2018年9月10日月曜日

9/7(金)篠先生のお話会「手遊びとわらべ歌~子どもの世界がたてよこに広がる」開催しました。

9/7(金)篠先生のお話会
「手遊びとわらべ歌~子どもの世界がたてよこに広がる」開催しました。
篠先生の講座、ずっと受けたいと思いつつ初めてでした。

「自分らしく生きる、
自分らしさの延長線に自分の子育てがある。
"私"の人生に子供を巻き込んでいい」
という言葉が印象に残っています。

子育てが苦しい人、
子供のために我慢して生きようとしている人がいたら
篠先生のお話を聞いてもらいたいなぁと思います。

テレビやYouTubeのような
一瞬の楽さ・手軽さに逃げるのではなく、
生活の中に遊びを見つけて、
だんだん楽になるような子育てをしたいと思いました。
(スタッフS)

感想
○子育てしていると孤独を感じたり自分を責めてしまう時間もあったりします。まず、自分を大切にする。自分が好きなことをする。そこに子供を楽しみながら巻き込んでいけたらいいんだという言葉にとても安心しました。何か子育ての軸になるようなものをいただけました。

○反応がないように見えても、いろいろな時間・体験をできるようにしていきたいと思います。

○たくさんのお母さんたち・子供たち・篠先生ととても楽しい時間が過ごせました。"自分を大切にする"ことで子供と関わる時が幸せになるんだなあと改めて感じました。

○参加できてとても良かったです。自分の少し心配していることに対して、話を聞いてもらえてホッとしました。他のお母さんの悩みも、共感できたり、その答えに対しての学びもありました。温かい気持ちにもなれたし、子供とのびのび参加できてとても嬉しかったです。

○子供と感情を共感する、これに尽きるのだなぁ。子のためと思わなくて母親の楽しみに子を巻き込めば良いんだと、心が軽くなりました。また機会があればお話聞きたいです。癒やされに(^^)こういう場所があって本当にありがたいです。

自分でかぶってみたり
お母さんにかぶせてみたり。

その子らしい反応がある。
無駄なことは何もない。
体を使った遊び

お姉ちゃんが作ったタコさんを見つめる

0 件のコメント :

コメントを投稿