります。先着180杯です!どうぞお早めにレモネードスタンドへGO!しましょう!!
そして
6/12に発売の絵本『しろさんのレモネードやさん』、絵葉書、マグカップの販売もございます。
ぜひぜひレモネードを片手に、小児がんの子どもたちに思いを寄せてみませんか??
現在「しろさんのレモネードやさん」の原画展が大田区田園調布にて開催されていまーす!!
とてもかわいい😍です!!
今後も横浜市内などでも順次開催されます!!
お待ちしております!!
(いだまさみ)

7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら
みんなのレモネードの会





7/8 しあわせのはじまり8 【江連麻紀写真展】

【江連麻紀写真展】
1本多い染色体に入っている幸せ
〜ダウン症のある人たちと家族〜
スタッフもりみきです
うちの次女はダウン症があるもうすぐ6歳の女の子
カメラマンの江連麻紀さんには小さな頃から写真を撮ってもらっています
ダウン症候群=21番目の染色体が3本ある染色体異常
21トリソミーとも呼ばれています
通常2本の染色体が1本多いから
成長がゆっくりだったり
病気の確率が高かったりします
染色体が1本多いから染色体異常
その1本多い染色体のせい?って思ったり…
けど、その1本多い染色体は果たして悪なのかな?ってハテナに感じる私
1本多い染色体を持つ我が子
おなじ個性をもつおともだち
みんなそれぞれの家族のかたちがあります
それぞれの家族に笑顔があります
ダウン症がある人は周りを幸せにもしてくれます
実際わたしも次女が生まれてから
沢山の気づきがありました
長女の育児で気づかなかった事に気づけたのは
彼女が持って生まれてきた個性や病気のおかげかもしれません
病気やしょうがいってふしあわせなの?
いいえ少なくともわたしは幸せを沢山感じてる
つきのを産んでほんとうに良かったと思っています
1本多い染色体があるダウン症候群がある人とその家族の姿を、江連麻紀ちゃんの写真から感じてもらえたら嬉しいです
麻紀ちゃんの写真から滲み出てるような…
色んな感情
その時のキラキラ
未来への希望
ダウン症がある人をしってもらうこと
そのスタートとして、【江連麻紀写真展】
会場にて、是非ご覧ください!!!
※追伸…普段はこの写真からは想像出来ぬ姉妹喧嘩ばかりしている長女と次女です

7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら



7/8 しあわせのはじまり8 抱っこブース

こんにちは。
Umiのいえ 抱っこクラス担当の佐藤亜衣です。
お久しぶりの方も、ちょこちょこお会いできる方も
暑い日が増えてきましたが、みなさま 
抱っことおんぶの日々をお楽しみいただいていますか?
しあわせのはじまりでも
私達コンシェルジュが抱っことおんぶブースにおります!
お子さんの成長と共に、不具合が生じていたら、お気軽に声かけてください。
お直しアドバイス致します!
大きくなった皆さんのお子さんたちにもお会いしたいです!
ぜひお立ち寄りくださいね~!!

7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら


2018年6月24日日曜日

7/8 しあわせのはじまり8 出演者紹介 待寺優さん

7/8 しあわせのはじまり8 出演者情報!

LOVE JUNX ALL STARSから待寺優さんが登場!!
http://turbox.jp/info_all/ljcdp17/
「ラブジャンクス」=ダウン症がある方のための世界で初の本格的エンタテイメントスクール。
多くの方にダウン症のある方について知ってもらいたい。知ってもらう事によって誤解や偏見をなくし、その可能性に触れてもらう事で未来が切り開けていく。
その信念のもと2002年から活動を開始。
数多くのメディア、世界ダウン症会議への参加、ダンスイベント開催、演劇への挑戦等を通してダウン症がある方たちの可能性を伝えてきた。
その集大成としてラブジャンクスが挑むのがCDプロジェクト「LOVE JUNX ALL STARS」!!
歌をとおして、直に伝えるメッセージ。目指すは日本の歌番組の最高峰、NHK紅白歌合戦への出場!!!
この「LOVE JUNX ALL STARS待寺優さんがしあわせのはじまりに出演してくれます。
我が家の次女にダウン症があるとわかり、心にまだまだ辛さ悲しみ不安があった頃LOVE JUNXの皆さんにパワー
をもらいました!是非見て、感じて欲しい!!
スタッフもりみき


7/8 しあわせのはじまり8詳細はこちら


7/8 UmiのいえBigイベント 「しあわせのはじまり」ゲスト紹介 <Sizzling Beat Band>

ステージプログラムゲスト紹介
おおたか静流さんのステージにて、演奏してくたさるのは、
<Sizzling Beat Band>
中西文彦さん(g.)
カナミネケイタロウさん(三線&b.)
なかもとまさおさん(g.&perc.)
クニ黒澤さん(fl.&key.)
この日のために結成されるスペシャルアーティスト集団。
風、波、空、花、想い。
歌に寄り添う彼らの織りなす音は、
私達を愛に満ちた世界にいざないます。
とにかく、子どもたちにも、
ライブになかなか行けなくなった子育て中の親たちにも
身体いっぱい、音を楽しんで揺られてほしいです!
***********************
☘️なかもと まさお
大学在学時にカリンバと出逢ったことをきっかけにワールドミュージックに傾倒。民族楽器ユニット「ばく」の活動の傍ら様々なアーティストと共演。2010年よりマルチインストゥルメンタリストとしてケルト、アラブ、アフリカ、ブラジル、中世などのユニットに参加しプライベートレーベルtacto rusticoよりCDを20枚以上リリース。演奏だけでなくレコーディングやデザインワークなどを担当。20代に体調を崩し音楽で救われた経験から、演奏活動と平行して心地よい音とリズムの体験の場作りやワークショップに力を入れている。 www.tonalnostalgia.world
☘️カナミネケイタロウ
沖縄県石垣島出身、血液型O型。ベーシスト。BEGIN、夏川りみ、宮沢和史はじめ、多数セッション及びレコーディング、ツアーに参加。ベーシストでありながら自身故郷沖縄の代表楽器である 三線奏者でもあり、THE BOOM、蜜、やなわらばーら多数レコーディングやセッションにも参加。都内を中心にソロでの弾き語り活動も行っている。
☘️中西文彦 guitarist
中学時代からギターに目覚め、パティー・スミス、トム・ウェイツ、トーキングヘッズなどニューヨーク系のサウンドに強い影響を受ける。後年、東京から移り住んだ湘南で突如ブラジル音楽に傾倒、バーデン・パウェルのギターに夢中になる。2001年ブラジルに渡り、サンパウロにてソロコンサートを行う。2006年ピカイアパンデイロスペシャルに参加、2枚のアルバムを発表。現在は自己のユニットThe Xangos、CANTO!、South Conscious、などの活動を中心に、様々なセッションを展開。
2015年、ガットギター1本によるsoloギターアルバム"Engrave on Guitar"を発表、2016年にはガットギターにエフェクターやシーケンサを施した完全即興のsoloギターLiveアルバム"Depart on Guitar"をリリース。
繊細なガットギターと、アバンギャルドなエフェクトを使いこなす、奇才ギタリスト。
☘️クニ黒澤
古楽演奏家、中世ヨーロッパ音楽研究家、グレゴリオ聖歌講師、作・編曲家、訳・作詞家、ケルト・アフリカ・アラブ・ブラジル・ブルースなどルーツ・ミュージックの演奏家、各種音楽プロジェクトのプロデューサーなどとして、長年にわたり活動。管弦打楽器や各種民族楽器を多種奏でるマルチインストゥルメンタリスト。中世音楽と料理の宴[Tavola alla Medievale]を全国7カ所で開催、CD全集[古楽一千年の歴史]監修、ファイナルファンタジー9のメインテーマの編曲・演奏、グレゴリオ聖歌専門のクワイア[Conten Gregorian Voices]を率いてエローラ・ホールでの公演を2年連続で成功させ、民族音楽と料理の定期イベント[World Beat Cafe]を主宰するなど、その活動は多岐にわたる。
アイオロス、NRP両レーベルから計6枚、自ら主宰するタクト・ルスティコ・レーベルから24タイトルのアルバムをリリース。
(まきこ)

イベント詳細はこちら 
http://www.uminoie.org/p/blog-page_0.html?m=1






7/8 UmiのいえBigイベント「しあわせのはじまり」 ダブルダッチ

7/8 UmiのいえBigイベント「しあわせのはじまり」
ダブルダッチ
さあ、2本の大縄跳びを跳んでみよう。
子どもから大人まで誰でもチャレンジできる!  
会場のみんなに応援されたら、
キミも私も跳べる!跳べる!跳べる!
できるかな、
跳べるかな
ドキドキ
そう思っているうちに、音楽と声援で、波に乗って跳べちゃうから
見ていてほんとに面白いの!
お友達誘ってみんなぜひきてね。
縄を回すのは、ダブルダッチ老舗チーム「RUN-D-CREW」より、
Umiのいえスタッフの森ちゃんと、
DJ TOKUさん。
DJ TOKUさんが流してくれる音楽で、きっとヒートアップ!
見てて楽しい、聞いて楽しい、跳んで楽しい!Actionタイムをお楽しみください。
(まきこ)
 
イベント詳細はこちら 
http://www.uminoie.org/p/blog-page_0.html?m=1